<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
仮免許で復活

地獄の頭痛行脚の三日間、ママ友たちに助けてもらい病院に行ったりプチ花ちゃんのことをお願いできたりして乗り切ることができました。本当にありがたい(涙)

おかげで体調万全な状態で、9年ぶりに復活するお仕事のスタートを迎えることができました。懐かしい人たちとのフカヒレランチ会&インタビュー♪バブルを一緒に過ごした人たちとの目の奥の炎が消えていない打ち合わせが楽しく終わりました。さあ、あとは書くだけ!でも、これが大変。しかも新ジャンル。でもリハビリはそれほど大変じゃないはず。ピピハムを書いていたから!花ちゃんがいてくれて、ポピコがいてくれて、家族がいて友だちがいてくれて、きっと読んでくれているはずのみんながいてくれて、だから字を書くことにそれほど臆さずにいられる……はず。がんばろう。がんばります。

山梨昆虫小旅行

朝5時半起きして、大きなゲッシさん&その愉快な虫仲間さんたちとともに山梨県へ虫観察に行ったプチ花ちゃんからのお土産の指輪です。おつかれさまでございます。

 

帰ってから写真を見せてもらうと、蝶々が手にとまってくれたり、

 

魚が手をつついてくれたり、妙な具合に生物と触れ合っていておかしい。

 

でも途中でケータイから続々と「あつい」「ころんだ。ケガした。いたい」「つかれた」「ねむい」「食欲ない」など、自然に対してヘコタれた様子のメッセージが入り、東京で待っているわたしとしてはだいぶドキマギしましたが、後半、人口的な施設に入ってからは元気を取り戻した模様。どうやら、わたしに似たようで。すまんな、大きなゲッシさん(涙)今度、山梨に行く時は果物狩りで♪

公園で水鉄砲

プチ花ちゃんは男子だ。見た目は間違いなく女子で、なんなら小さくて細くて髪もロン毛で誰より女子だけど、いろんな意味で女子には遠く及ばず、だいたいがこんな感じの変形ドリカムみたいな状態で生きております。そんなわけで今日は男子たちと大きな公園で水遊び。

2k3.jpg

 

最初は普通に自分の服を着てゴーストバスターズしていたプチ花ちゃんですが、

2k2.jpg

 

男子のママたちの気づかいにより防水服をゲットしてからは、無敵のターンに突入。一番うえの写真のごとくやり放題でした。

茂みや物陰に隠れての奇襲が得意なので、いつかサバゲーにでも投入してみたいほどの狂喜乱舞なプチ花ちゃん。

2k.jpg

 

こちらは捕獲された亀さん。「これオレの弟なんだ」と友だちに紹介されていました。プチ花ちゃんには亀の幼馴染がいて良かった。自分もサーバルキャットだしね♪

2m.jpg

電車に乗る日

電車を4本乗り継いで、少し遠くにある楽しそうな公園に行こうと思ったら、、、最後の「あとはバスに乗るだけ!」という場所でプチ花ちゃんが「頭が痛い……もう動けない……横になりたい……」えええーーーっ!?

他県の初めて降りた駅。大きな駅ビルの中にふたつの内科。しかしどちらも「小児は見られないんです」グッタリしたプチ花ちゃんを見た受付の方が近所の小児科を教えてくれたのですが、折悪くちょうど午前中の診察が終わったぐらいの時間。午後の診察までまだ時間があります。駅前のホテルに入ろうにもまだチェックインできる時間ではない(涙)

そこでソファのあるチェーン店のカフェに入って横になり(チビで良かった!)、薬屋さんで小児用バファリンと冷えピタとOS-1ゼリーを買ってきて対処しているうちにだいぶ楽になったようなので、ひと安心。悪化しないうちに乗り換えなしの1本の電車で近くまで行くプランを練り、そこからはタクシーで帰宅しました。

帰ったらほとんど復帰していたプチ花ちゃん。「今日は電車に乗った日だったね」「電車で行って帰ってくる日だったね」そんな日もまた良しとしましょう。

ニャーとニュー

プチ花ちゃん、悪化せずに快方に向かっているのですが、明日楽しいことがあるので今日は家でゆっくり〜なんて思っていたら、姪っ子ちゃんの嬉しいイベントへのお誘い♪従姉妹のお姉さんの女子中高一貫校の見学会です。

姪っ子ちゃんの部活が見学会で素敵なイベントを催すらしく、プチ花ちゃん・大きなゲッシ・義妹ちゃん・甥っ子くんとお出かけしてみました。わたしの出身女子中高の学力的にも女子偏差値的にも(笑)ライバルと目されたこの中高、入ってみるだけでもワクワク。うん、古くて堅実な感じが似ているw

