<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
39yenサンダル

先日、プチ花ちゃんと行った、原宿はキディランドの脇から入る旧渋谷川の遊歩道は中・高時代に友達と良くたむろしていて、当時はNICEという雑貨屋さん、BASSO、キャセリーニなど小さくて可愛いお店が点在していて、並行している明治通りにもオシャレなお店がいっぱいあって、本当にキラキラした日々を思い出させてくれる場所です。

特に一回遊歩道が切れてブランコがある、当時の渋女・現在の渋渋近辺はよく友達たちと溜まっていて、ジュース買って暗くなるまでいつまでも終わらない話をしていたものでした。

さて、そんな遊歩道。お店が点在どころか今ではみっちりと密集しているのですが、プチ花ちゃんが「あ、この傘かわいい〜」と言って立ち止まったお店の前で、二度見するほど不思議な文字発見。「サンダル 39円」……さんじゅうきゅうえん???

ワゴンに山積みなわけでもなく、きちんとシェルフに展示されて39円。ちょうどベランダで履いていたサンダルが劣化して壊れてしまったところだったので、傘と一緒に速攻でお買い上げしました。39円って、、、笑いがこみあげてくる♪

6m2.jpg

しまグッズ

イルカと泳ぐ島ライフスタート♪プチ花ちゃんは今年、初のフィン&シュノーケルデビューをしました。

フィンは島の先輩・小6女子からいただいたお下がりです。本人いわく「フィンは重たいけど、とっても前に進む」そうで、最初から問題なく使っていました。わたしよりずっと泳げる人なので、誰の助けも借りずどんどん船から飛び降りて、グイグイとイルカと並走して泳ぐ頼もしい姿を見せてくれました。

いつか大きなゲッシさんたちのように、ドルフィンスイムでイルカさんたちに「遊ぼうよー」と誘う女の子になるのかも。

 

そして、こちらは島に行く前日に買ってもらったシュノーケルセットです。

メタリック水色のシュノーケルは-9.0の度入りのわたしのもので、8年ものぐらい?陸でも海でもグルグル眼鏡はデフォルトです。

そしてプチ花ちゃんのシュノーケルはクリア紫。ダイビングショップで「とっても好みの色が最後の1個だったー!」と喜ぶ、売切れ&限定大好きな親の血を引くプチ花ちゃんです。こちらも「邪魔だけど、息しながら海の中が見られて最高!」だそうで、とりあえずはフィン&シュノーケルデビューは大成功ということで嬉しい限りです。

 

海の写真がないのも何なので、「島が見えたぞー!」な写真をば。

台風の影響で大型客船では島に着岸できず、手前の島で降りて漁船を出してもらいました。去年もそうだったので要領がつかめているわたし&プチ花ちゃんは、がったんごっとん大揺れの中、船の下部に降りるなり爆睡していました。酔い止めの薬、最高♪

大きなゲッシさんは船の上にいたので、もう既に泳いだんですか?というぐらいビショヌレになっていて、おかしい。今年も楽しみます!

旅のリラックス

さて、夏休み恒例の島旅行です。

島にいる間はコンタクトも入れず度入りのサングラスでぐだぐだしたい。ブラもしたくないので、去年まではユニクロのブラトップをつけていたのですが、基本、島では風が入るブカブカ服で過ごしたいわたしにとって、背中やお腹にタンクトップの布がフィットしている感触が納得いかない。

そこでune nana coolのワイヤーなしのブラの出番です♪2枚持っていたのですが、旅行に行く前に2着新調しました。洋服は無地でシンプルなのほうが似合っているとか似合ってないとか考えずに済んで気が楽なのですが、どうせ見えない下着は可愛らしい柄もののほうが好きなので、une nana coolは最高です。安いし♪

シンガポおみやげ

kojutoさんからいただいたお土産は可愛いものばかり。

シルクでできた珠をつなげたネックレスとブレスレット♪わたしがブルーグリーンのブレスレットを、プチ花ちゃんが薄い紫のネックレスをいただきました。紫色のほうはプチ花ちゃんのものなのですが、色が今お気に入りのeccoのサンダルとほとんど同じで、白い麻の服と合わせるととっても素敵です。そんなファッションはわたしというより、kojutoさんのイメージですがw

またブルーグリーンのブレスレットもわたしの持っている洋服のカラーラインナップにぴったりなのでとても助かります。綺麗な色のアクセサリーを自分ではあまり買わないので、そんなお土産はとっても嬉しい。

