<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
極上の旅行体験

ニンテンドーSWITCH、左のjoy-conは操作が効かなくなってしまったので新しいのに変えたのですが、右は何ともなかったので続投中♪しかし、ここに来てプチ花ちゃんともどもどうぶつの森で遊んでいるせいか、いつのまにRスティックボタンのカバーがパコッとはずれていました。ここは新しいjoy-conに替えどきか?でも、まだ使える、と逡巡しております。ああ、あつ森版のjoy-conが欲しい♪

 

さて。あつ森、ちくちくと進めております。

まだ島は手つかずのまんま無人島ですが、自分ちの家の内装だけ少しづつ形にしていっています。しかし初代のゲームキューブの時からどうぶつの森で遊んでいますが、これはデジャブか?というぐらい同じ家しか作れません。入ってすぐがリビングで、右がトイレ&バス&洗面所、左がキッチン、奥は本棚で扉を隠して秘密の部屋にして、2階ができたらプライベートルーム、そんなところです。

リビングは、とりあえず毎回重厚にしてバイオ風。まだまだ家具が手に入らず、シングルソファがラタンだったりしてリゾートかよって感じですが、そこはおいおいと。

 

こちらは奥の部屋。いまは自分の部屋として使っています。チェストの上にはまっこさんちから里子できたハムスターさんが今日もクルクルとまわって元気。癒される。。。

机の上には裁縫道具。マスクを作っているつもり。でもミシンがゲットできていないので、手縫いでチクチク。

ベッドのカバーは女の子の模様なのですが、なにを隠そう女風呂の看板のマイデザインです。最初リメイクした時には普通のチェックだったので採用したのですが、いつのまにかプチ花ちゃんが作っていましたw

 

さて、撮った写真はminiSDカードに保存されているようなのですが、Macにつなぐスロットがありません。そこでSNSにアップしてそこからDLしようという任天堂のオススメに従って、久しぶりにtwitterに投稿をしてみました。

SWITCHからはとても簡単に投稿できるのですが、数年ぶりのtwitterは竜宮城から帰ってきたばかり風味で何が何やら。

夜中に投稿して、翌日、さて写真をDLしようかなと見てみると何やらお知らせが!コメントをいただいている!しかし返信の仕方がもはやわからないという驚きのtwitter弱者になっておりましたw

こちらは右の部屋。いつだって、ここはトイレとお風呂と洗濯機です。

 

なんとかコメント欄を見てみると、nao_chaさんから素敵なご提案をいただいておりました。

リビングの左の部屋はキッチンなのですが、なんとまだコンロがありません。オール電化ということにしてもIHコンロすらない。火を使った調理ができずご飯はレンチンかテイクアウト。なので「システムキチンがほしい」とつぶやいたところ、なんと譲ってくださるとのことなのです!

ありがとうございます!nao_chaさん!twitter!

 

 

そして!nao-chaさんの島でございます!実ははじめてのフレンドの島訪問だったのでした。これはドキドキ!

nao_chaさんの島の上空に来た瞬間、数十年前、パリのシャルル・ド・ゴール空港に着陸する寸前の気持ちを思い出しました。本当に。「うわ!とんでもなく素晴らしい土地に着いてしまった!」そんな眩いほどの予感です。

後ろから見ていたプチ花ちゃんが「え!?これ、あつ森?」と驚愕しています。大自然の驚異そのままの、野趣あふれる自分たちの島を脳裏に浮かべているのか「同じゲームとは思えない」とボソリ。同意です。

 

あわてて来たので普段着中の普段着で来てしまった!

島がひとつの国になっているみたいに、いろんな雰囲気を持つ場所が計画的に作られていて、もはやRPG!? 各地でイベントが発生しそうです。

nao-chaさんが島の案内をしてくださったのですが、素敵なリゾート地に来たかのような旅行気分を味あわせていただきました。

家にいるのに、旅行に来てるーーー!