お姉さんの部活を見学しに行ったところ先生たちから「まあ、こんな小さな子がもう受験の見学に!?エライわー!」と、いろいろ間違えて感動していただき、なぜか管弦楽部にバイオリンとして参加させてもらうという新しいプレイ!しかし使っているバイオリンがプチ花ちゃんのより3段階も大きなサイズで難しかったそうです。絵的には面白かったのですが、すまんことをしました。

イベントまで学食でドーナツを食べたり、甥っ子くんとニャーしょうぎを楽しんだり。もちろん小6のお兄さんのほうが強くて「じゃあ、2枚落ちで!」と言うプチ花ちゃん。この駒の数で2枚落ちって(><)

このニャーしょうぎ、3月のライオン9巻限定版のおまけだったのですが、作文帳に「ニャーしょうぎ」と書いたら、先生から「ニューしょうぎ?」と質問をいただきました。確かにニャーは珍しいw

キッズ原宿ツアー

お友だちのお姉さんに連れられて幼馴染4人グループが原宿ダブルデート♪

まずは入り口でなぜか全員、ハンドスピナーを入手しました。プチ花ちゃんはこれが一番まわしやすいとスカルを選んでいましたが、チープで可愛いスカル好きもやはりDNAに刷り込まれているのか!?

4人でクルクル回したり、戦わせて音を楽しんだり、楽しそうだね、君たち。

11m2.jpg

 

原宿といっても表参道ではありません。もちろん竹下通り。

女子チームはお洋服を見たり、お化粧品を試してみたり、アクセサリーショップに入ったりと色々楽しみがあるのですが、男子チームはちょっとつまらない。というわけでキャラクターグッズショップに突入!ポケモンがいっぱいいるのでプチ花ちゃんもご機嫌です。

11m3.jpg

 

モンスターボールを抱きしめるプチ花ちゃん。白いブラウスにシルバーのスカート、同じくシルバーラメのサンダルと何ともオシャレな姿ですが、それもそのはず、上下ともにオシャレでちょっぴり芸能人入っている友だちのお姉さんからのお下がりだからです。もう一人の女の子も同じお姉さんからいただいたお下がりを着ていて、ふたりでオマセさん気分満載。

11k3.jpg

 

さんざん歩いてクレープも食べて、最後は原宿ラフォーレでびっくりするぐらい美味しいポテトフライを食べながら最後の休憩。

そうしているスキにもラフォーレの中にあるAmijedというビンテージボタンやチャームを選んでネックレスにしてくれるお店を発見。目をランランとさせながら女子ふたりが好きなチャームを選んでいました。

11k.jpg

 

他に幾つも買い物をしたし、子ども向けではないお値段なのでプチ花ちゃんに一番好きなチャームを選んでもらって、それをお迎えしました。先日、いきつけの(笑)アクセサリーショップのオーナーの方からベビーリングもいただいたので、一緒にネックレスにしてもらおう。素敵な原宿ツアー思い出のネックレスができそうです。

11m.jpg

ミネラルフェアへ!

かねてから鉱石を愛してやまぬプチ花ちゃんと行きたいと思っていた「東京国際ミネラルフェア」に初参戦してまいりました!

10時からスタートのフェア、先着150名様に箱入り石3つ(中身は6種類の中からランダム)プレゼントだったので、少し早めの9時50分に到着したのですが、すみません!なめていました!長蛇の列。これは先着150人には入れないなーと思っていたら、その考えすら甘かった。8時半時点で既にプレゼントが終了していたそうな。がーん。

4m.jpg

 

一瞬、軽く落ち込んだプチ花ちゃんでしたが、小さな子どもには石をくださるブースもあってすぐにニコニコ。

プレゼントでもらえる6種類の中で一番ほしがっていた蛍石もいただけて、わたしも嬉しくなりました。わたしが欲しかったのも蛍石だけど、断じて取り上げたりはしない!したいけど!

またブースはアメリカ、ドイツ、フランス、パキスタンなど各国の商人さんを見られるのが「バイオハザードの武器職人か!」(宝石だけど)と嬉しくなります。またスピネルという文字を見るたびに「バイオハザード4か!」と体温が上がります。ああ、子育てがひと段落ついたらバイオハザードを大きな画面で最初からやりたい!

