<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
マキタ製

今日は一家あげての大掃除です。とにかく咳の止まらない大きなゲッシさんは寝室に置いある荷物全て自分の部屋に移動させて掃除する勢いです。そしてわたしは本日は晴天也を良いことに大物を1日中洗濯しては乾かすを繰り返していました。

そんなバタバタしつつも気持ちの良い午後、大きなゲッシさんの絶叫が我が家に木霊しました。「掃除機が壊れたーーー!!!!!」見ると掃除機殿、本当に壊れています。スイッチを押しても動かない、とか、吸引しないとか、そんな可愛いレベルの話ではありません。ホースとヘッドがバッキリと折れています。大きなゲッシさんのバカ力め……!!!!!

 

と、そんなわけで急遽、量販店へ行くことになりました。その間、facebookでニュー掃除機を選ぶための情報をゲットし続けている大きなゲッシさんは既にマキタ製一択。ものすごい勢いでプレゼンをしてきてわたしの同意を促しますが、完全にマキタしかありえない状況に、にこやかに頷いてあげられるほどわたしは大人じゃないし優しくもない。そこで掃除機コーナーから離れプチ花ちゃんとマッサージ椅子で全身を快楽(と痛み)に委ねていたら、iPhone片手に「ピピ〜。choiもマキタ、おすすめらしいよ♪」と「これで決定だね」と言わんばかりの満面の笑みでやってきました。小学生か!

てなわけで反対する理由もなくマキタに決定しました。ただしわたしとプチ花ちゃんで持ってみて一番使いやすい重さのものを選んでもらいました。でもマキタ、ゴリ推しさえされなければ、色もクリーム色で可愛いし形もシンプルで素敵です。コードレスなのが楽チンだし、何より元バンド野郎としては充電器がエフェクターのようで床に転がっていてときめきます。お迎えして良かった。

 

異国のオイル

旅行から帰った翌日。kojutoさんも浜松にお帰りです。お留守番ありがとうございました。寂しくなるなあー。

言葉通り、全くお構いもなく申し訳ない〜。お互いにバタバタしていて、ほとんどゆっくりオシャベリもしていなかったので、最後、プチ家出をしてふたりでランチ。ピザとパスタをいただきました。6人が我が家で暮らすことで、いろいろとご辛抱も強要してしまったことと思いますが、きっと子供たちにとっては、眩しくも楽しいひと夏の思い出になったに違いない。(と思うw)

写真はお土産でいただいたシンガポールのヘアオイルです。ボトルもカプセルの色も美しい〜。プチンとカプセルをあけて、プチ花ちゃんと一緒に使います。12日間にわたるダラダラライフ楽しかったです。懲りずに、また来年も♪

8-12島旅行

本日8月8日より12日まで、ピピ家は御蔵島に行ってイルカと泳いでおりました。

そんなわけで旅行一括まとめ日記です♪

ポピコはkojutoさんに可愛いがられつつお留守番。ありがとうございます!

8m.jpg

 

水面にぷかぷか浮かぶプチ花ちゃん。

20年来、御蔵島で泳ぎ続けているという大きなゲッシさんとお友だち達はもちろん泳ぎ達者。ドルフィンスイムでイルカの群れにつっこんでいって「一緒に遊ぼうよー」と誘います。

しかし、もちろん浮いているだけで精一杯のわたくし。でも大丈夫!わたしのところにもイルカさんたちが寄ってきてくれます。並走してくれるイルカさんあり。下とドヤドヤと泳いで行く大群あり。その秘密は船からみんなを見ている船長さんが教えてくれました。「ピピさんはみんなと違って全然動かないからイルカたちが何だろう?これ?と見に行っているね。あとプチ花ちゃんもフィンしてないから、不思議がられて近くまで見に行っている」イルカさんたちの好奇心に感謝♪

8k2.jpg

 

島猫さんの目が美しいエメラルドグリーン。

プチ花ちゃんが写真を見て「わたしの手をぼやかしているー」と文句を言っていましたが、この手は全然知らない男の子の手です。この子もイルカたちと泳いでいたのかな。

8m3.jpg

 

海に出る前に塗る日焼け止めクリーム。を塗る前の遊びゴコロ(笑

8k.jpg

 

島の蛇口は頑張っている。そこここがカッコイイ。

8m4.jpg

 

バイオハザードなら、ここを狙うね、なドラム缶。船舶のオイルのようです。

しかし今回の旅は島に辿りつくまでがハードでした。なぜなら台風と当たってしまったから。まずは激しい揺れの中、出航したのですが御蔵島には着岸できず。そこでそのまま八丈島まで行って折り返し、御蔵島に戻ろうと思うも再度、着岸できず。そこで三宅島まで行って、そこから漁船のチャーター。ドタバタでしたが、大きなゲッシさん達はその場のインタラクティブな対応を求められるのが楽しそうでした。その感じ、わかるw

