<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ファースヌード

このノッペリした物体はいったい何でしょう。「ざんねんないきもの展」にいた、敵に攻撃されると内臓をひっくり返すナマコではなりません。フェイクファーのスヌードです。「ファースヌード」と書くと「ファーストヌード」みたいですが、ざんねんないきもの展にいた動物たちは、もちろんヌード。ファーはあったりなかったり。

先日、頭痛がするーとぼやいていたら「首から肩をぬくめておいたほうがいいよ」とアドバイスをもらったので、首まわりをぬくぬくさせるものを探してみました。

プチ花ちゃんと一緒に駅ビルの雑貨屋さんで小物をひやかしていた時にセールになっていたグレーと紺色です。いつもの色なので馴染みのないアイテムでも安心。頭からスポッとかぶるだけだから面倒じゃない。それでもってぬくぬく。冬の間は手放せなさそうです。スヌード、今さらながら開眼しました。

林檎3つと1匹

大きなゲッシさん引き続きこもり中につき、仕事のあいまに傷んだ林檎を使ってジャムを作ってくれました。

林檎と、林檎ジャムと、林檎印のMacBook Proのトリオ。

 

そして林檎と言えばアップル。アップルと言えばポケ森。

今はこんな配置になっています。アップルのおでこ、可愛い♪

 

池とボートと霜

朝、起きたてのプチ花ちゃんに「今日は何がしたい?」と聞いてみたところ「自然がある場所に行きたい‼」とのこと。さすが大きなゲッシさんの子供。

ただ残念ながら、大きなゲッシさんが仕事で大忙し中。とてもつきあってくれる余裕はなさそう。となると、海や森には行けない。というわけで、わたしの最も得意とする自然・石神井公園に遠征してみました。

駅を降りると、もうそこはわたしの知っている石神井公園駅ではありませんが、その近代的なビルの谷間谷間に知っているお店がまだたくさん残っていて嬉しい。特に石神井公園へ行く途中の道も、公園のまわりにあるおうちも、あまり変わっていないのが訪れたくなる理由です。小さな頃、休日になると良く買いにきていた公園近くのパン屋さんも少し場所が変わっただけで健在。

で、オールの写真(笑)プチ花ちゃんのご所望は「ボートに乗りたい!」だったのでw

13m.jpg

 

途中、薄い氷が張っていました。中を通るとバリバリ音がして砕けます。楽しい!

結果、石神井公園の奥までプチ花ちゃんが漕いでくれました。帰り道は途中で時間オーバーになってしまったので、池に垂れ下がる松や柳の木の下をくぐってみたり、鴨たちの泳ぎ方を動画で撮ってみたり、ゆっくりと遊びながら戻りました。ボート最高。

そのあとはプチ花ちゃん念願の霜掘り。良かったね、今日も掘れて。

13m3.jpg

ざんねんな1日

プチ花ちゃんに残念なことが起こってしまったので、いや、プチ花ちゃんがテストで残念な結果を招いてしまったが正解ですが(笑)、せっかくの残念さを存分に味わおうと、サンシャイン水族館で開催されている「ざんねんないきもの展」に行ってきました。盛大にざんねんパーティだー!

なんて、本当は今日までシマリスのケーキがあったのでそれ目当てだったのですが、なんと午前中に完売したそうです。切ない。でもたくさんのざんねんな生き物たちを、ざんねんな親子で楽しめて良かったです。

12m.jpg

 

ケーキは売り切れだったシマリスさんコーナー♪わたしのほぼ日手帳カバーと同じ色合いなのが嬉しい。

尻尾が取れてしまったシマリスさんがいたらどうしようとビクビクしていましたが、フサフサ尻尾のクリクリ目が可愛いらしいシマリスさんたちが展示されていました。ほ。

12m3.jpg

 

「ざんねんないきもの展」の入り口はこちらですが、真に残念でならない出来事が起こったのは、この後です。

トイザらスでスナックワールドのゲームにガチャをダウンロードしようとして3DSもソフトも持ってきたのに!なんと充電が!できていませんでした!ご存知な方も多いかと存じますが、わたしはたいへん充電に厳しい人間です。

テストの結果では笑っていられたのに、3DSを充電してなかったことで怒られるプチ花ちゃん。残念でした。でも「ざんねん、ざんねん」言い合って面白かった。「ざんねんないきもの」の本、展覧会、そして生き物たちよ、ありがとう!

