<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 牧草大量発注 | main | しましましまい >>
真夏の青春ツアー
大きなゲッシさんのお仕事につきあって渋谷へ。
お仕事が無事、完了したあとはわたしの青春ルートツアーへ突入!
わたしの中・高時代は渋谷っこではなく、原宿っこだったので、好きだった渋谷がセンター街方面ではなく、ファイヤー通り近辺。
さっそくオ・タン・ジャディスへ。ああ、この素敵な雑貨屋さんが、こんなに長く続いてくれるなんて。感無量!

しかも今日からセールをやっていたので、ミシンが刺繍してあるお裁縫セットと、
3m.jpg

お皿を買ってしまいました。嬉しい。
3m2.jpg

その後は、大きなゲッシさんの十八番、「都会でカブトムシを見つける」技を見せてもらったりしながら、川沿いの小径を通りfaceビルやa store robotのほうへ。

シメは、まだ15歳だったピピが心臓バクバクさせながら、背伸びしまくって遊びに行っていたクラブがあった場所のメキシカンで、大きなゲッシさん&わたしの合同誕生日。
このお店、トイレも以前と同じ場所にあって、当時のわたしは鏡にうつる自分の間の抜けた顔と隣りのキレイなお姉さんを見比べて「わたしも大人になったら、顔がスッとして彫りが深くなるのね!」と思っていたものでしたが、全然そんな大人になれてなくて過去のわたしに少しもうしわけない気分……orz

「プププ!そんな生活で、それは無理でしょう」とポピコに笑われてしまいました。
確かに今のポピコは試合前のボクサーのごとき食事内容と、サンドバックならぬ段ボールへのアタックは鬼気迫るものがあるので、それはさぞかしスッとしそうな気がするのですが……でもポピコがどんどんストイックになっていって怖い!
しかし、ほんのちょっぴりの変化ですが、牧草をもしゃもしゃ食べている量が増えてきました。早く試合終わって減量やめてほしい〜。
COMMENT