<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
楽しいおかいもの

大きなゲッシさんとプチ花ちゃんと3人で、六本木ヒルズで開催されている、ほぼ日「生活のたのしみ展」に行ってきました。

来年のほぼ日手帳のカバーがまだ決まっていないので、今日も現物をまじまじと凝視&手に取って感触を味わってみる。

わたしは外側も好きだけど、開けた時の革の色も大好きです。今のところ「高野口パイル 花絨毯」がとっても素敵に思います。「花」だし!でも岩手ホームスパン「彩格子」も好き。どちらもJapanese Fabricだけど花絨毯の開けた時の革の色はギリシャのオリーブの色みたいだし、彩格子はロンドンの近衛兵みたい。ヨーロビアンな香りする和とは、なんてオシャレな。

18m5.JPG

 

右を見ても左を見ても、ワクワクするような楽しいお買い物の場所。大きなゲッシさんがわたしにプレゼントしてくれたのは、クリストフルのアンティークカトラリー2セットでした。うれし♪磨いてちゃんと使おう。

18m2.JPG

 

プチ花ちゃんが選んだのはペンギンのブローチ。2個入りなので、小さいのが自分ので、大きいのがわたしのだそうです。

と、そこまでは年相応にたいへん可愛いのですが、その後がいけない。「何色のお洋服に合わせたら可愛いかな」なんて話をしていていて、わたしが「赤いセーターにも似合いそう」と言ったら「この子たちを、そんな血の海で泳がせるわけにはいかないっ!」と返され、改めて娘の中2っぷりに驚かされたのでありました。中2エリート(笑)

18m3.JPG

 

おべんとうはマルディグラのお肉お肉お肉な詰め箱。

と、豚組でトンカツ。今日も肉々しい我が家です。

18m.JPG

 

以前、一緒に染色できる植物を探しに行ったこともあるお兄さんのところで、パタパタと機織りプチ花ちゃん。あまり雑な織り方に「おいおい」と声をかけようと思ったら「勢いだけで織っている女の子がいると思ったら……プチ花ちゃんじゃないの!」と、とんでもない方に声をかけていただき、とっさに「わあ、すみません!」と謝る母。「大きなゲッシさんにそっくりなのは顔だけじゃなくて勢いもなんだね」と言っていただき「それはなんというか、褒められてはいませんよね!」と軽く背中に汗をかく秋の終わりでした。

「せいかつの楽しみ展」楽しかった!ぐるぐる回ってしたお買い物は、iPhoneと連動する地球儀、とらやのお菓子など他にもたくさん。お買い物って本当にたのしいー♪と思えました。しみじみ。

18m6.JPG

 

舞踏と葡萄

無性に「劇団四季をプチ花ちゃんに観せなくては!」と思ってしまう夜があって、でもメインな演目は予約が先すぎて予定が見えず、いつもファミリーミュージカルを選んでしまいます。子供も楽しいファミリーミュージカルは行ったことのない街の大きな公民館で開催されていることが多く、それもまた楽しみのひとつです。

今日は八王子駅に直結しているオリンパスホールに「アンデルセン」を観に行ってみました。見た目だけは女子なのに、あまりに戦闘大好きで恋のことがわからないプチ花ちゃんに恋だの愛だのを見せてみたくての、ちょっぴり大人なチョイスです。

アンデルセンの有名な物語をミュージカルとバレエで織り込みながら、作者本人の恋と成功の物語を紡いていくというこの舞台、プチ花ちゃんもノリノリで楽しんで、ずっと歌って踊っていました。はじっこの席を選んで良かった。

11m.JPG

 

写真は八王子駅から直結しているオリンパスホール6階から撮った空です。雲は重たいけど青空の切れ目があってドラマチック。

そして遠くに山が見えます。そうだ、このまま中央本線に乗って山梨に行こう!って今思いついたように書いていますが、アンデルセンの予約をしながら思いついたスケジュールだったので、ちゃんと石和温泉に旅館の予約はとってあります。むふふ。観劇のあとの温泉。身も心もホカホカな週末です。

11m2.JPG

 

石和温泉駅の駅名標です。

竜王駅の絵が可愛い。クリスタルと指輪♪甲府近辺は水晶の産地だったそうで、鉱石をこよなく愛するプチ花ちゃんにとってはとても嬉しい観光先がいっぱいです。

11m4.JPG

 

そしてわたしが喜んだのは、干し柿が食べ放題だったこと!

