<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
白い水筒

プチ花ちゃんのグッズをいろいろ買った1日。

そんなものの1つにシンプルな白い水筒があります。プチ花ちゃんはパチンと開けてすぐに飲めるワンタッチ式が好き。というより、とんでもない面倒くさがり屋で、かつ水分も養分も必要としない精神力があるので、ワンタッチじゃないと飲み物を持たせても飲まない可能性が高いのです。

しかし今、家にあるワンタッチタイプは大きなゲッシさんの小さなサーモスと、遠足用の大容量1Lのみ。その中間ぐらいの容量のワンタッチ水筒が欲しい!と、ずっと思っていたのです。そこで見つけたるは、大好きな白い塗装のワンタッチ水筒600mlなり。

とにかく夏場は冷たい飲み物を持ち歩きたい、持ち歩かせたい。ペットボトルだと保冷ケースに入れていてもどんどんヌルくなっていくけれど、水筒に氷を入れたお茶や水を入れておけば、いつでもキンキンに冷えた飲み物が飲める♪

そして、わたしは夏場の水筒はフタつきのドシンプルな白いコを持ち歩いています。これでプチ花ちゃんの水筒と白オソロ。冬は熱い飲み物なのでコップつきです。

梅雨にモフモフ

夏になったら暑苦しいかもーと思っていたシュタイフほぼ日手帳。梅雨に入りましたが大丈夫!

バッグから取り出すにしても、家で使うとしても、適温適湿度のところでしか手に取らないことがわかりました。むしろちょっと寒い場合が多いので、膝にブランケットをかけたりカーディガンをはおる気分でモフモフできます。わたしはエアコンの冷気が大好きなのでブランケットやカーディガンを使用することはあまりありませんがw

梅雨の次は夏。きっと今年も猛暑だと思います。そんな夏にはさすがにこの冬毛はきついかな。そしたら夏毛のアンリ・クイールを出してもいいし、それもまた楽しみです。もふ。

4m.jpg

新塾カードケース

プチ花ちゃんの新塾が始まりました!

で、塾のIDカードを入れるケースを作りました。いや、違う。既存のポケモンのネックストラップをリュックにつけられるようナスカンに付け替えました。

奥にあるサビサビの手芸用ヤットコ、当時、目黒川沿いにあったボタン専門店「&STRIPE」で買ったビーズでケータイストラップ作りにはまった頃のだから、かれこれ20年もの。錆びるわけです。

1m.jpg

 

レストランのキッズセットのおまけやら、縁日で当てたものやら、ガチャやら、ハッピーセットやら、雑誌ポケモンファンのおまけやら、プラスチック製のさしてプチ花ちゃん好みではない雑多なものがこのケースに入っています。と言ってもこのケースだけでなく、同じケースがもう1つあって、この2つのケースに入りきらない分は捨てなさいと言っています。

大事なものはもちろん自分の部屋に置いてあるので、本当にいらないものばかりに見えるのですが、でも捨てる気分にはなれないようです。そんな中から壊れかけたポケモンガチャのキーホルダーのナスカンをいただき作り変えたのでした。パーツを抜くジャンクコーナーだと思えば許せる。いや、そう思わないと許せないw

抜けた歯入れ

わたしもプチ花ちゃんも歯医者さんに通っています。

プチ花ちゃんは月1の小児歯科矯正と、近所の小児歯科での検診があるのでダブル歯医者さん。わたしは虫歯があるので週1で近所の歯医者さん。

わたしが小さい頃の歯医者さんはそれはそれは怖くて痛くて、やけに威張っていてすぐに怒るので「痛い」とも言えず、わたし及び兄弟は歯医者さんが大嫌いになってしまったのですが、最近の歯医者さんはそういうトラウマを抱えている患者さんが多いことをわかって診療してくれるので、とても助かっています。

プチ花ちゃんは小児歯科なのでわたしの歯医者さんとは違うのですが、どちらも怖いこと痛いことをできるだけ和らげてくれるお医者さんです。なにかする前に全部教えてくれるのも安心します。時代はノンストレスだなーとつくづく思います。ホラー番組もどこかコメディ。

21m.jpg

松やにの用途

さて、これはなんでしょう。魅惑の琥珀の珠。

こちらはバイオリンの弦につける松やにです。以前も出したことがあるような、ないような。

本日はバイオリンのリハーサル。そんな日記を書こうとして「さて何の写真を使おうか」と思い、バイオリンケースを開けて見つけました。このロウのような琥珀のような、石鹸のような透明感が好きです。