 

去年のお土産で紅茶が美味しかったーとお伝えしたところ、今回、2種類も♪

しかも箱入りのほうはティーバッグで助かりました。ちょうど夏期講習のお迎えに行った時にお母さんたちの間で、果物やゼリーのいただきものおすそ分けが流行っていて、さらに姪っ子ちゃんも2日ほどお迎えに来てくれていて話題になっていたのでシンガポールのティーバッグ&ガトーフェスタハラダの紅茶ゼリーをセットにして乗っからせてもらいました。ありがたい。

7m2.jpg

 

そして、真打がこちらのスナック。「香化美味魚肉豆餅」!!

目がちょっとアレなオムツの赤ちゃんパッケージもさることながら、味もまた癖になってやめられない止まらない赤ちゃん魚豆せんべい。ちょっと粉っぽい魚肉ソーセージ&えんどう豆スナックのような、そんなお味です。シンガポールスナック、いい!

そのほかにもたくさんいただきました。いつも心のこもったお土産をありがとう〜。

7m3.jpg

黒い花の日傘

嬉しいことがありました。ネットでTOCCAのお花のように見える日傘を見つけて欲しいなーと思っていたのですが、お値段が20,000yen超えだったため「うーん。実物を見ていない日傘にこの金額はどうだろう。デパートを見て回ってこれ以上可愛いのがない!と諦められたら買えるかな。でも時間もないし、この傘が欲しい。どうしようどうしよう」と夜な夜なお百度詣りのようにそのページをクリックしていたら、突然そのページが消えてしまっていたのでありました。がーん。買っておけば良かった!

ショックを受けつつ、他のオンラインショッピングサイトにも同じ日傘が出ているのではないかと画像検索したのですが、ない。「欲しいものと出会った時には即買い!逡巡してはいけないのね……物欲の鉄則を忘れてしまったわたしのバカ……」とションボリしながらも亡者の執念の如くまた同じページをクリックすると、なんとセールになっているではないですか!しかもそのお値段なら悩むことなし!

そんなわけで新しい日傘さんをお迎えしました。

 

今回は黒にベージュのパイピングですが、前回のも黒地にベージュの水玉だったので、この色合わせが好きなのでしょう。

そして必須項目は柄の部分が持ち手になっていること。なにぶん両手に大荷物になってしまうことの多い日々なので、とっさにどこかに掛けられるのが大事です。なにせ夏が苦手で汗を少しでもかいた瞬間に頭に血がのぼるタチなので、すぐにどこかに掛けられないとキレて日傘をぶん投げてしまいそうで怖い。いや、しないけどw

そんなわけで、きっと数年はお世話になるであろう日傘さん、わたしの脳天を偏頭痛から守ってください。どうぞよろしく♪

 

8時間修理

手湿疹の状況が少し変わって。夜、病院でもらった薬を塗って手袋をする、お風呂あがりや手洗い後など何らかしら手が濡れた時も速攻でクリームを塗って手袋をする、をしていたらパックリ割れるとこはなくなりました。その代わり、なぜか両手の皮がむけはじめたー。でも痛みという点においては、比較にならないほど楽!嬉しいです。

もう一押しと思って、手袋をしても布に吸収されづらい強烈なクリームはないかな?と調べていて思い出しました!超強烈べたつきジェル、エリザベス・アーデンのエイトアワーリペア♪やれ匂いが新築建材だ、やれ枕につくからうつぶせで眠れないと色々言われつつも、その肌リペアぶりには実力を認めざるをえません。

ものすごく古いクリームもあったのですが、せっかくの治りかけに品質が落ちたものを塗ってアレルギー反応を起こされても困るので新しいのをゲットしてみました。パッケージが何ともおしゃれになっているではないですか!?前のそっけない薬品風のパッケージのほうが、個人的には好きかも。でも相変わらずの素晴らしいリペア効果でどうかこのまま回復街道まっしぐらでお願いします!

プチプラ祭り

ZARAでプチプラ祭りー♪でも、わたしのではなくプチ花ちゃんの洋服です。だんだんギャルに……いやいや、お姉さんになってきました。クラスの親睦会ランチで女子ママ達から話を聞いたところ、どうやらみんな自分の洋服は自分で選ぶらしい。まずい。プチ花ちゃん、一緒に洋服屋さんに行っても「わたしレジの横でゲームしてていい?」と見向きもしません。このままでは女子として色々不安!