干し柿もですが、山梨産のお肉・お野菜・きのこ・葡萄が美味しくて、久しぶりに「食べすぎて動けない……」という少年ジャンプのキャラクターみたいな状態になってみました。もちろん帰ってきて測った体重がとんでもないことになっていたのは言うまでもありません。温泉行くと痩せるのに、それを上回るカロリーを摂取したとは。でも悔いはなし。まんぷくまんぞく〜。

11m3.JPG

 

古い民家カフェ

入り浸ってしまいそうな、古い民家を改装したカフェを発見しました。「しまいそうな」なんて消極的な書き方をしていますが、今週もはや2回目なので、既に入り浸っているとも言えます。

前回はお友だちとランチをしに来たのですが、今日はランチあとにお茶で寄ってみました。というのも絶対に長居できないお店でランチをしていたからです。そのランチをしていたトンカツ屋さん、どの駅からも遠く、回転が早いので気にはならないけれどもいつも行列ができていて、美味しく安く、そして肉体を使用した職業のおっさまたちしかいません。でもとっても爽やかでもたれない上品なトンカツなので、わたしは定期的に行かざるを得ず、いつも一人でカウンターに座り、もくもくと、なんならおっさま達よりも早く食べ終わり、お店の大将に「ウム!」とうなづかれ、そこに居ることを許された気分になったりしていたのでした。って、そんな厳しい大将ではないのですが、ケータイ禁止だったり、ぺちゃくちゃ喋りながら長居なんて絶対できなさそうな雰囲気なのは間違いなし。

なので、今日は食べることが大好きで、わたしと同じぐらい食べるのがチャキチャキしているお母さん友達と一緒に行ってきました。目論見もはずれることなく大満足してもらったので、その後のんびりお茶できるところへ、と、このカフェに。自転車があると微妙な場所をハシゴできるから嬉しい。また入り浸らせてもらおう。

突然カニ先生

オッス!オレ、カニ!

今から問題を出すぜ!

下の3つの良く似た穂が、それぞれ何の植物か当ててみてくれよ!

5m.JPG

 

(1)

5m3.JPG

 

(2)

5m34.JPG

 

(3)

5m2.JPG

 

答えは↓↓↓↓↓↓↓だぜ!

今日はこれでおしまい!書くの疲れちゃったから手抜きですまないな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1)荻(おぎ)

(2)葦(あし)

(3)すすき

惑星の重み

ポケモン仲間とカードバトル。

プチ花ちゃんはあんまり強いカードを持っていないので、正直とっても弱いのですが、今回のバトルは過去のカードも使って良いルールだそうで「それなら体操教室で年上のお兄さんからもらった最強カード(プチ花ちゃんなりにw)が使えるわ!」と参戦し、そして圧倒的な負けを見せつけてくれました。

わたしはお母さん友だちと遊べてランチできて楽しかったけど、プチ花ちゃんはションボリ。対戦相手のお兄さんたちも哀れに思うのか「可愛いスリーブに入れているね」等、ゲームに関係ないところを一所懸命に褒めてくれているみたいで、気をつかわせてしまい本当に申し訳ない。

4m.JPG

 

午後からは学祭へ。

迷わず地学部へ向かいます。そのココロは鉱石が見られから!ぶれないお人だ。そこで鉱石をさわりまくったのはもちろんのこと、ブラックホールに落ちる感覚を味わう実験をしたり、太陽系の惑星の重さを比べたり、蜃気楼の仕組みを教えてもらったり、部員のオヤツをもらって餌付けされたりしてみるプチ花ちゃんでした。楽しそうで何より!

4k.JPG

足りないもの補完

先日、お母さん友たちと「現状、今のあの子たちに欠けているものはなんだろう?」という話になり、「勉強もしているし、情操教育に良さそうなエンターテイメントには積極的に参加しているし、友だちつきあいも小学校の校風並みにはしているし、運動は各自なにか習っているし。そうだ。習うタイプの運動じゃなくて公園で暴れている系の動きが得られる運動が足りてない!だからアスレチック!」そんな結論に達しました。

そこで、豊島園のこどもの森という施設に3時過ぎから行ってきました。ガチなアスレチックはキッザニアの疲れが残っていて無理だけど、コーヒーを飲みながらベンチに座ってプチ花ちゃんを眺めていられる遊園地なら♪

3m.JPG

 

