<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
匣入り筐体

白き、汚れなき、清らかな、あの子を守る盾をください!

子供たちはみんな3DSにカバーをつけて傷から守っているのですが、お歳を召したわたしにはその数十グラムが重い。重すぎる。でもバッグは重くても大丈夫。というわけのわからない体力のなさを鑑みて、わたし史上初の専用ポーチを導入いたしました。

ほぼ日手帳と一緒にテーブルの上に出すことが多そうなので、茶色を選んだのですが、さてこの茶色はなんでしょう?

 

答え。ダンボーです!可愛い。

奥の黄緑色のポーチはプチ花ちゃんのものです。「これずっと欲しかったんだー!うれしいー!」と驚くほど喜んでいて「だったら言ってくれればいいのにー」と基本は遠慮がちなプチ花ちゃんに母ながら萌えるのでありました。欲しいと言う前にプレゼントしすぎというのもある(笑)

ポケオンリー本

ポケモンのホームページを見ていたら……どうやら……11月のポケモンウルトラシリーズの同発で……モンスターボールをモチーフにした2DS LLが発売されるって言うじゃないですカーーー……っ!!!!!(血涙)こういうのを待っていたんですよ。プリントだと削れちゃうから色が素材に練りこんである限定版を。しかもキャラじゃなくてボール。もういいです。買います。たぶん。

と、だいたいの心が決まったので、ポケモンのホームページで見つけたポケモンが表紙のフォトブックのお話でも♪

14m.jpg

 

じゃじゃーん。総ページ数・64Pのポケモンが表紙のTOROTのフォトブックです!

表紙は何種類かからピカチュウが選べます。わたしは寝るのが好きなので、ぐっすり眠っているピカチュウを選びました♪

14m2.jpg

 

64ページの中身はポケモンしばり。

ポケモンにはまった4歳から現在までのポケモン関係の写真をまとめてみました。iphoneのアプリで作って入稿するので、古くはiPhone4Sからサルベージし、PCに入っている一眼デジ写真もAir Dropで作業しているiPhone6に送って64ページのポケモンwithプチ花ちゃんフォトブックを作ってみたのです。夜中にちくちくiPhone片手にデータ作るの、楽しかったー。

14k2.jpg

 

本当、今も昔もポケモン好きだなあw

そして、いろんなポケモンにまつわるイベントに行ったなあ。ポケ友もたくさんいて良かった!良い思い出のフォトブックができました。ちなみに1冊1,000yen!安い〜。モンスターボール2DS LLの衝撃が癒される〜。

14k.jpg

手作りポーチ

待ちに待ったnew 3DSの導入を、わたしはよほど喜んでいたのでしょうか。その喜びが伝わってしまったかのように、プチ花ちゃんがお友だちに針仕事を教わって専用ポーチを作ってくれました。ピカチュウ3DSと同じ卵色で可愛い。

切りっぱなしの布、天地は3針で縫っている大雑把さ、ボタンは裏返し、ボタンつけは教わったのに反して激しく個性的な縫い方で、もうプチ花ちゃん作以外の何物でもない感じです。ポーチがプチ花ちゃんに見えるわ(笑)

でもお友だちに小声で「お母さん、3DS来て喜んでいるから作ってあげるのよー」なんて言っているのが良く聞こえて、それでいてバレていないと思っているのが可愛いかったです。気持ちも嬉しい。

 

新旧ふたつの3DS LL。データを移動中の図。

プチ花ちゃんのnew 3DS LLのABXYボタンが原色だったので、わたしのも同じかと思ったら、白ボタンで描いてある字が原色でした。これもまたさりげなくて美しい。

新しい3DS LLでドラクエをばりばり進めるぞー!

BBQとポケモン

昨日はたっぷり歩き回って、夜は花火して。今日は大きなゲッシさんのお友だちのおうちでバーベキュー。

わたしとプチ花ちゃんは少し遅れて行ったのですが、途中で、大きなゲッシさんから何度も催促の電話が入りました。同年代の男の子がプチ花ちゃんを心待ちにしているそうで、その理由は……もちろんポケモン(笑)

なんでしょう、ふと気づいたのですが。大人の中で子供がひとり3DSをやっていると、とてもいけないことをしているような気になるのですが、子供が並んで3DSをしているとそれが通信で一緒にゲームしてなくて、何なら違うゲームをしていたとしても、あたかも一緒に遊んでいるように微笑ましく見えるという錯視。

10m2.jpg

 

