<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミニオンDAY | main | 玉ねぎイエロー >>
実験スキー

高校化学部の実験教室に行ってきました♪

まずは濾紙にペンで絵を描いて、それを水につけることによってインクの成分を知るという実験です。確かに印刷でも「金赤」と呼ばれる、いわゆる真っ赤を作るためにはマゼンダ100%+イエロー100%で作るのですが、まさに赤いインクがピンクと黄色に分かれていて面白かったです。

ちなみに、真っ先に外側へ向かって行く色のほうが水に溶ける速度が速い色だそうな。つまり写真の手前の濾紙のように赤を構成するピンクと黄色なら、外側の黄色のほうが速いようです。なるほど。

22k.jpg

 

紙の次は水素爆発♪

硝酸ナトリウム水溶液を手回し発電機と電池で電気分解し、水素と酸素を発生させます。その水素と酸素に圧電素子発火器で点火し、小さな爆発をさせているのですが、ポン!と小気味よい音はしたものの火花は見れず、プチ花ちゃんは「もっと爆発プリーズ」と担当のお兄さんに訴えかけていました。そんなプチ花ちゃん、科学部希望です。

22k2.jpg

 

科学部高校生の説明に「電気分解とか、超わっかんねー!」と銃を振り上げる、キレやすい若者の図。(一部ウソ)

本当は一所懸命、説明してくれる高校生のお兄さんそっちのけで、自動発電機をグルグルまわしまくるプチ花ちゃんです。聞きなはれ……(号泣)

22k3.jpg

 

写真は爆発の瞬間を捉えた写真です!!!!!(ぺこんw)

今日もまた楽しい実験の日でした。

22k0.jpg

これは…ときめく…ときめく…
自分が幼少の頃はこんな素敵なイベントなかったから(田舎なこともあって…)羨ましさひとしおです!むむむ!(笑)
範子 | 2017/07/30 2:06 PM
ときめくでしょう。ときめくんですよ!
世の中、わりと実験教室でいっぱいです。
塾の夏期講習も実験したさに通っています。用事で好きな実験の日にお休みが決定すると泣くほどに好きなようです。本当か(笑)

本当に今は子供が楽しめる参加型のワークショップがいっぱいで楽しそうです。わたしもやりたいw
ピピ | 2017/08/02 9:30 PM
COMMENT