12k.jpg

 

5年の赤い手帳

ほぼ日5年手帳、毎日毎日書いています。

大切に使おうと、カバーが包まれていた不織布の袋に入れてあって、書く時にはいちいち手帳を取り出すのですが、そのたびに目にも眩しい元気な赤が嬉しいです。楽しいながらも激しい毎日にピッタリw

 

ほぼ日手帳は何日か分をまとめてカフェでコーヒーを飲みながら書いたりするのが好きなのですが、5年手帳は毎晩つけています。プチ花ちゃんと一緒に。

その間、プチ花ちゃんは中が白い手帳に3年で習った漢字を使った物語を毎日書いています。とはいえ、毎日の物語がつながっているわけではないのでオムニバスです。毎日、ひとつの漢字を使った熟語をいくつか散りばめた短編の散文を書いてます。

例えば「決」という字。「決心」と「決定」という文字を水泳を舞台に使っていたり。面白い時間なので、できるだけ続けたいな。

朝のクレーム対応

プチ花ちゃんが朝、寝起きに「眠い」「寒い」と言うようになってきました。

基本は理詰めな我が家。「眠いのは、昨夜あれだけ早く寝なさいと言ったのに、遊んでいて寝なかったプチ花ちゃんのせいでしょ」「毎朝リビングはちゃんとタイマーで暖めてあるのだから、お布団から出て寒いと思うなら何か上からはおりなさい」と言った具合に「眠い」「寒い」の文句を一切、受けつけておりません。が、それでもブウブウ言うようになってきましたw

なので「眠い」については「知らん!」ですが、ぬくぬく布団から出たばかりの「寒い」についてだけでも対応しようと、上にはおるバスローブを出してきました。おじいちゃんのドイツ土産のポストマンさんです。まだ入るなんて♪これを朝、パジャマの上に着れば寒くないはず。これにて朝の苦情はひとつ減る予定です。安心。

セールの季節

うさぎさん袖のフェイクスエードのワンピース。

 

そしてこちらはスカイブルー、ブルーグレー2色の青い布を使ったスカート。セールの戦利品です。

どっちも少し変わった服で、いつもの元値とセール品の差額をレシートで見ると天にも昇りそうな気分になる激安なファミリーセールではなく、あんまり安くはなっていなかったけど可愛くて気に入ったのでゲットしてしまったという類のお買い物です。

最近はどうしても紺と灰色と黒とアイボリーの適度にコンサバな格好で近所をうろつくことが多く、あんまり変わった服を買っていなかったので、なんだか嬉しいな。今年は少しオシャレしよう。いや、したいです。(希望)

今年の青い手帳

ちらりと先日、お目見えさせていただきましたが、今年のほぼ日手帳カバーはminaのpieceになりました♪色はブルーです。

毎年、minaのパッチワークを見ては「素敵だわん」と指をくわえながらも、わたしには可愛いらしすぎると諦めていました。が、今年急激に襲ってきた「これが欲しい!」こそpieceのブルーでした。

いつもより布の点数が少なめで、かつ表紙を同系色だけでまとめているからか「これならわたしが持っても大丈夫かも!」と思えたし、何といっても大好きな色の組み合わせ・ネイビー + マスタードイエローに食指が動かぬわけがない〜。今年も愛するマスタードイエローのjetstreamを続投できのも嬉しい。

 

裏面はさらにマスタードイエローのボールペンと相性良し。

ますます、このボールペンをなくしたり壊したりできなくなってしまった1年です。2015年の限定版だけど、またどこかで出会えるといいなー。ちなみに2本とも違う店舗のビックカメラで出会いました。文房具店より残っているのかも。

今年1年、わたしたちの毎日への伴走を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

少し遅い七草粥

今日は七草粥。朝、いきなり母が怪我したと電話をもらって血の気がひきましたが、骨折とはいえ手首で、寝込んだりしなくて良かったです。ますます無病息災を願わねば!

とはいえ、午前中から午後にかけてバタバタしてしまったのでお粥はお夕飯になってしまいました。隣りで焼いている黄色は、櫃まぶし用の薄焼き卵です。黄身と白身がちゃんと混ざってないのが大バレでお恥ずかしい。

それにしても、七草粥は美味しい。塩味が効いていて葉には軽く苦味があって、でもお粥の奥に甘みがあっていくらでも食べられそう。普段は七草が売ってないから、大根やかぶ、青菜で作ってみようかな。コトコトと。

初海で穴掘り

プチ花ちゃん、初海で秋谷に行ってきました。

海に入る気まんまんですが、海辺育ちのように足が濡れても平気!という強さは持ち合わせていないぴよっこなので、長靴を装備!

 

で、なぜか穴を掘りまくるプチ花ちゃん。

この間、従兄弟たちと石神井公園に行って気づいたのですが、プチ花ちゃんの周囲に土がありません!校庭もソフトグリーン塗装だし、ほとんどないと言っても過言ではない公園もまた砂利。なので穴掘りに飢えているらしいのです。

結果、大きなゲッシさんは砂浜を散歩。プチ花ちゃんは穴掘り。わたしはプチ花ちゃん近くの岩に座ってポケ森と三者三様の海を楽しんでおりました。わたしはバーチャル海とリアル海を行ったり来たり。

 

帰りは年賀状に友情出演していただいたワンコさん写真をROMに焼いたので、お友達のおうちにお届けに行きました。そして葉山ステーションでお野菜やパンを買って帰宅。楽しかったー!楽しすぎてこんなに足がのびました。いや、のびればいいなあ。