そんなわけで、人さまのお宅の屋上で並んで延々とゲームをする小学校低学年ふたりなのでした。お肉を食べたり、焼きそばを食べたりしながらも。

それがおかしくて、あえてアウトドアのマークと3DSを一緒に撮影してみました。アウトドアグッズにも意外と似合うピカチュウ3DS LLです♪

10m.jpg

目の前の人参

久しぶりにゲーム機を買いました。new 3DS LLです♪

ずーっとレア感たっぷりの限定版が欲しいと待っていたのですが、SWITCHや2DS LLが発売されたりして、それでもって3DSが生産中止になったりして、もしかしたら今後あまり3DS LLの限定版は出ないかも?という思考回路に。

しかも先月、電話機を買った時についてきた30日間限定の5,000yenポイントはそろそろ使わないと忘れてしまうから、残りのポイントと合わせて好きに使っていいよ、と大きなゲッシさんから電気量販店のカードを渡されたため「これはもう3DS LLを買えってことですね!」と、白い電子小型筐体好きの原点に立ち戻りホワイトにしてみました♪

でも、まだ開けられません。締め切り間近の原稿をアップしてから開けます!目の前に置いてガシガシ書きます!それまで充電もしません。ああ、早くこの子でドラクエをしたい。冒険の旅に出たいーーー!!!!!

5m.jpg

ゲームのキッチン

自由研究のまとめBOOKをノリノリで書いている横で(かれこれ11時間経過……)「くー。夏休みの最後、家にいないで遊びに行きたい!」と心の中で悶絶しつつ、その欲求をひたすらドラクエにぶつけて冒険するわたし。

今回のドラクエの中で一番好きな場所は「メダル女学園」です。小さなメダルを優雅に拾う女性になることを目標とする女子校でおそらく全寮制。

近くに怪鳥の幽谷があるのも、ピクニック アット ハンギングロックぽくていい。でも、わたしのお気に入りは寮の食堂のキッチンです。石畳に石窯、鉄のフライパン、暖炉、大鍋、全て大変そうだけど素敵。

 

そして給食係のメイジーちゃんによると今日のご飯はホットドッグとホワイトシチュー、ケーキとフルーツだそうです。なんという魅惑のメニュー!カウンターに置いてあるサンドイッチやマフィン?も美味しそう。ああ、行きたい!

さらにメイジーちゃんの語尾がHUNTER×HUNTERに出てくるビスケと同じ「だわさ!」なのも好感度大。

25m2.jpg

 

そんなわけで今日はホワイトシチューです。

暖炉じゃないけど、鉄+琺瑯のル・クルーゼで煮込みました。冬のシチューには負けるけど、冷房がんがん効かせた部屋で食べる真夏のホワイトシチューもなかなかオツなものでした。ありがとう、メダル女学園の寮母さん!(推定)

25m3.jpg

溶けるお祝い

ハッピーバースデー!わたし!

5m3.jpg

 

昨夜、フライングでバースデーケーキをいただいてしまいましたが、今日はランチに大きなゲッシさんとふたりでフレンチをいただきに行きました。なぜ、ふたり。それは家に従姉兄が大集結しているので、プチ花ちゃんはご飯どころではないからです。

なので、義理の妹ちゃんが来てくれて、みんなのお昼ご飯をはじめ、いろんな面倒を見ててくださいました。見張りともいう。本当にありがたいことです。

5m2.jpg

 

お祝いしてもらったのは、かねてから行きたいと思っていたフレンチです。

重厚でどっしりとした古典的なフレンチって感じで美味しい!わたしの鴨肉のロティも美味しかったけど、大きなゲッシさんの牛ほほ肉の赤ワイン煮がトロトロの美味でございました。

お店の方からもフランス語のバースデーソングでお祝いしていただき、気分は盛り上がります。とはい食事の席で話すのも HUNTER×HUNTERの最新ネタばかりという(笑)

5m.jpg

 

 

義理の妹ちゃんに「こっちはみんな仲良く遊んでいるから、ゆっくりプレゼントも選んできて大丈夫よー」のお言葉に甘え、ゲーム屋さんに行ってプレゼントを買ってもらいました。

今年の誕生日プレゼントはこちらでございます。スプラトゥーンのコントローラにSWITCH用ソフト「ゼルダの伝説」と3DS用「ドラゴングエスト」このメジャータイトルばかりが並ぶラインナップは小5男子なのか。ちなみに家に帰ると子供たちが狂喜乱舞。ごめん、これわたしのだから。

5m5.jpg

 

ちなみにプチ花ちゃんのプレゼントはこちら。お手紙をくれました。内容はお母さんお誕生日おめでとうとか大好きとか、そんなやっつけ……いや、シンプルなお手紙です。

5m6.jpg

 

それにしてもメモ帳に走り書きとはさすがプチ花ちゃん!と感心していたのですが、それだけでは終わらないのが我が子クオリティ。

「お母さん!カメラ用意して!お水につけるから!」お、お水につける?もしかして水につけると文字が浮かび上がってくるような、あぶり出し的ギミックがあるプレゼント!?と思ってワクワク待っていたら……。

