<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
将棋クッキー

将棋にハマった友だちが持っていた将棋入門漫画を読んでからというものの、すっかり自分もやってみたくなったプチ花ちゃん。もともと小さな頃から習って欲しいなーと思っていたのが、武道と将棋だったので、わたしにはこれっぽっちの異存もなし!さっそく初心者用のiPhoneアプリをダウンロードしてみました。今の子はやりたいと思ったら、1分後には始められるから何でも楽ちん。

見ていると、それほど適性があるわけでもなく三日坊主に終わりそうだけど(ハマったお友だちはルールを覚えたての第一戦で、お父さんを負かしたらしい)、プチ花ちゃんの周囲の男子たちもやっているそうなので教えてもらいつつ続けてくれたら嬉しいな。真顔でピシッッと音をさせて駒を置くプチ花ちゃんが見たい。

写真は将棋が大好きな新婦さんからいただいた、と金クッキーです。チョコレートで明朝体を表現しているのがスゴ技だー。

22m.jpg

手帖のなかみ

机に置き忘れそうになった、ほぼ日手帳。

最近、お仕事のことを書くことも多くなり、ますます活躍中。元ゲーム屋さんテレビ屋さんのママ友会社の件でいろいろと動いていたら、ぼちぼちとわたしにもお話をいただくようになり、それに伴って少しの方向転換を行いながらお仕事が始まっています。なんだかありがたいことだなあ。

わたしの人間関係と、働くママ友の人間関係と、大きなゲッシさんの人間関係が混ざることが多くて、とても新鮮です。いろんな方面の才能がマッチングしていくさまを身近で見られてワクワクします。プチ花ちゃんの親離れと比例するように、お仕事が少しづつ手元に増えていくと嬉しいな。ほぼ日手帳に見守っていてもらおう。

赤いシリーズ

机の引き出しを整理していたら、1999年から2000年初めぐらいに使っていたシステム手帳が出てきました。赤い革の手帳だー♪

pipihamを始めたぐらいにも使っていたようで、フチを花ちゃんにかじられているのが愛おしい。ボロボロだけど、この手帳も好きだったなー。だいぶ前だけど、ルギア爆誕のポケモン映画を見に行った時、働くポケモン好きお姉さんの会で撮ったプリクラが入っていて笑いました。相も変わらずポケモンポケモン大騒ぎな自分に驚愕。ポケモンは進化しても自分は進化せず(涙)

そんな悲しみを吹き飛ばそうと、今年のほぼ日手帳と、小さいふと一緒に並べてみました。今年のラッキーカラーと聞いた赤シリーズです。

 

毎晩9時に日替わりデザインが出品される「今日の小さいふ」で買った、このカワイコちゃん。

9時ジャストに売り切れるものも多い中、よくぞわたしを待っていてくれました。でももったいなくて、まだ使えていません。もう1個前に買ったピンク色の小さいふを愛用中です。ちょっとそこまでバッグに、いつも入れてあります。なにかの区切りにこの子も使い始めよう。

テープ匣缶

なぜか集まるマスキングテープ。

巷でマステと呼ばれているようで、プチ花ちゃんも「マステ」と言いますが、わたしはマステと聞くとナマステから更にナマハゲを連想してしまい楽しい気持ちになります。「ナマハゲでそこ留めておいてー!」

ちなみに美術予備校時代から大学時代にかけては、絵の具で塗りたくない部分をまさにマスキングをしたり、紙をパネルに貼る時の仮止めに使っていたりと、大活用していた薄い黄色のマスキングテープがこんなに出世するなんて。アイディアって素晴らしい!と思いながらも、どんどん増えていくマスキングテープ、これを使い終わることはあるのだろうか、クッキー缶に詰めながら思う5月。

Q-potでID証明

Q-potから可愛いダンボールが♪

中身はと言いますと……。

25m2.JPG

 

それはIDカードケース。そして、ケースにつけるネックストラップのふたつです。

今年もPTAを続投することになったので、ついうっかりIDカードホルダーを注文してしまいました。幼稚園の時から支給のものではない自分だけのホルダー&ネックストラップがずっと欲しかったのですが、なんとなくこれといって気に入ったのがなく、かと言って真剣に探すこともなく自分の物欲に蓋をしたまま、かれこれ5年。

でも今年は、去年の広報誌制作班と違って学校への出入りが多い役なので「今こそ!」と思いついた瞬間「あ、Q-potにないかな?」と天啓を得たのでありました。

25m.jpg

 

はたしてオンラインショップに行ってみたところ、一番欲しかったホワイトチョコレートのIDケースが残り1点!しかもネックストラップもちゃんとホワイトチョコレートの柄!これはきっと今こそIDカードホルダーを買うべきと誰かが言っている!と、そのままポチッとな。

