<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
草系ポケモン敷物

運動会の日は校庭や体育館、教室にレジャーシートを広げてお弁当を食べるのですが、うちのシートは小さい。なので大きなシートのお友だちのところから「どうぞー」なんて言ってもらって、ちゃっかりお邪魔させていただいたりしているのですが、プチ花ちゃんよりクレームがつきました。「うちも大きなレジャーシートがほしい」御意!!!!!

というのもネットで見つけてからというもののずっと狙っていたレジャーシートがあるからです。ちょっぴりオシャレなポケモングッズを扱うIt's DEMOの、ミントグリーンの地が可愛い草ポケモン軍団レジャーシートです。

 

ネットで見つけて頼んでみたら、とっても大きくて厚くで丈夫そう。

でももったいなくて土や草の上には広げられず校内での使用しかできないかもしれません。ピクニックに連れて行かれないレジャーシート、、、あわれ。来年の運動会まで出番はお待ちください♪

2018年の手帳

わたしに先がけてプチ花ちゃんの手帳が決まりました!ミスタードーナツのスケジュールン2018です♪来年の手帳ですが、もうすぐに使えるようになっています。さすが、ミスタードーナツ。

ほぼ日手帳はカバーを選ぶのは楽しいし大人みたいで素敵だけれども、金額的にも物理的にも8歳にとっては少し持ち重りのする手帳なので、親から買ってもらうと、おのずと自分への要求が増えることに気づいた小3なりの考えのようです。

確かにオマケなら使っていようがいまいが、きっと責められることもないでしょう。しかも薄くて軽いのでバッグに入れて持って出かけられるし、スペースが少ないのでスケジュールだけ一言で書き込んでいたり気軽に楽しんでいるようです。良かった。小3なりの手帳道を見出してくれて。

わたしも小学生の時、新年だか年末だかにサンリオに行くともらえる小さな正方形の手帳が楽しみで幸せで、そこから始まってずっと手帳をつけてきた人生だったので、同じ手帳族になってもらえそうでワクワクしています。

今度は自分でほぼ日手帳を使いたいと思って「欲しい」とお願いされたいな。そしてもっともっと大人になったら自分の稼いだお金で買って、一緒にのんびりとほぼ日手帳を書けたら嬉しいな。まずは1年間、ちくちくと手帳に何か書いてくれたなら。まずは外出先でなくさぬよう祈りますw

紅いローズさん

ほぼ日手帳のローズさん。っていうと、昔のキャバレエにいた踊り子さんの名前のようですが、ローズさん後2ヶ月で引退です。誰が毎年カバーを変えるって決めたんだー。って、わたしダヨー!!!!!(涙)

今日はプチ花ちゃんのハロウィンイベントから、夜は大学時代の同窓会へ。毎日毎日ぱたぱたと動き回っている、わたしとプチ花ちゃんの予定を支えてくれたり、去年の紐解かねばならない記憶を正確に教えてくれたり(pipihamの日付はだいぶ適当w)ちゃんと書き始めてからのほぼ日手帳はまさにわたしの相棒です。いらんことがいっぱい書いてあって、それが後から役立つことしばし。

さてと来年のカバーはどうしようかな。プチ花ちゃんの分も、本人はなくても平気って言っているけど、以前MOTHERのRPGらしいマップ絵が可愛いって言っていたからゲットしちゃおうかな。まだまだ煩悩は尽きません。

28m.JPG

黄色紺色

ほぼ日手帳BOXをいただきました。

この明るい陽だまりのような黄色。このおちゃめなロゴ。なんと開けるのをワクワクさせてくれる箱なのでしょう。魔法がかかっているに違いない。

25m.JPG

 

プチ花ちゃんの帰宅を待って、さて、オープンの時間!おお、minaの「imagine」だ!大きなゲッシさん用にいただいているカバーなのですが、来年もアンリ・クイールを使い続けるそうなので、入っていたimagineはわたしがもらえることになりました。嬉しい!柔らかいネイビーの表紙と内側のベージュがとっても清楚です。

ちなみに去年ほとんど日記を書かなかったプチ花ちゃん、今年は宿題とゲームと小説に時間をとられ年末の追い上げもかなわず、来年のほぼ日手帳は買ってもらえぬことになりました。その分、わたしが書き留めておくからね。pipihamとほぼ日手帳で毎日の記録はダブルスタンバイです。

25m2.JPG

片手で使うもの

ボーッとしていたり、テレビを観ていたりしながら片手間に使うもの。かっさ、100円ショップで買った握力エキササイズグッズ……を写真に撮っておきながら言うのもなんですが、そういえばわたしの片手が空いていることはほとんどなかった!

たいてい本を読んでいるか、3DSかiPhoneかPS Vitaで携帯ゲームをしているか、またはMACに向かっているのでした。とほほ。

そしてはじっこに写っているおじさんは、本屋さんでもらった栞です。読みかけの本を閉じる時、プチ花ちゃんに「栞、持ってきてー」と頼んだら、このおじさんを渡してくれました。ただ今、仕事で6冊の本を一気読みしているのですが、おじさんがお供してくれているので楽しいです。というわけで、この写真に写っている3つのものの中で一番、使用頻度が高いのはおじさん栞なのでした。握力エキササイズはプチ花ちゃんにやってもらおう!と思ったけど、悲しいかな、プチ花ちゃんもあんまりテレビを観ないのでありました。とほほ。

16m.jpg

魅惑のテレビ石

プチ花ちゃんのミネラルフェアや鉱石展好きを知って、知り合いの同じく石好きな大学生のお姉さんがラジオ石とカラフルな猫目石をプレゼントしてくださいました。

レッサーパンダさんの顔が浮かびあがらせている円柱型の物体がテレビ石です。

 

美しい石、珍しい石も大好きなプチ花ちゃんですが、もちろん光ファイバーの役割もするラジオ石な・光の加減によって猫の目のような模様が浮き出る猫目石・ブラックライトで光る蛍石などギミックがある科学っぽい石は大好物中の大好物。大喜びでいろんな印刷物にテレビ石をあてて立体視していました。

ありがたいことに、今週の自主学習のテーマにもテレビ石♪

 

硝子瓶の中に入っている黄色と青のスフィアは猫目石=クリソベルリ(Chrysoberyl)=猫睛石。ああ、どの名前も素敵!