わたしが3歳からピアノを習っていて、プチ花ちゃんぐらいの年齢にはもう練習がイヤでイヤでたまらなくて。母いわく「新しい曲を習ってくるとすぐに暗譜して、あとは譜面台に小説のっけて読みながら弾いていた。ピピは器用だったけど、とことんヤル気がなくてサボり魔だった」うーん。プチ花ちゃんとは性格が違う。プチ花ちゃんは、やるふりすらしません(笑)わたしも含めて練習をすることそのものを忘れているので、バイオリンに触るのは週1のレッスンの時だけ。しかもただ今、塾も習い事もすべてお休み中なので発表会前にあわてて練習かけこんでいます。あかん。でも自分が練習がイヤだったので追い込めないなー。まあ、バイオリンは趣味だし、いっか。と松やにを前に思う春の終わり。

19m.jpg

三者三喜び

母の友達からプチ花ちゃんへのお土産をいただいたのですが、「生活のたのしみ展」以来、ますます大好きになったHARIBOのグミで大喜び。

わたしも可愛い缶がゲットできて大喜び。

ジュラルミンはいつもながらの無表情ですが、その実、クマさん仲間ができて内心は大喜び……かもしれませんw

28m.jpg

お買いもの

「生活のたのしみ展」でゲットしたもの、の一部です。

まずはプチ花ちゃんがわたしにプレゼントしてくれたスタンプです。可愛い、手帳の中の手帳。

22m2.jpg

 

つけるのがもったいなくて、どんどんお裁縫箱の中にたまっていくワッペンです。

手帳大・小がわたしのもので、ホットケーキとハリネズミとカメラがプチ花ちゃんのものです。やはりキラキラより文具とか雑貨系女子にいきそうな予感。

以前から洋服に興味はないけど鉱石やガラスは大好き、メイクには興味がないけどネイルは好き、とか同級生に比べてキラキラ好きの不安定な方向性を感じていたのですが、なるほど、もうこちらサイドに来ていたのか、と改めて読んだこともないはずのOlive少女DNAを感じたのでありました。

22m3.jpg

 

大物ゲットな大人ふたり。マトリョーシカは大きなゲッシさんが、翡翠色の急須はわたしが買いました。どちらも大事にしよう♪

生活のたのしみ展は行くのも楽しいけど、帰ってからも嬉しいのが素敵。次回もまた楽しみです。わくわく。

22m.jpg

 

開いた手帳

開いた時のシュタイフ手帳です。

この姿を近所のカフェで見かけて一目惚れしました。閉じている状態では途中まで使っている手帳カバーをやめてまで手に入れようと思わなかったかもしれません。(というのと、わたしの仕事の関係でプチ花ちゃんに今までと違う生活を強いていた時期に、裏表紙の女の子の後ろ姿が寂しそうで見ているのがしんどかったというのもあります)

閉じていると四角いモフモフなのですが、開けているとペンを差す部分が両耳のようで可愛い。この可愛さを教えてくれた、あの日カフェで手帳をつけてくれていた女性に感謝します。モフ。

18m.jpg

清楚で繊細

ドラッグストアでd programのパッケージに一目惚れして、突然ファンデーションを変えてみました。

塗っていると肌アレもケアできる薬用ファンデーションだそうな。こんなに清楚な見た目をして、できるやつ。

16m.jpg

 

そして化粧ポーチも変えてみました。

小さな女の子用にして、大人の乙女ごころもくすぐらずにはおれないfafa(フェフェ)のものです。お友達が小さな娘ちゃんのものをほぼfafaでそろえていて、お兄ちゃんと仲良しのプチ花ちゃんにもよくfafaのグッズをプレゼントをしてくださるのです。そして、わたしにも!(涙)

繊細でガーリーでヘブンリーなfafaはなかなか手が出しにくいので本当に嬉しいです。大事に使おう♪

16m2.jpg

 

齧りキャラメル

昨日のめでたき日に新調したもの。

「カフェオレのほぼ日手帳なら、シュタイフつながりで僕が出てもいいけど、今日はちょっと関係なくない?」

微妙にムッとするジュラルミンさん。その顔がいい♪とってもいい♪

13m.jpg

 

でも関係なくもないのですよ。

だって、どちらもキャラメル色だから。

「なるほどね!キャラメルつながり!ばんざーい!ばんざーい!」(生気のない目で)

13m2.jpg

 

そう。ずっと前に買っておいて寝かせてあったQ-potのキャラメル長財布をおろしたのです。

この間まで使っていたJimmy Chouもチュウでゲッシでしたが、Q-potならではの齧りかけのキャラメルパーツも、齧るという字はゲッシなので、今回もかろうじてゲッシ財布。

よき日によきゲッシ交代ができて幸せです。

13m3.jpg