<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
鉛筆と落書き

プチ花ちゃんの鉛筆と下敷きを文房具屋さんに見に行ったら、こんなに可愛いステッドラーを見つけました。

わたしはおおいにオススメしたかったのですが、プチ花ちゃんは淡い色がグラデーションになっているような模様が好きだったので、薄紫や水色のものを選ぶだろうなーと思って見ていたら、下敷きは濃いブルー、鉛筆はこちらの赤ベースを選んでいました。いつのまに好きな色の傾向が変わったのだろう。なんだか新鮮。

写真を撮る時に置いた場所はわたしの机=外国の教室の机なのですが、書かれている落書きが油性ペンかボールペンなのです。日本だと小学生から大学生に至るまで、学ぶ時は鉛筆orシャープペンシルと黒鉛頼みになりますが、海外では違うのかな。それともペンケースに入っていた消えないペンを使ったのかな。想像すると楽しいです。

5min.メイク

最近、化粧を5分以内で終えるゲームを楽しんでいます。

鏡と、ベースメーク用ポーチと、普通のメイクアップ用品が入っている持ち歩き用ポーチを目の前においたら、iPhoneのストップウォッチで用意スタート!

もともとテレビの時計を見ながら化粧タイムをはかって、おおよその感覚として10分ぐらいで終わるのは知っていたけど、5分以内というのはなかなかのチャレンジ。しかし数日で慣れてしまい、4分台前半を出すことができました。嬉しい!

早くするコツはコンタクトをつけない状態で、至近距離だけ見て対肌の作業に徹し、遠目に見て綺麗になっているかアラは隠せているだろうか一切の美醜にまつわる感情を排除すること。すなわち時間とトレードオフとしてお化粧のカタルシスを手放しているわけですが、わたしの場合はタイムアタック制ゲームのカタルシスをゲットいているので、時間+ゲーム性<美容ということで、このやり方を当分続けそうです。めんどくさなーと思っても「5分アタックするんだ!」と思うと、やる気も出ますw

熱い中華そば

寒い。暑さが苦手の反意語として寒さは得意ということにしているので、さして苦ではないと言い張るわたしでも、つきささるように寒い。特に仕事帰りの腹ペコ時には、ひときわ寒さがこたえます。

そんなわけで、最近、学校帰りのプチ花ちゃんと待ち合わせして具だくさん中華そばを食べるのが日課となっています。日課にしてどうするんだ、という気もしますが、わたしもプチ花ちゃんも夕方という中途半端な時間に熱い汁物が食べたくなってしまうのだから仕方ない。(逆ぎれ)

中華そばを待っている間、プチ花ちゃんは宿題をする日もあれば、宿題をしたくないのを指摘されてふてくされる日もあり、それでも家に帰るとよりグダグダするのが予想されるので今ここで宿題を終わらせようと母親の強権発動をしてみる日もあり、まあまあ色々ありますが、背中を合わせて戦う毎日は今のところ順調です。思った以上にフレキシブルな対応をしてくれてありがたい。

そんなわけで今日も熱い中華そばをずるずる食べてから帰ります。お腹からほかほか♪

漫画大人買い

facebookで共通の知り合いが歴史漫画全巻大人買いをしているのを見て、大きなゲッシさんが「オレが読みたい!」とポチッとなしておりました「少年少女日本の歴史」漫画。君が読みたいんかい。うん、わたしも読みたい。

プチ花ちゃんが読むかどうかは謎ですが、ビブリオフィリア一直線な様子を見ていると、読むものがなくなった時に手を出しそうな気がします。それまでは大きなゲッシさんの図書室に置いてちまちまと読んでいこう。

小さな頃にもこのシリーズではなかったかもしれないけど、読むものがなくなると家にあった歴史漫画を読んでいました。でもやっぱり歴史より偉人伝より動物(昆虫)記より図鑑より、とにかく小説一辺倒だったなー。うちの図書室に仲間入りしたこの漫画たち、大人になって読んでみて、興味が持てる時代が見つかったら嬉しい。