 

おお、この島では化石が採れるですかい?島の古代史に思いを馳せてしまうような観光地も。

って思えばうちでも採れるのですが、もはやフータの博物館のものであり、はたまたお金儲けのものであり、まさか化石を外に飾ろうなんて思いもよりませんでした!

 

 

ここは、キャンプ場ー。焚き火を囲んでご飯が炊けるのを待つ椅子が見事に配置されていて最高!

島に降り立って、nao-chaさんに観光地を案内してもらって、めくるめく旅行体験ができました。お外にも出ていない自粛生活の今、最高に贅沢な時間でした♪

部屋は楽しく作っていますが、適当にポンポンと好きなものを好きなだけ好きなように置いているだけのコンセプトのない自分のたちの島をどうにかしよう!とプチ花ちゃんと固く決意をしました。本当にありがとうございます!また遊んでください〜。

有限でない

自粛していてツライのは図書館に行けないこと。

というのも、わたしの本の読み方が雑食でデタラメなので図書館というシステムが本当にちょうどいいのです。もちろん特別に好きな作家さんもいますし好きな小説もあって、そういった本は何度も繰り返し読むために我が家の蔵書となります。

でも好きとか嫌いとかそんなこととはかけはなれたところで読書がしたい。適当にタイトルやジャケットで気になった本を気軽に読んで好きな作家さんと出会ったり出会えなかったり、知らなかった世界の扉を開けて面白かったりつまらなかったり、そんな偶然を楽しみたい。水を飲むように、空気を吸うように。

でも、もちろん図書館は開いていないし、開いていても気持ち的に行けるかどうかわからない。そこでkindleの読み放題システム・unlimitedに登録してみました。ビジネス書を読むために大きなゲッシさんも使っていますが、使っているIDが違うので流用できず自分専用のunlimitedです。アンデッドだったら得意なんですが、アンリミテッドは初めて。

で、登録してみると……なんの前知識もない小説が読める!知らない小説がいっぱい!つまり図書館と同じ!図書館が開館するまでの1ヶ月ぐらいだけかもしれませんが、読んだことのない作家さんの本をkindle unlimitedで読んでみたいと思います。

プチ花ちゃんは「文豪どうかしてる逸話集」がお気に入りです。「太宰が……独歩が……中原中也が……あっはっはー!」と爆笑しています。いや、文ストじゃなくてね、実話だからw

今晩もkindle持ってベランダで本を読もう。意外と太陽燦々な日中より、夜とか雨の日のベランダが気持ちがいいと知った自粛生活でありました。あとkindle(ホワイトペーパー)は防水なのでお風呂の中にも持ち込めるのも最高です♪

Stay at 森

ゲームの中でもStay at HOME♪

プチ花ちゃんの休校が決まった2月27日「今日から家こもりかもしれない!」と猛烈な緊張感が走ったのを覚えていますが、あれから2ヶ月。もはやプチ花ちゃんとわたしは家を出たくもない気分にまで悟りを開いています。

なぜなら帰宅後の消毒儀式が面倒くさいから!コンタクトを入れるのが面倒だから!寝巻き兼部屋着から着替えるのが面倒だから!3密ならぬ、3面倒。むしろ我らこそ今、世間から求められている廃人族!みたいな誇らしい気分になっていてしまい、コロナ後の社会復帰が心配です。

写真は、あつ森内での我が家・リビング。ソファがそっくりで和みます。

29m0.jpg

 

ヒャクパーちゃんちをお訪ねしたら、コーヒー片手におうち満喫。

ちょっと自慢げなところが可愛いみかん。でも、しょっちゅう引っ越そうとしているらしい。プチ花ちゃん談。

29m2.jpg

 

まっこさんから里子ちゃんで預かったハムスターちゃん。せっせと回し車をまわしていて悶絶!隣りには憧れのあつ森SWITCH!ゲームをしていても物欲を刺激されるのがスゴイ!