テレビ石=ウレキサイト(ulexite)は、どうやら塩湖が干上がったところで算出されるらしく、温水で溶けてしまうそうな。そう聞くとジワリと胸中に湧き上がってくるのは、溶かしてみたいという気持ち。しかし溶かしたら泣かれる。けど実験好きなプチ花ちゃんなら、きっと溶かしてみたいに違いない。いつか、ものすごく小さいテレビ石の欠片をミネラルフェアでゲットできたら温水に入れてみよう。

黄色いジェリ

プチ花ちゃん御用達のLUSHのシャワージェリーが廃盤になる模様です。買いに行ったらもう大きなボトルしかなくて、現行のジェリーはこれで売り切りお終いだそうな。

そこでレアものが好きなプチ花ちゃんは最後の残りが一番少ない黄色をゲット。(わたしにものの選び方がそっくりw)お友達も興味を持っていたので、家に帰ってスプーンですくい、小さなパッケージに詰め替えてプレゼントしてみました。

26m2.jpg

 

黄色いシャワージェリーなので、プチ花ちゃんのピカチュウ3DS LLとパチリ。

残りのふたつはわたしの洗顔料です。そういえば、LUSHの自由が丘店、まだpipihamがサイトのピピハムビヨリだった頃にハム友さんたちと一緒に行ったのを思い出します。その頃にはまだ自由が丘にも、当時住んでいた中目黒にもペットショップのバンビがあって可愛いハムスターが街に跋扈していたものでした。懐かしい♪

26m.jpg

黒蜜カバー

大きなゲッシさんがほぼ日手帳のバンドエイドをお土産にくれました。正しくは2018年版 手帳カバーの柄を使ったバンドエイドです。ああ、どのデザインも可愛くて悩みがますます深くなる……。

実は今年のデザインで最も目がキラーンと光ったのはシュタイフのカバーでした。黒いフェイクファーの、タグがポイントの、そして栞がクマさんのカワイコさん。キャンベルハムスターの黒い子といつも一緒にいられる気分。

ただ懸念事項があって、ほぼ日手帳はいつも持ち歩いているのですが、わたしの大雑把な性格ゆえバッグの中身が多くて中でお互いがガシャンゴシャンとぶつかりあい、1年間たつとだいぶ表紙がくたびれてしまうのです。そんな過酷極まりないバッグの中に黒フェイクファーカバー。キャンベルブラック……なんなら黒蜜と思い込んでしまいそうなのに、そんな嵐の船のような環境には置けない!

そんなわけでまだ悩みは続行中です。そして、その悩みが楽しくてたまらない毎日です。ぐふり。

ポケめがね

でかした。facebook。

いつもgoogle検索したものがfacebookで広告として表示され、「いや、ごめん。欲しくて検索したわけではないのだよ」「それ、吟味の上でお気に入りを買えたから、もう大丈夫!」と、いつも謝っていたのですが、今回はでかしたとしか言いようがない。facebookからポケモンのPC眼鏡販売のお知らせをいただきました。

前回は紺のピカチュウで、今回はパープルのゲンガー眼鏡を買ってみました。顔の横幅だけは狭いわたしなのでキッズ向けでもかけられないことはないのですが、プチ花ちゃんにかけさせてみたら似合う!可愛い!

わたしも大きなゲッシさんも視力が悪いので、きっといつかプチ花ちゃんも眼鏡っこになるであろう。その日までポケモン好きであることを祈って、プチ花ちゃんにプレゼントしました。

4m.jpg

 

ピンクのイーブイも可愛いかったのですが、残念ながら売り切れ。紺色のミュウツーもおしゃれだったのですが、今回は前と似た色なのでお見送り。

わたしが今使っているのは近くを見るために度を弱く設定している眼鏡だけでテレビを見る時につらい。今季は久しぶりに2本もドラマ(大根監督の「ハロー張りネズミ」と「下北沢ダイハード」)を観ているので、新しいテレビが見られる普通の度の眼鏡が欲しいです。もう少ししたら作りに行こう♪

4m2.jpg

来年のカバー

来年のほぼ日手帳カバー、どれにしようかな?

写真で見る限りいちばん好みなのは、さらりとした薄い茶色の地ににブルーグレーの小鳥&お花刺繍、中面はペールブルーの革という、minä perhonenの「tori-to-hana」なのですが、実はこの色合わせが少々気になります。というのも、今年のカバー「ローズ」の茶色い麻ベースと去年の「sometimes lucky」のペールブルー革が合体したようなイメージに見えてしまうから(涙

あえて毎年、新しいカバーを楽しみにしているだけに、パッと見て新年の「新しい手帳に変えましたー♪」感は欲しい。とっても欲しい。

なので2018年版のラインナップを見て「tori-to-hana」ゲットしておかねば!という可愛いさだったら再来年用にでも寝かせておいて、満を持しての「バラと歩く人」の登場なるか。はたまたシュタイフとか、初のminä perhonenパッチワーク風カバーの抽選販売に挙手してしまうとか。まだまだ悩みはつきません。TOBICHIに行きたいな。