8m2.jpg

 

今回も楽しかった〜。そしてkojutoさんがポピコを見てくれていたので安心でした。

来年も海に浮かぼう♪

8m5.jpg

辛子色のボールペン

おかえりなさい!辛子色のボールペン!このほぼ日手帳に一番しっくりくるjetstream限定カラーの辛子色!でも人さまの事務所でなくしてしまった辛子色!どこに行っても売り切れでもう会えないかと思っていたのに、またうちに来てくれました。嬉しい〜。

今日、甥っ子ちゃん姪っ子ちゃんと一緒にビックカメラに行ったのですが、ふと「あ、あの辛子色のボールペンって、他のビックカメラの店舗で見つけたんだっけ。ここの文具コーナーも念のため見てみるか……」と覗いてみると、、、ありましたー!残り1本!前は黒・赤・青・シャープペンで今回は黒・赤・青・緑の4色だけど、そんなのはどうでもいい!だって使うのは黒がメインだから!やっと戻ってきてくれたかー!

泣き出さんばかりに喜んでしまったのですが、その状況を知っているのはプチ花ちゃんのみ。でも、大事なものをなくした悲しみとか、この色の手帳にはこの色のボールペンが絶対とか、でもjetstreamしばりとか、そういう感覚は既に理解してくれているので、一緒に喜びを共有してくれて嬉しかったです。ああ、幸せ。ふとバッグの中を見てはにこにこしてしまいます。

7m.jpg

喉のために

実は大きなゲッシさんの咳が止まらない、ここ数週間。どうやら風邪をひいた時に無理をしていたのがたたり、咳がクセになってしまった模様でとてもつらそうです。数年前の夏、わたしもそうだったから、わかる!本当に咳は体力を使うからしんどい。

そんなわけで、咳に良いマロウブルーが入っているハーブティーを買ってきてみました。

生活の木のミッドナイトフラワーというブレンドなのですが、このお茶がとても綺麗。最初、水色がとても美しい蒼色で徐々に紫になり、淡いグレーになり、最後は薄い茶色に落ち着きます。写真は蒼色を超え、やや赤が入り始めたあたりかな。気管支のために選んだブレンドですが、シンと静まり返ってひとりだけ起きている深夜にこのお茶を飲んだら気持ちよさそう。

 

後ろに置いてある美しい缶はkojutoさんからいただいたシンガポールの喉飴です。香港スターもなめているらしい!缶の美しさに反して味は大変な個性派。水色の缶の飴はなめられましたが、紫のほうは法事の味がして(としか言いようがない)最後までなめきれませんでした。でも喉にはきっと良いに違いない味。ありがとうございます♪

6m.jpg

ふたり誕生日

今日はわたしのバースデー。そしてわたしのだけではなく、kojutoさんもバースデー。ふたりは同じ8月5日生まれなのです。

そんなふたりは大きなゲッシさんから「食べたいお夕飯とケーキを考えておいて」と言われていたのですが、ふたりの頭に同時に浮かんだのが「クリームコロッケ」!というのも、甥っ子くんが前日に「爪つきのカニクリームコロッケは苦手だ」という話をしていて、それを聞きながら「あー、あつあつカリカリのクリームコロッケに、ドバーッとタルタルソースかけて食べたいわあ」と思っていたのでした。kojutoさんも同じ思いだったらしい!

さらにケーキは「バタークリームがいいかな」と一致し、ユーハイムのフランクフルタークランツに。小学校の時、親戚たちのお土産と言えば、トップスのチョコレートケーキかこのケーキだったっけ。昭和なバースデー夕飯に大満足!

5m.jpg

 

そしてなんと!爪つきカニクリームコロッケが嫌いな甥っ子くんからは、こんなプレゼントが!

メガネの上につけるPCメガネ!素晴らしいセンス!

毛抜きとこのメガネをkojutoさんと選ぶ形となったのですが、kojutoさんとわたしの共通点であるド近眼(-9.5)& iPhoneを良く見てる、このふたつから選んだようです。賢いし優しい!もちろん、プチ花ちゃんからは例年のごとく「なし」です。手紙一通もなしです。去年は「朝、起こさないであげたことが誕生日プレゼント♪」だったので、さらにマイナスです。面白いから、このまま催促しないで何歳まで何もくれないか試してみよう。一生かもしれないけど、それもまたおかし。

5m2.jpg

 

噂のゴジラくん

先月のことになりますが、大きなゲッシさんに連れられてプチ花ちゃんとシン・ゴジラを観てきました。

3人の結論は「うん、もう一度観よう!」

大きなゲッシさんの部屋の一部を切り取った写真を見ていただければわかる通り、彼は元々ゴジラ好きな人ですが、わたしは特撮好きでもないし、特に何の前情報も持たず、新北京プロレスのテーマソング「しーんぺきん!しーんぺきん!」風に「しーんごじら!しーんごじら!」と、のん気に歌いながら映画館に入ったわけですが、んもー始まるなり画面に釘付けです!気づけば前の座席に手をかけんばかりの勢いで、体が前のめりになっていました。

4m.jpg

 

大きなゲッシさんにも「人間劇がピピの好みで笑ったよ」と言われてしまいましたが、何を書いてもネタバレになってしまいそうなのが残念〜。

一部内容が難しかったであろうプチ花ちゃんですも、夢中になっていたのが面白かったです。次は2度めだーーー!!!!!