去年に続いて今年も仲良しさんたちと一緒なので、楽しいPTAになると嬉しいな。ホワイトチョコさん、今後とも学校へのお供、よろしくです。

25m3.jpg

やさしいフレンズ

昼間、美味しい肉ランチをいただいた帰りにふと新宿丸井の前を通りがかると、「あれ?けものフレンズSHOPーーー!?」

これはプチ花ちゃんを誘ってぜひ行かねば!と思ってネットで調べると、大人気すぎて商品がなくなってしまったそうです。「すっごーい!なにこれ、なにこれ。なんにもないショップなんだね!」等のコメントを見つけて2人で大爆笑。再入荷のニュースは見たものの、今日も商品が全くない可能性も鑑みて、その場でショックを受けぬようにとくとくと「棚と、壁に飾ってある原画を見に行くよ!」言い聞かせての出発。

はたしてショップに向かうと、ちゃんと商品はありましたー。プチ花ちゃんがゲットしたのは、まずこのマグカップ。プレーリードッグちゃん最優先で選んでくれました。

21m.JPG

 

そして写真のアクリルキーホルダーさんたち。プチ花ちゃんはさんざん悩んでサバンナちゃんを、わたしは一択でプレーリードッグちゃんをゲット。開催されているお店の方が「小学生でけものフレンズファン!?」とビックリされていましたが、クラスにもまだファンはいますよ〜。

実は入場制限とか整理券とか色々あって、一瞬「すわ!これは入れなくてプチ花ちゃん号泣コースか!?」と冷や汗をかいたのですが、その場にいらした優しいお兄さんのご好意によりお買い物することができました。ニンゲンって親切フレンズなんだね!本当に助かりました。この場でありがとうございます!

そこまでバッグ

ちょっとそこまでバッグ。入っているのは、お財布、iPhone plus × 2、鍵、眼鏡、と、そんなところです。

今までは地味なのがどんな服にも馴染みが良い革のポシェットを使っていたのですが、ガラケーがiPhone plusに変わったことで、そのほんのちょっとした大きさの差で入らなくなってしまいました。

そこで、こちらのうさぎ柄バッグさん。今から夏だし、そろそろ微かな偏頭痛の兆しが見えてきたし、おそらく近場でも日傘や保冷剤や手ぬぐいを持ち歩くようになると思うので、このぐらいの大きさの方がいいのかも!

18m.JPG

 

こういうバッグはプチ花ちゃんがたくさん持っているけど、自分専用のものが欲しくなってしまいました。布バッグを持つ日が来るとはw

柄のドアップです♪可愛くて使いやすくて、色も鮮やかながら爽やかで、お気に入り。今年の夏のお供をお願いします!

18m2.JPG

インクの色

今になってお名前はんこ(しかもオールひらがな)を注文してみました。新入生かw

楽天で頼んだらサービスでちっちゃなスタンプと、綺麗な色のインクを1個づつサービスしてくれました。ありがたい。

せっかくなので、他にもインクの色を少々。プチ花ちゃんに色を選んでもらうと、インク単体で美しい色に惹かれてしまうのでパール入りの薄紫色や水色になってしまい、白い紙に押しても全く見えないという罠。なので、濃い目のブルーグリーンや紫色にしてみました。

 

わたし専用スタンプ入れ。プチ花ちゃんのは別にあります。

「ツバキ文具店」を読んだので、ケースの中から文房具を取り出す行為がしたくってw

このケース、かつてはクッキー型入れだったけど、増えすぎて入らなくなってしまったのでお役御免に。スタンプもそろそろ蓋がしならなくなりそうです。ああ、なぜ物って増えていくんだろう。それは、わたしが買っているからデス♪

春だから

今日からはちみつとロイヤルゼリーの石鹸です。

北海道の地から送られてくる石鹸は、名前もかたちも愛らしくて気持ちがゆるりとほどけます。ああ、春だ〜。

「そうだ。ミツバチの箱と一緒に撮影したら可愛いかもしれない!」と浮かれてカメラを向けてパチリ。Macに取り込んでいざ写真を加工しようと思ったらテントウムシでした。似て……ないよね。すみません。ああ、春だ〜。

だるお小4

しとしととした土曜日。なんとなく葉山に行きたそうなオーラを出していた大きなゲッシさんでしたが、月曜日から本格的に始まるプチ花ちゃんの新学期にそなえて色々と準備しなければならないことがあって、その上、明日はお出かけが決定しているので、今日は家にいましょうということになりました。

で、夕方。1日外に出ないのも何なので、クルマでわたしの実家近くに焼肉を食べに行ったのですが、そこで大きなゲッシさんが「具合悪い。なんだかダルい。焼肉はパスする……」と珍しいことを言いだして、みんな大慌て。でもわたしは知っています。海に行けなかった大きなゲッシさんの中の小学校4年生坊主がスネているだけということを。

というわけで、ブラタモリを見ながら、うちの母が近所だったという太田道灌のおうちの生の話を聞いたりしているうちに目がランランと輝き元気になった大きなゲッシさんでした(笑)

写真はそんな中2にすらなっていない小4魂を持った大きなゲッシさんがお土産にくれた、ほぼ日のガーゼのタオルです。色がきれいで気持ちいい♪