<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
青い空と白い波

台風一過。

激しい波打際で貝を拾いたいという母娘の要望と、台風明けにはじっとしていられないという大きなゲッシさんの要望がシンクロしたため、葉山に行ってまいりました。

まずはランチを食べて近くの漁港へ。写真は漁港の子猫。これが本当の(文字どおり)ウミネコ。小さくて可愛いのう。

18k2.jpg

 

漁港にはたくさんの人工物があって嬉しい。潮風にふかれて、極彩色がかすんでいく途中なのを見るのが好き。そして今日のような明るい青空の日には何もかもがカラフル。

18m2.jpg

 

漁港のあとはたくさん貝を拾った覚えのある海岸に連れて行ってもらいました。

しかーし!あまりに台風あとの海は荒い。波が激しすぎて貝もシーグラスも綺麗さっぱり流されていました。が、砂ならたくさん。プチ花ちゃんは泥だんごを作って遊んでいました。君が良いなら、それで良し。

18k.jpg

 

こんな波でしたが、たくさんの子供たちが海に入って遊んでいました。海辺の子供たち、強し!

貝がないのなら、と、海にはしゃぐ父娘を置いて、わたしは近くのカフェに避難していました。日差しが強すぎる。今年の夏は後頭部への日差し攻撃による偏頭痛を避けて通れたのに、秋になって頭痛を起こしてたまるか、という自らへの配慮です(笑)

ほど良くコーヒータイムをはさみ、ユニオンでお買い物して、葉山コロッケ買って幸せな夏の最後の日でした。秋になったら自然へのお出かけ増やそう♪

18m.jpg

 

奇想と万華鏡

もうすぐ終わってしまうずっと見たかった「ベルギー奇想の系譜展」と、1週間しか開催期間がなくて放っておくと間違いなく見逃してしまう「万華鏡展2017」を観に、bunkamuraへ行ってきました。雨の美術館日和。

bunkamuraに入るなり入り口近くで開催されていた万華鏡展は大盛況。ガラス張りの外から見ても、アートな万華鏡がキラキラしていて引き寄せられます。光る極彩色に弱いプチ花ちゃん、入る前から大興奮。

16m.jpg

 

万華鏡にiPhoneのレンズをつけて撮った写真です。ビーズの星雲。

16m2.jpg

 

「雑に、大きく、大胆に描いたほうが見栄えがいいよ!」

まかせてください。それでしたらプチ花ちゃんが得意な方向性ですから!プチ花ちゃんが薄いフィルムに描いた絵をなんと万華鏡にして壁に投影してくださいます。

16k2.jpg

 

こんな感じで!(お花の中とちょうちょの中が描いた絵のようです)

作家さんの作ったオブジェのような素敵な作品を楽しむだけでなく、万華鏡のショップでお好みの子を探すだけでなく、子供でも参加できる万華鏡の世界を用意してくれていて嬉しかったです。プチ花ちゃん、ますます万華鏡好きになりそう。

16m3.jpg

 

そしてお楽しみ「「ベルギー奇想の系譜展」♪

奇想だけに、絵には奇妙なモチーフが画面狭しと飛び回り子供としてワクワクする部分もあったとは思いますが、ダリ以来の食いつきに「興味なかったらどうしよう」という不安が吹き飛びました。オシリ丸出しいっぱいで楽しいよね!西洋の魑魅魍魎。ヨーロッパの百鬼夜行。

ちなみにプチ花ちゃんが興味を持った展覧会の場合には、わたしよりもずっと真剣に絵を見て、説明を読み、絵を知ろうとします。なのでちょっぴり「寄らば、斬る」みたいになるところが面白いです。また楽しい美術展、見つけたいな。

本屋さん巡り

大きなゲッシさんのおすすめで今日は素敵本屋さんめぐりの日。

まずは浜町にあるhama houseのオープニングへ。

高い天井、素敵な本たち、美味しい飲みものに、お洒落インテリア、風の通る屋上、開けた空、上から見下ろす絡まりそうで絡まっていない電柱のコード。好きなものが全部そろっています。

9m3.jpg

 