 

ミネラルフェアでプチ花ちゃんが一番もりあがったのは、大きな石割りです。

水晶の入った石か、三葉虫が入った石か、または両方、自分で選んで係の人に割ってもらいます。見ていると女子は水晶、男子は化石を選んでいましたが、プチ花ちゃんももちろん水晶。そこはさすがに女子でした。「ポケモンのオムナイトかもしれないから!」と化石を選んでくれたら本物なんだけどなー(笑)

しかし物欲はさすがのプチ花ちゃん。石の外にまで水晶が滲み出ているものを選び、見事に中にもぎっしりみっちり水晶が入った石をゲットできました。わたしは真ん中が空洞のほうがいかにも水晶らしいと思ったのですが、とにかくギュウギュウに水晶が入って欲しかったようです。なにがともあれ、満足してくれて良かった♪

手乗り蛍

今日も今日とて蛍観察。

毎週金曜日プチ花ちゃんの宿題は「自主学習」。今週は蛍の研究を宿題にするので、もう一度、実際の蛍を観察しにやってきました。

夕暮れ時に到着したので、夕日がキレイ。

3m.jpg

 

今日ご一緒させていただいたのは、年中さん3人組。そして先日の花見で遊んでもらった可愛いお姉さん。

3人組は「プチ花ちゃんはどこー!?」とトランプの神経衰弱で遊んだプチ花ちゃんを追いかけ、プチ花ちゃんはお姉さんの手をつないで離さない可愛いトライアングル。

そして毎年どころか2週続けて蛍を見に来ているプチ花ちゃんはすっかり贅沢になりました。「もう見るだけは満足できないわ!手にとまってくれないと!」という、まさかの手乗り蛍をご所望です。

でも以前行っていた都内ホテルの蛍の夕べでも、仕込み蛍にも関わらず手にのってしばらくじっとしていてくれたので、蛍は他の虫にはない手乗り要素を持ち合わせていると思います。ああ、手にハムスターを乗せたい!ふわふわのしっとりと熱い動物を、このうえなく可愛い顔をした動物を愛でたい!……しまった、手乗り蛍からの連想で欲望をだだ漏れさせてしまいました。失敬失敬。

3m2.jpg

キレイなお土産

夜更かしをしても大丈夫な金曜日は、よくプチ花ちゃん友だちと小さなパーティという名目の大人の息抜きの会が行われています。マンションのパーティルームを借りてもらったり、お友だちの借りている事務所を使わせてもらったり。人さまの居住地ではないので手料理じゃなくちゃ!ということにもならず、気持ちの負担も少なくて、たいへん助かっています。ありがたや。

幼稚園から仲良しの女子2名・男子2名の4人組で、親も大の仲良しという奇跡。以前いただいたカメラのお仕事で、4人そろってモデルさんもしてくれたことがある仲間です。これぞ、幼馴染!わたしの一番の憧れ・幼馴染バンドをみんなでやってほしいw

そんなママ友のひとりからいただいた金沢のゼリー。ママ友のひとりが金沢出身で、お土産をくださった人は出張で行かれたそうです。みんなにプレゼントしてくれた繊細で可愛いらしいお土産を見てわたしも金沢に旅行したくなりました。新幹線で一本だし♪

2m.jpg

 

他の友だちにもこんな素敵お土産をいただいてしまいました。

台湾のドライマンゴー、広島の柑橘ジュース。

いいな、わたしも美味しいもの旅行がしたい!

2m3.jpg

F友M友いつかG友

毎日ぱたぱたと人に会っております♪

今日はFREITAGのお友だちと元ゲーム会社のママ友社長といっしょにランチ。それから事務所に移動してお互いの作品の紹介タイム♪とても有名なキャラを描かれたデザイナーさんと、業界で長くキャラデザをしている顔の広いデザイナーさん同士なので、共通の友人も多く、また絵の好みも良く似ているので、マッチメイクできて良かった。すんごく楽しかったー。

そのあと、ママ友といっしょに駅のホームにいたら高校時代以来の美術予備校の知人に偶然に遭遇!イタリアでアーティスティックなバッグデザイナーとして名をあげている方で活躍は知っていたのですが、向こうを拠点としていたので日本にいるとは思わずビックリ!日本で個展をしているそうで、お互いにfacebookでは友だちの友だちだと認識していたのですが、なんとなく声をかけないまま今日に至っていたので、ここで会ったが100年目やっと友だちに。facebookってすごい!一緒に何かできるといいな。

以前からピピさんってマッチメイクの人だよねーと言われることが多く「いやいやいや」と否定していたのですが、認めてみるとこんなに楽なことはない。楽しい日々の始まりです。

1m.jpg