<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
HDから昔の記憶

国立科学博物館で行われている大哺乳類展2に行きたい。

そしてできることなら井之頭自然文化園の動物園でも、「ちゅう!げっ歯類展2」をやっていただきたい。

そんなことを考えていたら無性に2011年当時の写真を見たくなってハードディスクの中からサルベージしてみました。ハードディスクに貼ってあるステッカーはげっしー祭で買ったものです。このオシリのラインたら!なんだか最近まったくゲッシ成分が足りていないのを実感しました。なでたい。

27m.jpg

 

こちらがサルベージした写真です。

震災後2ヶ月後の写真なんだなー。浜松から帰ってきたぐらいかな。余震が続き、日本中が悲しみと不安に沈んでいて、毎日がどことなくしんどかったのを思い出します。そんな時にこんなにお茶目で可愛いユーモアたっぷりの展覧会をやってくれる日本の動物園は本当にかっこいいな、と思ったものでした。

あの時の感謝は忘れない。また井之頭自然文化園の動物園に行こう。

 

インク交換宣言

ヘビーユースしていたためプリンターのインクがなくなりました。

amazonでインクを発注しました。

商品が到着しました。

で、インク入れ替えま……せんよ!キャー!面倒くさーーーい!

説明書のPDFを立ち上げるのが面倒。説明書を読むのも面倒。高いところに置いてあるので椅子の登るのも面倒。ああ、使い捨てプリンターにしたい!と叫んでいても仕方ないので、この日記を書き終わるまでにインクをセットすることに決めました。

→やってきました。ぜえぜえ。まあ、やる気になって始めてしまえば何てことないのですが、途中、力技でプリンター内部のカートリッジの場所を動かしてしまったので、壊れてないか不安です。とりあえず何かプリントしてみよう。できました。自作自演の縛り、すばらしい。ここでやる宣言をしてしまえば、続きが書きたくてやらざるをえないから頑張りました。このパターン使っていこう。

11m.jpg

落し物の手帳

ポケ森のどうぶつに忘れ物を届けてお礼を言われた時、このほぼ日手帳のあるシーンを思い出したことがあります。

 

その台詞はこちら。「落し物が 返ってくると こんなにもホッとするのね!」

ナタリーが川岸で落した本は、まるでよく手になじんた手帳のような形で、少しほぼ日手帳と似ています。真ん中がペコンと凹んでいるのが何とも使いこんであるようで素敵。ほぼ日でいえば5年手帳かもしれないw

そんな想像はさておき、茶色と赤のほぼ日手帳は一度、とある県のアンテナショップ&レストランに忘れてきてしまったことがありました。なくしたことに気づいた深夜から見つかる翌日の夕方まで、生きた心地がしなかったのを覚えています。結果、忘れたレストラン開店時間まで安否がわからず、手帳ってこんなに大事だったんだーと自分でも驚きました。もう、なくさない!

その時の気持ちをありありと思い出させてくれたポケ森。ありがとう。

レトロゲームMac

うちはMacが多い!

プチ花ちゃんを含む家族全員がMacを持っていて、しかもわたしと大きなゲッシさんは1人2台づつ(ProとAir)使っているからステッカーを貼らないことにはどれが誰のMacなのだかわけがわからなくなってしまい大混乱。

しかも大きなゲッシさん、以前はメディアにMacと共に出演する場合には、オリンピックやクルマのレースの宣伝ステッカーのごとく仕事先のステッカーをベタベタ貼って広告に努めていましたが、今は仕事が変わって貼らなくなり、すっきりとしたMacを使用しています。

そんなわけでわたしが貼るしかない!何がいいいかなーとステッカー入れをひっくり返していたら、13年前にもらったインベーダーとパックマンのドットステッカーを発見!可愛いー♪そんなわけでペタッと1枚、差別化のために貼ってあります。だいぶ前のものだけど取っておいて良かった。趣味のものは捨てないの大事!

喜びの半額パーツ

街中でPC関連グッズの出店を見かけると入らずにはいられません。

ちっちゃいPC周辺機器が店内に所狭しと並んでいる様子は、プチ秋葉原気分。

今日もまたそんなお店を見つけてしまい、フラフラーと入ってちんまいものをゲットしました。ひとつはMacのUSBポートにつける外部ハードディスク。大きなゲッシさんが使っていて便利そうと思っていたのでした。折れる心配がなく差しっぱなしにできるので、なくさないのがいい♪デザインもやけに可愛い。

そしてもう1つは、いくらあっても足りないiPhone充電コード。なにせ家族全員がiPhoneを使い、iPadもあるので、家中のいろんなところに充電コードが差してあります。さらに全員がモバイルバッテリー持ちなので、携帯用のコードも必要です。あ、クルマにも2本。そんなわけで、短いこのコードはMacに差して使う予定です。どちらも半額!嬉しいな。

28m.jpg

進め!人生を!