大人のスムージーと子供心のスムージー。どちらも、おいしい。

9m2.jpg

 

素敵要素が多すぎて書ききれないほどなのですが、それでいて風通しよく、間口が広く、入る人をひるませないおおらかさがある素晴らしいお店でした。

家の近くにあったら、いや、せめて自転車で30分ぐらいの隣りの区であったら、少なくとも週に何回かはhama houseでスムージー飲んで本を読んだり、ほぼ日手帳を書いたりしているはず。思い出すと行きたくなる、ちょっと魔法がふりかけてあるお店です。

9m.jpg

 

その後は駒込で言問団子をいただいて甘味を補給してから、次の本屋はパン屋さんへ。え?パン屋さん?

9m4.jpg

 

はい。パン屋さんです。今日は夕方からお祭りがてら、お友達たちと花火の約束があったので、みんな明日の朝ごはんにと葡萄パンを4つゲット。安くて可愛くて美味しそう。(翌日食べたら、美味しかった)

9m5.jpg

 

で、パン屋さんでありながら本屋さんなのです。

その名も「パン屋の本屋」さん。もう名前からして可愛いのに、パン屋さんと本屋さんの間に中庭まであって、ほっとできる作り。ひっきりなしに香ばしいパンの匂いがただよう袋を持ったお客さんが入ってくるので、幸せ。小さな本屋さんなのですが、そろえてある本が魅力的で、居心地が良くてずっといてしまいそう。

今日は本屋さんはもちろんのこと、あまりなじみのない場所で、歩いたことない道をたくさん歩いて、いつもと雰囲気の違う空気を味わって楽しかったです。街の細部が可愛い。また、こういうツアーしたい♪

旧友とミッション

中・高校の友だちと同窓会で使用するレストランの下見に行ってきました。

場所的にオシャレなお店がない!と思っていましたが、ネットで調べてみると、意外にもとても魅力的なお店を2つほど発見!駅からほど近いボタニカルなカフェに狙いを定めて情報収集スタート♪

まずはご近所さんにある古巣の音楽会社の元同僚から「この近所には珍しい、オシャレで美味しくて雰囲気良くて何も言うことなしのお店だよー」とお墨付きをいただき、ランチがてら偵察ミッションに行って参りました。

卒アル持ち込みで忘れてしまった顔を思い出す作業&事前に電話で問い合わせしていたのでお店の方との打ち合わせさせていただき、楽しい時間を過ごしました。幹事は無理だけど、レストラン探しなら何とかできるほどには大人になりました。

7m.jpg

 

そのお店、雰囲気も素敵なのですが、ご飯もひとつひとつが凝っていて美味しい。玄米にレモングラスを一緒に炊き込んで香り高くしていたり、普通のお水も炭酸を入れて発泡水に作ってあります。ここで同窓会やりたいなー。

人数が40人超えたら、こちらのカフェ。満たなかったら学校近くの小さめのレストランになります。参加者増加求む!同窓会いかんに関わらず、また行きたいお店です。なかなか普段の生活とは関係ない場所なので、また元同僚さんをランチに誘って行こう♪

7m2.jpg

 

ご褒美か脅迫か

プチ花ちゃんの塾の宿題。わたしのお仕事。

どちらも、どうにかこうにか終わったので今日は平日ながらも「けものフレンズカフェ」に行って参りました。

カフェは完全予約制なので、この日この時間までに終わらないと予約が無駄になる!という目の前のニンジンなんて前向きで可愛いものではなく、むしろ背後からセルリアンが迫ってくるような脅迫的な煽り立て方です。そんな怪物に追いかけられている気分で頑張ったおかげで、ふたりとも終わって良かったーーー。今日がデッドだったので、この予約に助けられました。

6m.jpg

 

セイシュンの思い出の場所・原宿の渋谷川暗渠の遊歩道からちょっと入ったところにあります。

大好きな場所をプチ花ちゃんと歩けるのは嬉しいけど、ふたりともギリギリまで課題をこなしていたため、時間ギリギリでゆっくり歩けなくて残念。そして、お店はいきなりラッキービーストの目が光っている!

