<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雨宿りの酒屋さん | main | 近寄らば、事件! >>
ねずみとバルーン

お友だちと朝から飲み。わたしは下戸なので柚子ジュース、緑茶、烏龍茶、グレープフルーツジュースですが、このソフトドリンクの量を見ただけで他の皆さまがどれだけ飲んだかわかるというものです。水はいっぱい飲めないけど、アルコールだったら幾らでも入る不思議、という噂。皆さま、たぶん3倍は飲んでいる。

さて、そんなセンベロ(全然千円じゃないけどw)中に出た話が「家での家事」の話。わたしはなかなかもってサボっていて、なんなら朝ご飯も大きなゲッシさんに作ってもらって起きてすらいないのもしばし。いや毎日だな♪そんな話をしていたら同じ年の干支がネズミのふたりが「私たち、ネズミだからずっと気ぜわしく働いちゃうの」とのこと。えー!それはうらやましい。さっそくゲッシのように立ち働こう(少なくとも今日だけは)と、おうちの整理を始めてみました。

いろいろ捨てているうちに、ふと気づいたのですが、「このイルカさん、ずいぶん長くこの家にいないかい?」そんな時のpipiham!検索できる人生の忘備録!さっそく調べてみると2013年8月、麻布から来たイルカさんでした。ひえー。この中に4年前の空気が入っているなんて!ちなみに奥の可愛い音符のバルーンも去年の5月にいただいたものなので1年は経過しています。君たちはいつまでうちにいるつもりなのかな?w

COMMENT