東京は夜の9時

恵比寿の筑紫楼のフカヒレランチ、昔はシンプルなセットがあったのに、今は海老マヨがついたりサラダがついたりコースぽいものだけになってしまいました。しかもわたしはフカヒレに麺はいらなくて、ご飯だけが欲しい。でも恵比寿のセットは麺が主体でご飯はラーメンライス的についてくるだけ。おかわりは自由だけど、デフォルトの麺を残してご飯をおかわりするのは申し訳ない。

そこで。東京駅にあるご飯の上にフカヒレスープがのっているだけの、筑紫楼の支店に行っています。大きなゲッシさんにプチ花ちゃんをお願いできる日の遅いひとり夕飯にぴったり。

 

9時少し過ぎぐらいに「フカヒレ食べて帰ろう」と思いたち、注文してからポケ森を開くと美貌のビアンカに手痛いアドバイスをもらってしまいました。ごめんなさい!夜9時過ぎにお菓子どころか、がっつり炭水化物をとろうとしています!

ちなみに、わたしの初恋の人はオオカミ王ロボだったのですが、ポケ森にはロボがいて、さらに恋人のビアンカまでいるというシートン動物記祭り。ふたりをキャンプに呼んで、おそろの青カモフラTシャツを着せて、カフェで一緒にお茶したりキャッキャはしゃいだり同じ建物にいたりというおアツいシーンを狙っているのですが、一向にふたりが一緒にいることがありません。残念!

リハとランチ

バイオリンをこのような隙間にひっそりと置いているのが悪いのでしょうか。週にレッスンの日しかバイオリンのことを思い出さない親子であります。かと言って、その当日すら慌てて練習することもなく、つまるところバイオリンに触れているのは週に30分のレッスン中だけという体たらく。

そんなプチ花ちゃんですが、年に1回の合奏のためのリハーサルが始まってしまいました。お友だちの子供さんも教室に通い始めたので、待っている間ずっとおしゃべりできてわたしは楽しいのだけど、プチ花ちゃんはちゃんと弾けたのだろうか。出てきたところで問い詰めてみたら「えー。何の曲をやるのかも知らなかったんだから弾けるわけないよ」デスヨネー。いや、デスヨネじゃない!たぶん!

さて、そんなリハーサル室のある大きな施設の少し気取ったオープンカフェでランチをいただいたのですが、これがビックリするほどまずかった!いや、わたし美味しいものは大好きですが、基本それほどうるさい人ではないのです。しかも、こういう場所で食べるものについてうまいだまずいだ文句を言うほど無粋ではないつもりなのですが、サンドイッチのパンがバッサバサで飲み込みづらいとか、ハヤシライスのご飯がダマだらけで固まっているっていうのは味以前の問題だと思うのです。いやビックリしました。なんだか納得いかなかったので、ピピハムでネタにして溜飲さげます。さーせん。

夜からお出かけ

ずっと家こもりしていたプチ花ちゃん。今日はお出かけしよう!と心に決めていたらしいのだけど、うっかりお昼ぐらいにわたしと一緒に寝室に入ったら、そのまま日が落ちるまで昼寝をしてしまって大泣き。

いつまでもグズグズして何にも前に進まないので、ならばいっそ出てしまうか、閉店30分にしか滑り込めないけれど、と前置きしてポケモンセンターに行きました。外に出ていた大きなゲッシさんも慣れないことで疲れていたらしく「ぱーっとクルマでどこかに行って美味しいお夕飯でも食べよう!」とサンシャインに迎えに来てくれて、夜のドライブに。お出かけ、お出かけ。

19m2.jpg

 

写真はポケモンセンターで買った、わたしのポーチです。シルバーベースにマゼンダが差し色!(しつこいw)

ジュラルミンにも持たせてみました。うん、ぬいもわたしもヤル気がない。そしてこのポーチに描かれている女の子リーリエも後ろ姿です。もう背中を見せ合う相棒を超えて、ポケモンを追いかけてお母さんを卒業にすら見えます。いや、それはまだ早い。待って、プチ花ちゃん!

