<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薄荷キャンディの旅 | main | 甘いお弁当 >>
作業の好き嫌い
そろそろお裁縫を始めましょう、と、いそいそと出してきたお裁縫箱。
ああ、この箱を見ると俄然やる気がわいてきます。お道具、大好き♪
まずは型紙。どうしてランチョンマットのようなシンプルなものにまで型紙を作るんだ、と自分でも思うのですが、この型紙を作り、その裏に作り方のイラストなんぞを書くという手順を踏まえることによって、やっと頭の中にどうやって作るかが組み立てられるという、構造を理解するのが苦手な人間ならではの、ひとつの手段なのです。
とはいえ紙を切るのが好きなので、単純に作業として愛しているところもありますw

「ボビンはどうするの?」
たるんとした糸と写っている、たるんとしたお腹のポピコに、同じくたるんに拍車がかかっているピピが答えますよ。「面倒だけど、巻くわ!」
ああ、単純に作業として憎んでいるボビンの糸巻き。
なんでこんなに簡単なことがわたしにはできないのだろう。自分で巻くわけじゃなくてミシンに巻いてもらうだけなのに、うまくできません。うーむ。最初から糸が巻いてあるボビンは売ってないのか!と調べたら100円均一であるそうです。なんでもある時代だ〜。
COMMENT