4m2.jpg

 

 

 

いとこ合宿期間

昨日の予告通り、kojutoさんと姪っ子ちゃん甥っ子ちゃんがシンガポールから旅行に来ています。

怒涛の12連泊!今回のテーマも「もてなさないことが最上のおもてなし」という、ピピ家いつものパターンです。B&Bならぬ、Non&B!ブレックファストはつきませんが、どうぞトーストもベーコンも卵も使っていいですよ♪だって、わたしは起きてないから!という感じにしてもらいました。

それにしても時間がたつのは早いもので、あの小さかった姪っ子ちゃんは高1、甥っ子ちゃんは中1。そのぐらいになると、小2のプチ花ちゃんと違って親とは行動しないし、勝手にiPhoneでお友だちと約束をつけて夜まで帰ってこないし、我が家にもそんな時期があと数年で訪れるのかと思うと寂しい次第です。

写真は数あるシンガポールお土産のうちの一部です。去年の今ごろ、島でカップヌードルを食べたプチ花ちゃんが「ぎゃー!カップヌードルだー!食べたいーーー!」と叫んでいました。「よつばは週に1回カップラーメンが食べられるのに、わたしは年に1回しか食べられない」とぶうたれるプチ花ちゃんですが、三食しっかり食べてくれて、オヤツにカップヌードルが食べられるぐらいの食欲だったら、わたしだって考えるよ、と思いますw

奥にある赤い蓋の瓶はSunnyHills 微熱山丘のパイナップルケーキです。SunnyHillsはオープン当初に大きなゲッシさんとプチ花ちゃんだけがお邪魔してご馳走になっていてうらやましさ爆裂状態だったので嬉しい。大事にひっそりいただきます♪

ではでは、伝説の従姉弟ターンのはじまりです。

3m.jpg

マスターボールget

今日からお友だち家族と軽井沢旅行〜!のはずが、昨夜から長野県に豪雨&落雷注意報が出てしまい、念には念を入れて中止にしてしまいました。悲しい……orz

しかし東京はピーカン!空の青さが目にしみて悲しいピーカン!子供たちに対して「軽井沢は大雨で雷だよ」という説得がとても難しいほどのピーカン!なのでお友だち家族と原宿に遊びに行ってみました。きっと旧軽井沢も竹下通りも同じぐらいの賑やかさ♪

夕方からはkojutoさん一家が12連泊しにいらっしゃるので、その時間には戻っていたかったのですが、お友だちと一緒にいたいプチ花ちゃんはそのまま原宿に残ることに。そして今日の思い出にとマスターボールのカードケースまでプレゼントしてもらっているチャッカリぷり。ありがたや〜。8月に入ってからバタバタと楽しい時間が続きます♪

2m.jpg

工作と料理の旅

小田原におよばれしてきました♪

まずは木工の工房で工作タイム。この文章には「工」の字が3つも含まれている。工尽くし!そしてプチ花ちゃんが今年も選んだアイテムは輪ゴム銃。確か去年もワークショップで作っていた気がw

それにしても木工工房は大学の工芸工業デザイン科の工房を思い出させてくれて楽しい。わたしたちのような平面系デザインの人間からしてみると、立体系のデザインの工房はデンジャラスでマシナリーでワクワクする場所だったのでした。

1m.jpg

 

沢に降りて川の水に大はしゃぎ。

海と森には良く行くけれど、そういえば川は新鮮かも!

1k.jpg

 

木工のワークショップのお次は美味しいビュッフェ、会社見学、お料理のワークショップ!素晴らしい!

お料理はガラス張りのキッチンスタジオで行われたのですが、お姉さんの話を聞かねばならないところで意味なくポーズを取るプチ花ちゃん。偶然、いっしょになった姉妹ちゃんの妹嬢が引っ張られているではないか!ガラスの外で見ていた姉妹ちゃんのお母さんに謝ってしまいました。ふざけ倒していて、すみません。

1k2.jpg

 

とはいえ、スタジオでいただいた帽子をかぶって、帰ってからもたくさんの美味しい蒲鉾とちくわでクッキングしてくれました。

お弁当の定番・ちくわきゅうりも百年ちくわで作ると、プチ花ちゃんの雑な切り口も気にならないほど上品なお味♪

美味しくて楽しくて、そしてスーパーミラクルな方にもご紹介いただいた素敵な1日でした。思い出してもうっとり。

1m2.jpg