<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
黒蜜カバー

大きなゲッシさんがほぼ日手帳のバンドエイドをお土産にくれました。正しくは2018年版 手帳カバーの柄を使ったバンドエイドです。ああ、どのデザインも可愛くて悩みがますます深くなる……。

実は今年のデザインで最も目がキラーンと光ったのはシュタイフのカバーでした。黒いフェイクファーの、タグがポイントの、そして栞がクマさんのカワイコさん。キャンベルハムスターの黒い子といつも一緒にいられる気分。

ただ懸念事項があって、ほぼ日手帳はいつも持ち歩いているのですが、わたしの大雑把な性格ゆえバッグの中身が多くて中でお互いがガシャンゴシャンとぶつかりあい、1年間たつとだいぶ表紙がくたびれてしまうのです。そんな過酷極まりないバッグの中に黒フェイクファーカバー。キャンベルブラック……なんなら黒蜜と思い込んでしまいそうなのに、そんな嵐の船のような環境には置けない!

そんなわけでまだ悩みは続行中です。そして、その悩みが楽しくてたまらない毎日です。ぐふり。

ポケめがね

でかした。facebook。

いつもgoogle検索したものがfacebookで広告として表示され、「いや、ごめん。欲しくて検索したわけではないのだよ」「それ、吟味の上でお気に入りを買えたから、もう大丈夫!」と、いつも謝っていたのですが、今回はでかしたとしか言いようがない。facebookからポケモンのPC眼鏡販売のお知らせをいただきました。

前回は紺のピカチュウで、今回はパープルのゲンガー眼鏡を買ってみました。顔の横幅だけは狭いわたしなのでキッズ向けでもかけられないことはないのですが、プチ花ちゃんにかけさせてみたら似合う!可愛い!

わたしも大きなゲッシさんも視力が悪いので、きっといつかプチ花ちゃんも眼鏡っこになるであろう。その日までポケモン好きであることを祈って、プチ花ちゃんにプレゼントしました。

4m.jpg

 

ピンクのイーブイも可愛いかったのですが、残念ながら売り切れ。紺色のミュウツーもおしゃれだったのですが、今回は前と似た色なのでお見送り。

わたしが今使っているのは近くを見るために度を弱く設定している眼鏡だけでテレビを見る時につらい。今季は久しぶりに2本もドラマ(大根監督の「ハロー張りネズミ」と「下北沢ダイハード」)を観ているので、新しいテレビが見られる普通の度の眼鏡が欲しいです。もう少ししたら作りに行こう♪

4m2.jpg

来年のカバー

来年のほぼ日手帳カバー、どれにしようかな?

写真で見る限りいちばん好みなのは、さらりとした薄い茶色の地ににブルーグレーの小鳥&お花刺繍、中面はペールブルーの革という、minä perhonenの「tori-to-hana」なのですが、実はこの色合わせが少々気になります。というのも、今年のカバー「ローズ」の茶色い麻ベースと去年の「sometimes lucky」のペールブルー革が合体したようなイメージに見えてしまうから(涙

あえて毎年、新しいカバーを楽しみにしているだけに、パッと見て新年の「新しい手帳に変えましたー♪」感は欲しい。とっても欲しい。

なので2018年版のラインナップを見て「tori-to-hana」ゲットしておかねば!という可愛いさだったら再来年用にでも寝かせておいて、満を持しての「バラと歩く人」の登場なるか。はたまたシュタイフとか、初のminä perhonenパッチワーク風カバーの抽選販売に挙手してしまうとか。まだまだ悩みはつきません。TOBICHIに行きたいな。

手帳を活用!

