<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 壊れた宇宙人 | main | クルーザー体験 >>
年末の手帳

2017年も残りわずか。年末の手帳はどこか寂しげ。

ほぼ日手帳に今年プチ花ちゃんと行ったたくさんの展覧会・映画・動物園等のイベントチケットを貼った気がするのに、こうして見ると全然ふくらんでいません。ものすごくアクティブな友だちのほぼ日手帳は年末になると(いや、秋の終わりになると)、アンリ・クイールのカバーに入りきらぬアコーディオン状態になってしまうので、わたしたちはまだまだ大人しい日々なのでしょう♪

それにしても!まだ来年の手帳カバーが決まりません。CACUMAの「バラと歩く人」という最強に可愛いらしい保険があるせいか、カバー探しに本腰が入りません。紺色のCACUMAがあるから大丈夫と思いながらも、その保険を失うのも怖い・使うのがもったいないという矛盾も抱えつつ今日もロフトに行ってきました。

ほぼ5年手帳が売り切れているのを眺めながら、いろんなほぼ日手帳カバーを吟味。花絨毯と彩格子までは絞れているのだけど、決まらない。最初は甘やかだった悩みもだんだん切羽詰まってきました。またそれが楽しかったりするのですが、はて、どうしよう♪

選んでる間が楽しいって言うのは絶対ありますね&#12316;(笑)
新手帳カバーのお披露目楽しみにしてます!
範子 | 2017/12/11 8:52 PM
そうなんですよねー。
準備したり、選んだり、寝ても覚めても何にしようかなーとワクワクしています。
毎年毎年、恒例のようにカバーで大騒ぎしていてごめんなさい!
お正月、自分の手帳がどのカバーをつけているか、まだ想像つかなくてドキドキです♪
ピピ | 2017/12/12 11:16 PM
COMMENT