<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ぬいと化粧水 | main | 夜の遊園地 >>
むかしのお部屋

家の中で気になる部屋といえば、断然、キッチンとリビング!一人暮らしの延長線上にあるお部屋だからでしょうか。

むしろ、大きなゲッシさんの書斎やプチ花ちゃんの子供部屋を気にしてしまうと際限がなく干渉してしまいそうなので、これはもう人の部屋だから、と基本見て見ぬふりをしています。寝室はわたしも寝ているので関係してはいるのですが……なんだかいつも面倒でやる気になりません。寝るのは好きなのに、なぜだ。

上野の国立科学博物館で見つけたキッチンの絵。「家庭の改良はまづ台所設備から」昔の人もわかっていらっしゃる♪今回のテーマは「日本を変えた千の技術展」なので、家電によって、どのように日本の部屋が変わって行ったかというイラストになります。

24m.jpg

 

こちらはリビング。近代的だけどクラシックで素敵。インテリアもすっきり。現代はお楽しみ用の電化製品が、テレビ、据え置きゲーム、携帯ゲーム、PC、タブレット、スマホと多すぎる!けれども、わたしは何が欲しいって洋服よりバッグより化粧品より電化製品なので、とてもその風潮をけなすことはできない。全く、できない。まさに千の技術ありがとう、なのです。

24m2.jpg

 

「日本を変えた千の技術展」では大きなゲッシさんのお勤め先も、わたしの先祖様も登場していそいそと従兄姉にご報告LINEしたりして「これは来て良かった!」と思っていたのですが、どんどん進んでいくとchoiさんのお勤め先もどーんとパネルになっていてプチ花ちゃんも大喜び。

そんな喜びを黒電話で伝えてくれました。ジーコジーコ。

24k2.jpg

 

 

COMMENT