来年のほぼ日手帳のラインナップが発表されて、次はどれにしようかと嬉しい悩みでいっぱいなわたしですが、この1年ほとんど手帳を使っていないプチ花ちゃんはカド番です。もう崖っぷち。2018年版を買ってもらえるかもらえないかの瀬戸際にあります。

わたしとしては今年も一緒にカバー選びをしたいので買ってもらえる方向に少しでも近づけたい!と、慌てて巻き返しを図っています。

そんなわけで自由研究のラフスケッチや計画表、構成案作り、文章作り、試し書き等々、やけに登場させてページを埋めてみたりしているのですが、どうなることやら。年末にぱっと手帳を開いて文字やら絵やらで埋まっていれば、大きなゲッシさんも納得して来年も続投させてくれるかな?がんばれ、プチ花ちゃん。

とはいえ、わたしと違って堅実なプチ花ちゃん。「昔の可愛いかったカバーをもう一度使いたいなー」「お母さんと違ってわたしは手帳を持ち歩かないから綺麗なままだし」「毎年変えなくちゃいけなってことはないんじゃない?それより気に入ったものを使ったほうがいいよ」うーん。全部、正論すぎて怖い。まだアンリ・クイールを使い続けている大きなゲッシさん似かしら!?

23k.jpg

 

イカにも夏休み

昨夜から姪っ子ちゃん&甥っ子ちゃんが泊まりに来てくれています。

「とにかく漫画が読みたい」

「SWITCHがしたい」

という、プチ花ちゃんと利害が完全に一致するとwin winな従姉兄ちゃんたちなので、我が家は漫画&ゲーム大会の会場となっております。わたくしめ的にも最高ですw

 

そんな漫画&ゲーム漬けの3人を見てて「この子たちってエライ!」と思ったのは、まずは姪っ子ちゃんは朝起きて勉強をします。そしてプチ花ちゃんが「水泳の進級テストを受けに行く」と水泳に行き、ずっとゲームしていた甥っ子ちゃんも「ちょっと走ってきます」と突然ジョギングに。どんなに遊んでいても、みんな自分のペースを持っていて、自らやらなくてはいけないことをやるという、わたしの子供時代には考えられなかった、ある意味での自立っぷりに感動しました。

 

幸せな時間のあとは、甥っ子くん&プチ花ちゃんは塾の夏期講習。

その間、午前中、ゲームをしている二人など目に入らぬほどの集中力で勉強していた姪っ子ちゃんと一緒に漫画喫茶デビューしてきました。大きな部屋をとらずに、あえての隣り合わせで仕切りの開く個室ふたつを選びました。

そこでお互いの足と、どんどん変わるフリードリンクだけを時々確認しながら、過ごすこと数時間。楽しかったー。

 

その後は目の前でデザートを作ってくれる可愛いらしいビュッフェへ。

ステーキやら、パスタやら、各種デザートをもりもり食べているところに、突然、店内がサプライズバースデーパーティ状態に。「誰だろう?」と思っていたら、なんとわたしでした。わたしが自分で予約を入れていたらしい。びっくりです。自分に。

そんなこんなで姪っ子ちゃん2泊目。本当に、いかにもな夏休みを満喫中です♪

来年の手帳

8月に入るなりお母さん友だちが暗い顔をして「もう夏休みが終わるー」と嘆きました。わかります。よっくわかります。7月中の「まだまだたっぷり夏休みがあるぞー!」という余裕たっぷりな気分ではなくなります。

それと同時に、なかなか賛同は得られないのですが、わたしの場合、旅行に行くと「夏休みを使ってしまい、損した気分がする……orz」と思ってしまいます。予定がない日が目の前にダーッとたくさん並んでいて、毎日好き放題ダラダラしたり気分にまかせて遊びに行ったり自由な日がたくさんあるのが好きなのです。

でも8月に入って嬉しいことがあります。それは、来年のほぼ日手帳のよこくカレンダーが発表されること♪

来年はどんなカバーを使おうかと毎日ワクワクさせてくれて、夏休みが1日減るが新しい手帳カバーが発表されるなら1日が終わるもまた、いたしかたなし!と思わせてくれます。ありがとう、ほぼ日手帳!ありがとう、来年という未来!と言いつつ、写真は過去のカバー。1年1年がこの中に詰まっていると思うと愛しい。

