<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 香りの食べ物 | main | 懐かしい道 >>
お供えの和菓子

ポピコのお葬式の翌日に大きなゲッシさんの祖父母、大叔母の法事がありました。

お寺でエア数珠を握りしめながら(そろそろ大人として数珠を必要に感じます)、大きなゲッシさんの祖先の皆さまには「どうぞ新入りのポピコを温かく迎えてやってください」、お坊さんには「すみませんが、ポピコにも読経をお願いします」とお祈りしながら、お経を読んでいました。

その法事のお土産にいただいた和菓子を花姉妹にお供えしました。

大きなゲッシさん一族はお茶の先生が多く、本家のおばさまもまた先生なのでいつも美味しい和菓子をいただきます。

ポピコがすんごいおばあちゃんになったら、一緒にあんこを食べたり、こってりした濃厚なケーキを焼こうと思っていたりしたのになーと寂しい気分になりながらも、濃いお茶を煎れて花姉妹の写真を見ながらいただきました。おいしゅうございました。ごちそうさまです。

COMMENT