そんなわけでZARAに連れて行ってみたのですが、選ぶのはバッグと靴ばかり。洋服よりバッグと靴……どこかの誰かのような選び方……わたしか!わたしなのか!そこで「洋服も見てみてー」と言ったところ選んだのは、ダメージジーンズのミニスカートでした。他はデニムに合うようにわたしが選びました。シルバーのスパンコールサンダルはわたしも持っているのでオソロにできそう♪

普段はプチプラの中では最もオリーブっぽいと勝手に思っている、しまむらバースデーのFutaFutaラインか、雑貨屋さんで売っているpetit jamか、イギリスのnextが多いのですが、そっか、プチ花ちゃんが自分で選ぶとこうなるか、という新鮮な驚きでした。プチ花ちゃん、将来どういう格好をする女の子になるのかな。楽しみです。

愉悦のセール!

久しぶりにファミリーセールに行ってきました。ゲッシ友だち達と行き、shuちゃんと行き、kojutoさんと行き、ママ友と行き、母や叔母と行き、なんだかんだと行き続けているLOOKのセール♪

時は流れてMARC JACOBSもPaul & Joeもないけれど、まだまだA.P.C.もマリメッコもRepettoもイルビゾンテもあります。でも今回はブランドものには出会いがなくて、ションボリしながら他の階に降りたら……可愛くて安いものがいっぱいあるではないですか!今回の目玉はこのふたつ。手前のメロンシャーベット色のパンプスは何と27,800yenの靴が3,000yen!奥の淡いピンク色のストールは元の値段は忘れちゃったけど1,500yen!これぞセールの醍醐味。

26m.jpg

 

さらにeccoのサンダルに合いそうな紫色のイタリア製バッグや黒いとろみシャツまで買えてご満悦です。

ウキウキと買い物を楽しんだ後は恵比寿でshuちゃん&イケメン息子くんとフカヒレを食べて、いろんな話を聞き、素敵なプレゼントをいただいて、プチ花ちゃんの帰宅にぎりぎりセーフ♪楽しくて美味しくて嬉しい1日でした。

26m2.jpg

紫色を連投す

夏めいた気候になって、いま一番、履いているのが去年買ったeccoのサンダルです。

淡いラベンダー色が綺麗な上につま先がふさがっているので、ネイルもケアもしていない爪が見えずに重宝しています。

惜しむらくは、この靴にビンゴなバッグがないこと。先日見かけて気になったFREITAG。赤みの強い色褪せたパープルのリーランドは欲しかったのですが、ばたばたしていて吟味する余裕がなく買えなかったけど、また見に行ってみようかな。しかしリーランド。廃盤になってしまったドナであの色があれば!

と、最近また少し身につけるものへの欲が出てきているのですが、でも目がいくのは靴とバッグばかり。服は、、、まだまだ物欲復活せず。適度にシンプルなのものを着て(激シンプルなものが映えるほどの素材ではないので、適度シンプルw)、靴とバッグで遊んでごまかしています。

24m.jpg

絹のショール

夕方、お出かけ先でプチ花ちゃんの宿題をするためにチョコレート屋さんに入り、うっかり冷たいチョコレートドリンクなぞ飲んでしまったせいか、日が暮れかかると同時に体が寒い。暑がりのわたしのくせに寒い。バッグに入れておいたと思い込んでいた薄手のカーディガンも忘れてきたもよう。ぶるぶる。

どこかで洋服を買おうかな、でも明日も学校だから早く帰らなくちゃと気が急いていてちゃんと服が選べる自信がないし、場所が青山なだけに洋服も高そうで1回寒さをしのげればいいや、という適当なものを売っている気がしない。と腕をさすりつつ逡巡していたら、目の前に絹専門の小さなお店を発見。

入ってみると、いろんな色の二重になっている絹のショールがふわふわー。わたしより先にプチ花ちゃんが目をキラキラさせていました。サイズ感を見ようと、サンプルのグレー&モーブ色のショールを羽織ってみると、思ったより顔うつりがいい♪他には少し緑の入ったネイビーのショールを買って、こちらはプチ花ちゃんの体に巻き巻き。(プチ花ちゃんはちゃんとカーディガンを忘れずにバッグに入れていたのですが、せっかく2枚買ったのに、色違いで巻いてみました)

週末には若いお友だちの結婚お食事会があるので、青いワンピースに羽織っていこう♪

16m.jpg