1m.jpg

獅子座一家

獅子座が多い我が家と大きなゲッシさん一家。

今日はうちの父の誕生日だったので、ホテルで家族そろってお祝いです。お誕生日プレゼントは(なぜか)たっての(母の)希望で夫婦茶碗。たち吉で織部焼きのお茶碗を選びました。新しいお茶碗でますます夫婦円満な1年にしてくだされ。

そして昨日は大きなゲッシさんのお母さんの誕生日。お茶の先生なので着物にもあいそうな涼しげなヘアアクセサリー(プチ花ちゃんん&わたしチョイス)と、美味しい佃煮(大きなゲッシさんチョイス)を送りました。喜んでくれると嬉しいな。

そしてそろそろわたしの誕生日。プレゼントを聞かれたので「ドラクエとゼルダと、可愛い2DS LL限定版を買う権利」と申しました。年をとっても揺らぎなし!

30m.jpg

おみやげたち。

大きなゲッシさん、お土産シリーズ。

内容も素晴らしいのですが、本としてとても可愛いらしい。イラストもオシャレだけどあたたかいし、紙質もデザインも内容の構成も言葉も何もかもが可愛い。カレー番長の本だけど、カレースパイスに留まらずチャイや薬効にまで優しくわかりやすい言葉で言及してくれているので、どのページを開いても、ほんわかとした気分になれる小説のような教科書です。時々ぱらぱらめくるために手元に置いておきたい♪(大きなゲッシさんのカオス図書館ではなくリビングに置いておきたいの意)

19m.jpg

 

きのこきのこきのこ。他のも超大きなマッシュルームも。恵比寿にあるきのこの得意なフレンチ屋さんでも使われているな、そんなきのこさんたちだそうです。見るからにご立派でございます。そして大きなゲッシさんのお土産としてレア。

バターで炒めて粗塩と強めの胡椒でいただいたら、そのシンプルな味つけだけでとっても美味しい♪嬉しいお土産でした。

19m2.jpg

涼・手ぬぐい

プチ花ちゃん、一晩中、熱と喉の痛みに苦しめられて泣いていましたが、明け方には平熱まで戻りました。相変わらず熱にお強い。良かったです。

おデコと脇の下以外には冷えピタを貼らせてくれないので、いろんな場所に手ぬぐいに包んだ保冷剤を当てて寝ていました。エアコンをつけると悪化しそうなので、わたしの暑さ対策にも首に当てた手ぬぐい&保冷剤が大活躍。助かりました。

とはいえ咳もしてない。鼻水も出ていない。でも喉が激痛。となるとこれしかない。病院に検査に行くと……病院の先生「やっぱり出ましたよ。溶連菌」デスヨネー(涙)

そんなわけで3連休は軽井沢で避暑&缶詰を決め込むはずだったのが、お家こもりに決定。病院の帰りにスーパーマーケットに行ったので食料も十分。いろいろ頑張ります!

お菓子の将棋

藤井四段の快挙のおかげでクラスで将棋が大流行り。将棋マンガを読んでからというものの、プチ花ちゃんも将棋に興味津々。というわけで、駒を買ってみました。その名も「ショウギショコラ」チョコレート好きなプチ花ちゃんなら喜んでくれるはず。

理由はチョコだけにあらず。「ひらけ駒!」に出てきた美人棋士・壇レイ子二段が可愛い布の駒入れや将棋盤をたくさん作っていて、それがなんともツボだったのです。ポーチに駒を入れ、布の将棋盤を使ってカフェで女の子たちが将棋をするの空気がとても可愛い。どこでも将棋ができるのが楽しい。そんなカフェ的将棋の延長線上にあるようなポーチ&フェイクスエードの将棋盤&チョコみたいな駒というセットが欲しくなってしまったのです。壇レイ子二段所属のLPSAコラだし♪

このポーチを持っていれば、どこでも将棋ができます。わたしはできないから、お友だちと一緒の時だけだけどw