休校が続くプチ花ちゃんに学校の担任の先生から定期連絡のお電話をいただきました。そこで言われたのが「プチ花ちゃんは、あつまれ どうぶつの森やってるの?」でした。久しぶりだからと言って照れたりはしないプチ花ちゃんですが、それを聞いてますますテンションが上がり、学校の子と遊んでいるオンライン体験談を話していました。大きなゲッシさんがZOOMのために奥の部屋まで優先で電波をひっぱっていってしまっていることも言いつけていておかしかった。学校も森の中でやればいいのに♪

29m3.jpg

初のZOOM

プチ花ちゃん、初のZOOMです。

不定期で参加していた演技のオンライン授業にお誘いいただいたので、喜び勇んで参加させていただきました!まずはセッティングから。プチ花ちゃんのMacは2011年に買ったもので古いので、一番新しいわたしのMacbook Airを使っています。

大きなゲッシさんがしょっちゅうZOOM飲み会(打ち合わせもw)をしていて時々お呼ばれしているので、なんとなく手元になにを置いておけば良いかわかっているようです。このデジタルネイティブめw

21m.jpg

 

演技中。家でやっているので、小道具や衣装を役に合わせて自分で選べるのが楽しいようです。時間は限られているので、ワーワー言いながらリビング中をひっくり反して探しています。ポケモンのブラッキーパーカとハロウィン用の帽子、フクロウ持って悪魔ちゃん。ほかには二次元からやってきたゲームのキャラという役を仰せつかっていました。ガチな子たちの中でたったひとりのお笑い系ですが、爆笑してもらっているのを聞いていると、やっぱり嬉しい。

プチ花ちゃんって見た目は禰豆子、中身は佐藤二朗だよねと言われていますが、わたしも財津一郎と言われていたので、きっと血なのでしょうw。こてっちゃーん。今日もプチ花ちゃん節全開でしたw

21k.jpg

無人島にて

新しいjoy-conがついたSWITCHはこんなカラーになっています。良きかな。

しかし「どうぶつの森」はSWITCHそのものにデータをセーブしているのか、1SWITCH本体につき1ソフトになるそうでカードを差し替えてプチ花ちゃんのイーブイSWITCHでプレイすることができません。がーん。年内には移動できるらしいのですが、それまで、どうぶつの森をする時にはSWITCH共有……。だから2本買おうと言ったのに。

なんかもうこのSWITCHごとプチ花ちゃんにあげてSWITCH Liteのコーラルでも買って新しくやり直したい。いや、別にSWITCH Liteのコーラルが欲しいわけではないんですよ、うん。今、売り切れていてプレミアついてて値段が高騰しているから余計ほしいとかもないですよ、うん。

 

さて、自粛下にも衰えない物欲はさておき。

プチ花ちゃん、choiさんやまっこさんと遊んでもらっています。わたし憧れのハムスターのケージが2段、プチ花ちゃん憧れの電子顕微鏡が3つ。そしてまっこさんが来るなりプチ花ちゃんが「水銀燈が来たー!」と大騒ぎ。さすがの衣装制作クオリティでございます。choiさんも謎のヒゲと天パー、そして雑草をお土産に植えていくという荒技にプチ花ちゃん大ウケでした。ありがとうございます!

 

我が島、初のゲッシはリスのパセリちゃんです。違う島に遊びに行った時に出会ってお誘いしてみました。真面目な感じがロボロフスキーぽくてたまりません。なのに背中しか見せずにごめんなさい。

 

プチ花ちゃんのお部屋みたいなベッドに寝ているのはヒャクパー。語尾が「みかん」なので、名前も「みかん」だと思っていましたが違うらしい。こちらはプチ花ちゃんがスカウトしてきました。あ、こっちの写真はヒャクパーちゃんが写っていない!パセリも後ろ姿だし色々ひどい。

どうぶつの森で撮った写真が保存されるのはマイクロSDカードなのですがMacに入れる手段がなく、それ以外だとSNSにアップしてその画像をダウンロードするしかなさそうです。そんなわけでpipihamのために久々にtwitterしてみました。画像バッチリ!