せっかく遊園地に来たので、ジェットコースターに乗るそうです。わたしは無理なので、ひとりで乗ってもらいました。終わったあと、ひきつった笑いで「わたし絶叫系は無理だわー」と言いつつも楽しそうなプチ花ちゃん。これは、また乗るタイプだな。絶叫じゃなくても、ちょっと悲鳴ぐらいでもジェットコースターのようなもの全般を拒否するわたしとは違う道に行きそうです。

3k.JPG

 

いつかは行ってみたいアメリカのダイナー。田舎町ならなお良し。または田舎道にポツンとあるダイナー。ツィンピークスとかパルプ・フィクションとか。熱いコーヒーとチェリーパイを食べたい。または重ためのドーナツ。

と、こんな女の子たちが夜になると光るイルミネーション遊園地。アスレチックでずーっと遊んだので、暗がりのダイナーも楽しむことができました。

3m2.JPG

 

暗がりに佇むイルミネーションの動物たちを機関車に乗って見学する、一風変わったサファリツアーのような乗り物があります。で、いたのは巨大なプレーリードッグ!立っていらっしゃるー。

アナウンスではミーアなんとかがいます、と流れていましたが、聞き間違いだと思います。このお腹、この太もも、この指先。わたしもプレ成分を補完でき、大満足です。なでたい。

3m3.JPG

平日のキッザニア

学校の代休で、キッザニアに行ってきました。今回のメンバーは女子2人男子2人の混合チームです。でもいつもの男子2人ではないので、勝手が違う中、みんなで相談しあって決めたパビリオンは下記の7つでした。

(1)お菓子工場:パイナップル味のハイチュウ作り

(2)科学研究所:ヤクルトの乳酸菌を研究

(3)街時計:ダンス

(4)マジックスタジオ:ハンカチ&コインを使ったテーブルマジック

(5)ピザショップ(ピザーラでピザ作り&食事)

(6)ラジオDJ(J WAVEで館内放送のDJ)

(7)出版社(集英社で漫画家体験)

 

前日、友だちとすり合わせようと、行きたいパビリオンをプチ花ちゃんに選んでもらったら「マジシャン・科学研究所・鉛筆工場・裁判所・石けん工場・発明工房・ラジオ局・ロボット開発センター」だったので、3つほどクリアできて良かった。

 

母たちは途中、大人専用のカフェでお茶をしながら終わりそうな時間に迎えに行って、なんとなーく同行。

しかしずっと屋内というのは天井が空の絵であっても、だんだん外に出たくなってくるもの。がんばっている子供たちは全く気にしていないようでしたが、大人たちは「本物の空が見たい……窓がある部屋へ……」と、ほんの数時間で幽閉された気分に。

 

そこでピザーラで仕事をし、そのあと食事をするという長時間拘束のタイミングで外に出てランチをして戻ったら……あら、ピザーラにはいない。電話をかけてみると、みんなで相談して次のパビリオンに行きちゃんと自分たちで申し込んで衣装まで着て仕事しているではないですか。意外とみんなしっかりしてきていることに安心するとともに、ちょっぴり寂しい母たちでした。

写真は帽子が大きすぎて「キノコみたい」と言われたプチ花ちゃん。本当にキノコにしか見えない。しかもマリオの1UPキノコ(笑)学校よりも早起きして遊んだ1日、親子ともどもヘトヘトになりましたが楽しかったー。帰ってから、すぐにまた次の予約を入れてしまいました。今度は従兄弟と行きます!

茶屋から沢へ

コーヒー豆が切れてしまったのでモルティブに行って参りました。残念ながらモルディブではありません。下北沢のコーヒー屋さんモルティブです。下北沢に行くたびにずっと横目で見ながら「美味しいのかな。いつか買ってみたいな」と思っていたのですが、なかなか敷居が高くてまたげないでいました。が、今日はプチ花ちゃん茶沢通りを歩ききった記念でエイっと飛び越えてみました。

今日はプチ花ちゃんの所用ついでに三茶で降りたので、ごりごり茶沢通りを歩いて下北に来たのでありました。茶沢通り、お友だちが住んでいた時から美味しそうなお店があったのですが、ますます小さくて可愛くて美味しそうなお店が増えていて素敵な街になっていました。ここにいたらランチ困らなそう。

27m.JPG

 

途中の美味しそうなお店を何とか我慢して、後ろ髪を引かれるパン屋さんも我慢して、たどりついたのは野菜がたっぷり食べられる黒川食堂。と言いながら、揚げ物にタルタルの写真ですみません。ヘルシーな写真ではありませんが、大変、野菜の美味しいお店でした。特に食べ放題だったキュウリと茄子のお漬物がすばらしい!