6m5.jpg

 

プチ花ちゃんはPPP(ペンギンのアイドルグループ)のパンケーキ。

6m4.jpg

 

わたしはツチノコ&スナネコWバーガーをいただきました。

すっごーい!おなかいっぱいだよおー!

6m3.jpg

ポケ→けも

大きなゲッシさんも先生として召喚されていた、横浜で開催されたキッズ学校に行こうと思いつつも、うっかり夏休みの習慣でお昼まで寝こけてしまい、時すでに遅すぎ。そこでプチ花ちゃんのご要望もあって、ポケモンのハッピーセットを食べにマクドナルドからの、けものフレンズコンセプトワーク展に行ってまいりました!

 

まずはジャパリパークの地図をじっくり。

プチ花ちゃんは美術展や展覧会に行くと展示されている絵はもちろん字も全て読まないと先に進まないので、わりと大変ですw

4k2.jpg

 

テッパンのプレーリードッグちゃん。今日も愛しい。プレーリードッグがまだ輸入できてエキゾチックアニマルとして登場した時、一緒にペットショップで見かけることもあったハイラックスと近い種族らしいのも頼もしい。

3m.jpg

 

まさかの人面魚。いつか人面枠で人面犬も登場したりしするのでしょうか。人面魚、けもフレの中でどんな扱いなんだろう。楽しみ。というか、すでにフレンズはみんな普通に人面なので、さらに人面のお面をかぶっているという濃さがおかしい。

 

真剣に写真を撮るプチ花ちゃん。撮れる限りはコンプリートします。

ここから先は撮影禁止なのですが、物語の内容に即したヒントや元ネタがたくさんあって大興奮。何度も行きつ戻りつして基本設定やらコンセプトボードやらを見ながら「ああ、お母さん!第○話でこういう出来事があったでしょう?あれって、この元ネタの石像があれでこうでどうで」と完全に推察班モードです。それを周囲のお客さま達から生あたたかい目で見ていただき助かりました。着々と育っておりますな。

この後はおじいちゃんと待ち合わせて今日もまた外でお夕飯に!昨日作ったご飯は横浜から帰ってきて合流しようか?と聞いてくれた大きなゲッシさんに「来なくて大丈夫だから家のご飯を食べてー」とお願いしました。良かった!

8月の思い出

8月ももう終わり。折しも「これが8月?」という涼しい天候が続いて、暑いの苦手を公言しているわたしが言うのも何だけど、寂しい夏の終わり気分です。

プチ花ちゃんの夏休みも終わって「今年も遊びに勉強に自由研究に濃ゆい夏を過ごしたなー」と母娘ともども満腹ですが、「2017年の夏休み、こんなところにも行ったなー」という写真をもう少し追加で。

「けものフレンズがーでん」アライさんのグラスが登場したという情報を得て、2回目の参戦です。プチ花ちゃんの友だちにポケモンファンはいっぱいいるけれど、けもフレファンがいないのが残念なほどにチビっこ連れだと優しい料金システム。そして親切なお店の方とお客さん。たーのしー!!!!!

31m3.jpg

 

こちらはお友だちに紹介されて行ってみて、そのコストパフォーマンスの良さに夏休み中ランチに通ってしまった、JA直営の焼肉屋「焼肉本舗ぴゅあ」のピーマンです。新鮮ピカピカ!

カルビランチはたくさんのお肉がついて1,200yen。それでライス、スープ、サラダ、各種焼き野菜、6種類ぐらいのナムル、カクテキ、キムチ、海苔、トッピング、そしてカレー(コレ大事!)が食べ放題なのです。野菜はビックリするほど美味しいし、お肉も超新鮮。そして土日もこのお値段。すっごーい!!!!!!

31m2.jpg

 

最近、超ハラペコのゾーン状態であれば大人の一人前を食べられるようになったプチ花ちゃんとのタッグで、お子様ランチゲットの連携技を習得しました♪

洋食屋さんでわたしがハヤシライス、プチ花ちゃんがお子様ランチを注文して交換します。オムライス、タルタルソースの添えられた海老フライ、ナポリタン、甘めのコールスロー……幸せのラインナップ♪プチ花ちゃんって大人のご飯が食べられるフレンズになったんだね!ありがとうー!