19m.jpg

 

お夕飯は可愛いビストロで、パンの中にビーフシチューとホワイトシチューの入ったパンをメインにあれこれと。

家族全員で心身ともに疲労中しているところ、やさしく癒してもらえました。冬にシチュー最高です♪

ストライプな相棒

すごーく肩が凝る!腰が張る!ので、再びマッサージクッションを導入してみました。

以前は茶色いスエード風のを使っていたのですが、今回はFranFranのストライプ。このストライプが欲しくて、このストライプだけが安くなっている、と、そんな僥倖を前にしては買って帰らないという選択肢はありませんでした。

先日、Brava君がAmazonでセールになっているよ、と教えてくれたお友達に「Brava届いたよー!」とソファの上に置いた画像を送ったところ「Bravaより、むしろクリッパンのブランケットが気になるー」とお返事をもらいました。ソファもクリッパンのブランケットもkojutoさんからのいただきものだと告げると、なんて素晴らしい義妹さん!とお褒めにあずかったのですが、このストライプクッションがkojutoさんワールドを壊してなければいいなーと思います。

さらに♪クロワッサンみたいな形をした肩もみ専用マッサージクッションも気持ちよかったので、おいおい導入していきます。ソファの上がますます快適になりそうで怖いw

18m.jpg

ISDNとiMac

具合が悪くて眠れない、けど起き上がることもできない。

そんな時の心強い味方でもあり、しかし見すぎてますます具合が悪くもなる敵でもあったりするのがiPhoneなわけですが、今回のインフルの間、あまりに暇すぎて、こんなに懐かしいものをアーカイブで見つけてしまいました。

17m.jpg

 

ピピハムビヨリでーす!

蜜豆!ちび娘!ミニ娘!白玉!そして花ちゃん!

懐かしいのはメンバーだけではありません、Web-Ringやキリ番ゲット、BBS……もはや聞かなくなって久しい言葉が満載。

17m2.jpg

 

初期のデザインも発掘できました。iMacストロベリーの前に座ってバンドルされてたPageMillでページを作って、23時過ぎてテレホーダイになってからFFFFTPでアップしていたっけ。そうそう、あの頃はISDN。

そして、バンダイのパピプペット(家型ハムスターケージ)のトンネルから顔を出す白玉の可愛さよ。ああ、ハムスター、あのニョロリとした胴体をムニュムニュしたい。

この頃はバナーを作って、人さまのホームページのLINKページに貼ってもらったりしていましたね。ホームページはいろいろ自分で作るものがあって楽しかったなー。フレーム作ったりするのも大変だったけど、まだ形が崩れていないのを見て何だか嬉しい。そして since 01-06-22の文字に恐れをなしてみる。ピピハム18年目(笑)改めて今年もよろしくお願いします♪

17m3.jpg

春ものゲット

久しぶりに外に出ると気持ちがいい!もう少し出席停止が残るプチ花ちゃんをおばあちゃんにお願いして、セレクトショップでお洋服なんぞ買ってしまいました。秋冬ものセールに行って春ものを買うという、いつもの罠です。特に今は気分が晴れやかだから、余計に春ものに目が行ってしまったのかも。

シャンブレー素材の半袖ブラウス、デザインは甘いけど後ろが長くておしりが隠れるのでパンツに合わせたらちょうどいい♪

16m.jpg

 

それと妙に和の素材っぽい、紺地にくすんだスカイブルーの星がちりばめてあるフレアースカートも。

寒いのが好きだし、夏が来るのが怖くて仕方ない冬好きですが、どこかに春が待ち遠しい気持ちでもあるのでしょうか。店員さんも「もう冬物、飽きましたよねー」と言っていたので、単に飽きただけかもしれません。

夏が終わってセーターを出す時はあんなにも嬉しいのに、今度はさらりとした涼しい素材が気になるとは、人間とは(ピピとは)なんと飽きっぽく欲深い生きものなことか。

16m2.jpg