久しぶりに3DSのソフトを買いました。

そういえば最近、ゲーム売り場に行っていなかったなーと思って立ち寄ってみたら、なんだか浦島太郎気分。いけない!アプリばっかりやっていちゃいけない!据え置きゲームでもカラオケばっかりやってちゃいけない。

でも今はどう考えてもゆっくりゲームに浸れる時間がない。慌ただしく隙間の時間でやるならアプリぐらいしか無理。が、そんな時にも救世主が横にいます。「お母さん、わたしこのゲームやってみたい♪」おお、ありがとう!ゲーム買わないと業界が弱くなっちゃうからね!と、世にも珍しいゲームを買ってもらってお礼を言われる子供がここにいますが、いろいろと頑張っている毎日だからこそ、そう思えるのかも。進め!プチ花隊長!(人生を)

24m.jpg

装備が足らず

ピカーン☆

ディグダ司令官のお腹から出されるレーザーに従って動く部下……それは!

6m.jpg

 

「はっ!ディグタ司令官殿の命あれば、血の果てまででもお拭きいたします!」なBRAVA君でした。

最初、キッチンで働いてもらっていたのですが、なぜかゴトンゴトンと変な音がする。噛み合わせでも悪いのかなーでも動いているしーと家で若干テンパりながら書き物をしていたので、そのままにしていて小一時間。ふと、気づきました。あ、雑巾つけていない!

BRAVA君も「ディグダ司令官の命令には従ったものの、これは意味のある任務なのだろうか」と悩んでしまったに違いない。申し訳ないことをしました。

6m2.jpg

5min.メイク

最近、化粧を5分以内で終えるゲームを楽しんでいます。

鏡と、ベースメーク用ポーチと、普通のメイクアップ用品が入っている持ち歩き用ポーチを目の前においたら、iPhoneのストップウォッチで用意スタート!

もともとテレビの時計を見ながら化粧タイムをはかって、おおよその感覚として10分ぐらいで終わるのは知っていたけど、5分以内というのはなかなかのチャレンジ。しかし数日で慣れてしまい、4分台前半を出すことができました。嬉しい!

早くするコツはコンタクトをつけない状態で、至近距離だけ見て対肌の作業に徹し、遠目に見て綺麗になっているかアラは隠せているだろうか一切の美醜にまつわる感情を排除すること。すなわち時間とトレードオフとしてお化粧のカタルシスを手放しているわけですが、わたしの場合はタイムアタック制ゲームのカタルシスをゲットいているので、時間+ゲーム性<美容ということで、このやり方を当分続けそうです。めんどくさなーと思っても「5分アタックするんだ!」と思うと、やる気も出ますw

東京は夜の9時

恵比寿の筑紫楼のフカヒレランチ、昔はシンプルなセットがあったのに、今は海老マヨがついたりサラダがついたりコースぽいものだけになってしまいました。しかもわたしはフカヒレに麺はいらなくて、ご飯だけが欲しい。でも恵比寿のセットは麺が主体でご飯はラーメンライス的についてくるだけ。おかわりは自由だけど、デフォルトの麺を残してご飯をおかわりするのは申し訳ない。

そこで。東京駅にあるご飯の上にフカヒレスープがのっているだけの、筑紫楼の支店に行っています。大きなゲッシさんにプチ花ちゃんをお願いできる日の遅いひとり夕飯にぴったり。

 

9時少し過ぎぐらいに「フカヒレ食べて帰ろう」と思いたち、注文してからポケ森を開くと美貌のビアンカに手痛いアドバイスをもらってしまいました。ごめんなさい!夜9時過ぎにお菓子どころか、がっつり炭水化物をとろうとしています!

ちなみに、わたしの初恋の人はオオカミ王ロボだったのですが、ポケ森にはロボがいて、さらに恋人のビアンカまでいるというシートン動物記祭り。ふたりをキャンプに呼んで、おそろの青カモフラTシャツを着せて、カフェで一緒にお茶したりキャッキャはしゃいだり同じ建物にいたりというおアツいシーンを狙っているのですが、一向にふたりが一緒にいることがありません。残念!

PCケース談

大きなゲッシさんのMacBookAirケースはgoogleのイベントでもらってきたものだそう。マウスやiPhone充電コード、メモリースティックを入れるポケットがあって、うらやましい♪

そういえば先日ポケモンのPCケースを見つけてしまいました。キャラは大好きなメタモン。四半世紀前にはメタモンのTシャツを着ていたこともある、そんな愛するポケモンのPCケース。ポケットもついている。ほしい。けれど、結果的にさほど持ち歩く必要がなかったMacBookAirだけに、ケース2つはあまりに不必要すぎる。

そんなわけで大きなゲッシさんのケースを見て溜飲を下げます。いや、全然下がらないけどw

15m.jpg