31m.jpg

ポケモン3杯目!

夏もそろそろ終わり。

「ここらへんで一度、お別れしよう」とプチ花ちゃんと一緒に最後のポケモン映画を見てきました。今夏、初のふたりきりポケモン映画。わたしにとっては2回目ですが、プチ花ちゃんは3回目です。夏休みの自由研究(という名の工作&写真集制作)を頑張ったご褒美でもあります。

そして内容の流れは知っているにも関わらず、それでも物語に没頭できて何度でも感動する「キミにきめた!」は素晴らしいです。プチ花ちゃんの小3仲間たちも号泣していて「この子が感動の涙を流すところを初めて見た!それ見てわたしが感動したわ!」と何人ものお母さん友だちも言っていたので、深く納得。プチ花ちゃん初の感動号泣は「けものフレンズ」11話でしたが、2回目は「キミにきめた!」でした。

そして2回目の時に小3グループをはさんで守ってくれた中学生男子ふたりいわく「ヤツらが競うように泣きすぎて集中できなかった」とのこと。おつかれっしたー!

30m.jpg

文具店へ

今日も今日とて自由研究。3種類の工作はでき上がり、お次はそれを1冊にまとめます。制作の流れ順に撮った写真を並べてみると、ざっと60P弱。今からこれをまとめるのか……と長い道のりと真夏の太陽にクラクラしながらも、せめてその作業を楽しくしようと素敵なスケッチブックを買いに、前から覗いてみたかった池袋の丸善ジュンク堂に行ってきました。

入り口に電車が置いてあり、中に入ると鉄道文具コーナー♪なぜ電車!?と思いつつも、最近また鉄道にご縁があるわたしは大喜び。

24k.jpg

 

さらに入り口には、こんな看板が。

好きなトランプを少しづつ集めているので、もしかしたらお気に入りがあるかも。でも今回は急いでいたので自由研究用の文具を見るだけで、通りがかることしかできませんでした。外国のボードゲームに興味深く見入るプチ花ちゃんに「また今度ゆっくり来るから!」と引きはがしておいて、自分だけトランプをじっくり見るわけにはいかない。さらに欲を言えば早矢仕(ハヤシ)ライスも食べたいー。しかし、それら全ては次回のお楽しみに!

そんなわけで楽しい丸善ジュンク堂に後ろ髪を引かれながら家に帰り、写真を配置しました。56Pになりそうです。文章もがんばるぞー。(プチ花ちゃんが)

24m.jpg

ISETAN POKE

ポケモン映画にも2回行ったし、ポケモンセンターの楽しいイベントにもお誘いいただいたし、暑いからと諦めていたピカチュウ大発生チュウにも行けたし、JRのスタンプラリーは8月あたまに友だちとまわったし、夏休みのポケモン(夏に弱いなりには)遊び倒したぞー!と思っていたら、まさかの大穴。

ポケモンのドット絵の世界にイセタンデパートが登場という、なんともオシャレな伊勢丹×ポケモンというイベントが行われておりました。

21k.jpg

 

ポケモンをアートにした、可愛いのだけどクールな作品がたくさん展示してあります。

わたしはポケモンも好きなのですが、ポケモンが一人暮らしするアパートメントの一室としてのボールを偏愛しているので、ボールを意匠として使っている商品や作品を見るとワクワクします。

そんなわけで、イセタンデパート限定商品のポケモンボールマスキングテープを買いました。マスキングテープ増えすぎだけど、ほぼ日手帳にも使わないけど、でも限定だし♪

21m.jpg

 

惜しむらくは、当日の朝行って予約しないと入れない架空の悪者集団「イセ団」のラウンジがあって、そこでご飯が食べたかったです。敵集団のラウンジなんて、ポケモンの、特にXYの世界っぽい!中は暗くていかにも悪そうで(笑)執事のような方が入り口に立っていて入るのに厳重で、本当にラウンジ目当てでイセ団入りしたくなります。

またいつか同じようなイベントがあると嬉しいな。