おニューjoy-con

届きました!わたしの壊れてしまったグリーンのjoy-conに代わる新しい子たちが!

これで左joy-conを取り合いにならなくて済む。ふたつのSWITCHで同時に遊べるー♪

本当はどうぶつの森のjoy-con単体が欲しかったのですが、いつ販売再開になるかもわからず、わたしがどうぶつの森をやっている間にスプラトゥーンをやりたいプチ花ちゃんの突き上げも日に日に厳しくなってきたので、通常バージョンのものを買ってみました。同じものにしてみようかと思ったのですが、新しい色にしたら新鮮な気持ちになれるかも!そんなわけでミッドナイトブルーとライトグリーンの組み合わせにしてみました。パステルブルーとパステルグリーンのどうぶつの森Ver.と同系色の青と緑なので、激しいどうぶつの森だと思うことにしようw

 

つけてみましたー!めちゃくちゃ新鮮!色がキツいので「あつまれ どうぶつの森」ではなく「集結して突撃だゼ!魁!どうぶつの森」Ver.

右joy-conはまだ使えるので、ブルーとピンクの組み合わせで使おうと思っています。むふふ。どうぶつの森で遊ぶのが楽しくなってきました。早く島のそこいらにベル(通貨)がなるフルーツ王国にしたい♪

島での毎日

「あつまれ どうぶつの森」やってい〼。でもNintendo Switch Onlineに入っていないので「あつまれない どうぶつの森」になっています。残念。

プチ花ちゃん、思った以上に引きこもり体質のようで、この1ヶ月間がまったく苦でないように見えます。結局、習いごとも運動も塾も全部お休みしていますし、特に友達とLINEをやったりしているわけではないのに、ひとりまたはわたしと二人の世界を存分に満喫しています。お友だち(女子)のママから「そろそろ家が壊れる」と連絡がありましたが、それはうちも同様。ゲームひとつするにもベッドやソファの上でバインバイン飛び跳ねながらしています。そして廊下は必ず走る。なぜ……。

Online、そろそろ入りたいな。せめてネットでお友達とつながるがいい。と、その前にひとり1個づつどうぶつの森を始めれば良かったと苦悩しています。もうプチ花ちゃんに島の代表を譲って、自分は新しいソフトで始めたい!でも代表は他のキャラに譲ることはできないそうです。むむむ。こんなに代表と島民のやるべきことが違うとは思わなかった。プチ花ちゃんに代表をさせてあげたかったな。

27m2.jpg

 

リアルでは、たこ焼きなんぞ作ってみました。

たこ焼きリーダーがいないもので、もうグッチャグチャです。でも終わる頃には綺麗に焼けるようになってきました。鉄製なのでIHも使えるのですが、火の通り方が真ん中と周囲で差がありすぎたのが敗因かも。

でもタラコやお肉、チーズなんかも入れて楽しい時間になりました。今度は焦らずゆっくり焼きたい。

27m.jpg

謎のセット

さて、これは何をするための道具だと思いますか?

●無印のA4ファイルケース

●家の形をした消火器カバー

●本3冊

●スマホスタンド

●iPhone

 

答えは……遠隔取材でした!

