<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 花や鳥や春よこい | main | ピピ補完計画 >>
おうちの中の滞在場所
ポピコはダイニングの一角に滞在させてもらっています。
人の行き来が多く暖かい場所なので、家にいる時よりむしろ楽しいんじゃないかな。お散歩も適当な感じでさせてもらっているので、その点においてはストレスはたまらないと思いますが、ただ一点、家や家具やカーテンを壊せない、という意味においてはポピコは「くー!てやんでい!」と思っているかもしれませんw
特に興味があるのが、部屋のはじっこに置いてあるお茶用の木炭。大好きな木だけに齧りたくて齧りたくてたまらなくて、そして齧っていました。すみません、ここを読んだ大きなゲッシさんとコジュートーさん、お母さんには内緒にしておいてください。

さて、プチ花ちゃん&ピピの滞在ですが、最初の数日間はお茶室で寝泊まりさせていただいていました。なんて贅沢。とても気持ちが良いお部屋で、着いたその日、震災後はじめてと言っても良いぐらい、ぐっすりと眠ることができました。和室の威力ってすごい。
そしてお教室が始まったので、プチ花ちゃんが一番快適に過ごせる場所ということで今は寝室を占領させていただいています。もうしわけない。
実はゲッシと一緒で自分のテリトリーが異様に気になる神経質なわたしなので、コジュートーさんが使っていらしたお部屋をこっそり狙っています。女の子の部屋、の方が、ある種の閉塞感があってテリトリーを守れる感じがするのでw。人さまのおうちで、人さまのお部屋に自分の要塞を築こうとは……重ね重ねごめん、コジュートーさん!
COMMENT