<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< INOを探して | main | Bentoと弁当 >>
手帳に教わる

2018年が始まって、新しいほぼ日手帳をおろして、真っさらなピンとした紙に緊張しながら文字を書き込んで。

夏頃にはダレて書くのもまとめ書きになって、でも来年のカバーが発表されると「このカバーとは、もうあと数ヶ月しか一緒にいられないんだ!」と気づき、またまた大事にしようと思うのも毎年のこと。

そして横から見ると手帳のページのほとんどがヒヨヒヨになって、ああ、もう少ししか今年は残っていないのだな、と実感する。

ほぼ日手帳を使い始めてからというものの、季節や行事などさまざまな日々の捉え方と並行して、手帳基準の1年の感じ方も得られました。なんだかそれが幸せ。

3m.jpg

COMMENT