今日は違う県まで行く予定だったのですが、昨夜「平日も家で仕事を」というお願いが発令されたことなので、急遽デジタルな取材を行うことに今朝決まったのです。外に出なくていいのは心底ありがたいのですが、いつもと勝手が違うのでうまくいく自信がない。最初はリスケを希望していたのですが、この先が見えない状況だから次がいつあるかわからない。こんな状況だからこそ、どうにか頑張って今日実現したほうがいい。……それだったら楽しむしかない!と5分ほどで覚悟を決めました。

で、なぜ台の上かっていう話ですが、それは下から煽った顔を絶対に見せるわけにはいかないからですよ(笑)むしろやや上から写りたいぐらいなのですが、さすがに仕事なので真正面に据えました。朝は泣きそうだったけど、完全に面白くなっちゃっているわたしがiPhoneに写っていますw

あつまってみた

無事ゲットできました。

しかしわたしの頭が痛ーい。

そして左のjoy-conの調子が悪く、プチ花ちゃんのイーブイjoy-conを借りているので、変にスプラトゥーン&ポケモンコラボみたいなことになっています。スティックもボタンも押せば押すだけ暴走してしまうので、これはもう寿命かもしれない。新しいjoy-conを買わねば!と張り切って検索したら、どうぶつの森コラボの水色&ペパーミントグリーンjoy-conが単体で発売されているではないですか。今はまだ売り切れ中ですが、追加製造予定と書いてある。これは待つしか!

それまでは、このスプラモンSWITCHで頑張ります。島と自キャラまではわたしが設定したけれども、先に進むのはプチ花ちゃんになりそうです。今日の夜から痛いから復帰できるのは月曜日夜かな。こうも律儀に毎回3日ずつ痛みが続かなくてもいいのに。早く治れー。

野鳥とカメラ

幼い頃から頑張っていた(というより、ヌイグルミほしさにせがまれて始めた)通信教育のポイントを貯めてもらった双眼鏡。それを持ってお散歩に行き、野鳥を見ることを熱望していたプチ花ちゃんの夢がかないました。

その名も東京港野鳥公園へ。

いつもはまばらな駐車場も今日はいっぱい。みんな日光と風を求めて広い場所に来ているに違いない。とても広い公園なので、混み合うこともなく、静かに自然を楽しみ鳥を愛でられました。

15m3.jpg

 

普段は望遠鏡が置いてあって湿地の鳥が覗けるようになっていますが、感染の危険をさけるため撤去されていました。施設も閉鎖されていたけど、いっそ入れないぐらいほうが諦めがつくので良い対策。

プチ花ちゃん、念願の双眼鏡で鳥を覗いています。良かったね。

15k.jpg

 

カメラを持ってきていなかったので、2台持っていた大きなゲッシさんからSONYを借りました。いい!とってもいい!今まで大きなゲッシさんのカメラを触らせてもらって「このカメラはすっごく気持ちいい!」と思ったのはMARK ll 5D以来です。実はPENTAXも自分が買った*istD以来、何台買っても買っても(買うなよw)気にくわず、壊れるまでずっと*istDを使っていました。

そのカメラの感想を大きなゲッシさんに伝えたら「どこがいい?」と聞かれたのですが「よくわからないけど、撮ってて気持ちがいい」としか答えようがありませんでした。好み好みじゃない、なんてもんは感覚的なものだし。

15m.jpg

 

とはいえ、錆を撮らないとカメラの真価がわからない。

おお……これは、好み。

強いて言葉にすれば、華やかなのに死者の国のように静謐であり、甘い香りなのにそれは致死性の毒であり、透明感があるのにどこか歪んでいる、ってどこの厨二だよおいというイメージが写真に現れてくれれば、それが好みです。

15m2.jpg

 

そうなんです。わたしは本当にカメラがわからない。好きなイメージの写真があるだけで、カメラの機能も方法論もわからない。きっとわかろうともしていない。もちろん絞りとかそういう機能も何のことやらだし、スペック表なんて見たこともない。クルマ会社にいた時にカタログの文字校しすぎてスペック表はもう見たくないw

自分で好きと思える写真が撮れるまでいろいろダイヤルをいじって撮ればいいじゃないかと思っているので、そのお供をしてくれるカメラが好きです。*istD、MARK ll 5D、LeicaQときて、また新しい相棒候補と出会えて嬉しい。