27m2.JPG

 

玄米、お味噌汁、お肉、野菜のたっぷりお昼ご飯を14時すぎにいただいてしまったため、プチ花ちゃんのお洋服を見たり雑貨を見たり漫画を見たりゲームを見たり意味なく下北沢をうろついてみたりしても、まったくお腹がすきません。

しかし3DSで遊びたいプチ花ちゃんは休憩がしたい。優雅にコーヒーを飲みながら手帳を書きたいわたしもどこかに座りたい。しかし明日も学校なのでお腹が減るまで待ってはいられない。そんなわけで、別腹に出動いただき、サンデーブランチで甘いものセットをいただきました。プチ花ちゃんはホットケーキとチョコサンデーのアイス部分、わたしはアップルパイとチョコサンデーのケーキ部分。甘いものでお腹いっぱいにしてからの帰宅となりました。甘かった♪

27m3.JPG

星のカフェ

最近、中・高・大の同窓会続きで、俄然そうなってくると旧友と親交が深まったりもしてきて、しかも以前と違ってメールやらLINEやら連絡が取りやすい状態なのでその親交の維持も楽ちん。

そんなわけで中・高すべてで同じクラスだった友だちと、当時、学校帰りにしょっちゅう寄っていたパフェテラス「ミルキーウェイ」にランチしに行ってきました。当時は池袋PARCOの中に入っていたけど、今はサンシャイン通りの入り口にあって「懐かしいなー。中学生の時に良く寄っていたっけ」と通りがかった時に見上げていたのでした。当時の友達と一緒に来れて嬉しい。

26m.JPG

 

今ではファンシーでラブリーで本当にわたしが入ってスミマセンてな甘い雰囲気のカフェですが、前を通りがかった時にサラリーマン男性ふたり組が窓際に座っていたりと意外なタイプが見うけられたのも納得。コーヒーがたっぷり星型ポットに入ってサービスされます。これは打ち合わせにいい!

とはいえ、あんまり池袋で打ち合わせすることがないのですが、また来てみたいな。昔は可愛いドリアとかサラダとかパフェとか背伸びした気分で食べていたけど、いま思えば良くお小遣いがもったなーとか1日4食だったのかと思います。ここか西武デパートに入っていたプリンスホテルイートインのカレーライスを食べて帰ったりしていたけど、お夕飯前にも食べられるほど腹ペコ成長期だったのか、もしくは中間・期末試験でお弁当がなかった日なのか、細かくは思い出せなかったけど楽しかったな。

26m2.JPG

終点まで

大雨です。大きなゲッシさんはおうちで缶詰です。そして京王電鉄けものフレンズコラボキャンペーンは明日で終了です。そんでもって明日は台風の予定です。

というわけで大雨の中、タスマニアンデビルさんたちも外に出ていないだろうと動物園に行く予定もないのに多摩動物公園駅に行ってまいりました。

遠いけれども「雨のなか、終点まで良くぞいらっしゃいました」と、無機物からのなぐさめの声に癒されます。終点大好き。

21m.JPG

 

行きは急いで普通の車両に乗ってしまいましたが、帰りは可愛い動物電車。

前回はキリン車両の電車でしたが、今回はトナカイさんで。でもプチ花ちゃんが「ここに座る」と選んだのはトラでした。なぜトラ?サーバルちゃん系?

21k3.JPG

 

今回の行ったり来たり動物園スタンプラリーでもらえるグッズは、車両についているけものフレンズヘッドマークのチャームです。写真の車両の顔についているプレートがヘッドマークで、このチャームをもらえました。可愛い。動物園系のコラボは動物の前にキャラの看板が立っていてそれを愛でておしまい、ということが多く、グッズをもらえること自体が珍しいので嬉しいです。

21k.JPG

 

で、新宿に戻ってきたあたりでプチ花ちゃんが「ちょっぴり具合が悪い〜」と言い出したので、あわてて京王線から直結しているルミネに入ってご飯。わたしはGHEEの味を継ぐカリーアップに入りたかったのですが「カレーはちょっと」と言われたので、プチ花ちゃんのご要望にお応えしてコロッケで。台風だし(笑)

この後、元気を取り戻したプチ花ちゃん。まだまだ遊び足りぬと言う娘と、ひとりで集中したいであろう夫の意見を尊重し、結果、映画を観に行くことになりました。これもまた今日から公開の映画を選んでしまったもので、いろんな映画館に行っては満員という憂き目にあい、遠くまで飛ばされることになるのですが、その話はまた今度。

21k2.JPG