5m7.jpg

 

ぐるぐる指でまわして、「見て!ほら!溶けた〜〜〜♡」とご満悦な様子。

わたしへのギフトが溶けて喜ぶプチ花ちゃんに、なんとも言えぬ奇妙な嬉しみを感じずにはいられませんでした。無形という新しい形の誕生日プレゼントをありがとう(笑)

5m8.jpg

 

SWITCHキタコレ

自慢させてください♪新色SWITCHとスプラトゥーン2のセットです。

かれこれ2ヶ月ほど前。友だちのパパ友さんが「ピピさん!今日からSWITCHのスプラトゥーン2同梱セットが予約開始ですよ!クルマを出すから一緒に予約しに行きましょう!」と言ってくださったのです。いつも予約には出遅れるタイプでもあり、決断もできないわたしですが、テレビにも出ているイケメンパパ様がゲレンデヴァーゲンで迎えに来てくださるという申し出を断れるでしょうか。否。断れるわけがない。

そして発売日当日、プチ花ちゃんともども「ありがとう!◯◯君パパ!」と手をあわせ涙を浮かべたのでありました。可愛いよ、配色。楽しいよ、スプラトゥーン2。

 

匣ももったいなくて捨てられません。ああ、ピンクと緑の組み合わせが好き。

わたしもゼルダとしゃれこみたいところですが、ただ今ポケモンを巻いていて(ポケモンリーグは突破しました!次は2週目♪)、また29日からはドラクエで忙しくなるわけです。なので当分SWITCHには触れなさそう。そうやって、どんどん若いプチ花ちゃんに置いて行かれるのだろうなー。かくして新しいものから取り残されて、おばあさんになっていくのさw

ゲームのスーパー

またまたハマっているアプリがあります。プレーリードッグが出現したHidden Cityから「このアプリをダウンロードしてレベル10まで遊んだら、ダイヤモンド(通貨)をプレゼントするよっ♪」と言われ、「お安い御用でっ♪」と遊び始めたら、うっかり楽しすぎるというメーカーの思惑通りに動く素直なユーザーは、わたし。そしてアプリの名前は「Mania Journey」スーパーマーケットをワンオペで回すゲームです。

 

わたしはアメリカに行ったことがないのですが、アメリカのダイナー、ショッピングモール、スーパーマーケットには熱い憧れを抱いています。

深夜のダイナーでコーヒーを飲んでみたい。ショッピングモールでゾンビに遭遇したい。スーパーマーケットでテレビディナーを買ってみたい。そんな憧れが昇華できる……なんてことが全くない、むしろコーヒーを提供し、ゾンビが出たら退治し(出ないけど)、テレビディナーは自分で補充せねばならない、遠くアメリカに住む見知らぬ店員のお姉さんが偲ばれる苦労と達成感の飴と鞭ゲー。

 

でもね、こちらの拡大画面をご覧ください。

自分で豆を挽いてコーヒーを作るのですよ。クロワッサンも推定・冷凍を焼いてケースに自分で入れるんですよ。

1.コーヒー豆を挽く 2.豆を手に取りコーヒーメーカーにセットする 3.出来上がったコーヒーを所定の場所に置く

1.クロワッサンカウンターで焼く 2.受け取る 3.クロワッサンケースにセットする

それぞれ、行程は3つづつです。ああ、ワンオペ!大変!

他にも新鮮な果物、ターキー、スナック菓子などが置かれていて、とてもジャンクな食欲が満たされます。食べてないのに。おかげさまでリバウンドした1キロを戻す作戦は、1.5キロ減(今日現在)で成功です。ありがとう、アメリケーヌシュプールマルシェ。ありがとう、だまされやすいわたしの脳。

マレーリードッグ♪

またHidden Cityの話ですみません。いつも同じiPhone写真ではつまらないので、今日はサブ機の写真で♪

先日プチ花ちゃんが全国テストを受けている間に会場近くのauに行ってサブ機としての契約変更をしてきたら、月々5,000yen以下で持てることになって嬉しいiPhone6さんです。主にプチ花ちゃん専用で一応、Hidden Cityも入っております。

 

さて画面の中から時間内に提示されたアイテムを探すHidden Cityですが、主に言葉を表示されて探す「ワード」、形を表示される「シルエット」、左右ふたコマに分けられ間違い探しをする「過去」の3つに分かれます。

さて、写真は「シルエット」のプレーリードッグです。可愛い。すわっちょる。ぼーっとしておる。たまりません。

 

こちらは「ワード」で探すプレーリードッグです。

船の上に座っていたら危ないよ!水に落ちちゃうよ!そこのマー……ではなく、プレーリードッグさん!(笑)ビーバーじゃないので、水近くに座らないでください。