<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 気持ち良い糸 | main | ふきふきゲッシ >>
ホームパーティ!

まさに!THE!ホームパーティ!そんな華麗なるマンションにお呼ばれしてきました。こちらのロブスター写真もレストランではないのです。THE!ホームパーティ!なのです。ちなみに呼んでいただいた素敵ご夫婦、わたしがお会いするのは10年ぶり。にも関わらず、2時間の遅刻ならぬ、2時間も早く到着してしまいました。なんということ!申し訳ないこと極まりなし。

せっかくなので、ホームパーティの達人な美しい奥さまにお手伝いという名の邪魔をさせていただき、その真髄のはしっこだけにも触れようと思ったのですが、雑なカナッペを量産しただけで終わりました。しかも手作りのリエットがとても美味しいので「これ、崩れちゃったので食べちゃいますー。あ、これもはじっこ食べちゃいます。美味しい〜」と、つまみ食いばかり。すみません!

9m2.jpg

 

先に低温調理しておいて、最後に表面だけカリッと焼き目をつけたお肉を大理石の切り分けてもらっています。これは夢のパーティ?大好きな麻布の「日進ワールドデリカテッセン」で買ってきたお肉だそうで、なにもかもが夢のような世界です。

プチ花ちゃんの学校もあるので早めにおいとましたのですが、お肉をお土産に持たせていただきました。翌朝、焼いてパンにはさむんで食べるのがまた美味しいのよーと教えてもらったのですが、本当に最強に美味!教えていただいた低温調理の機械、気になってきました。(こんな素敵ホームパーティはできないケド!)

9m3.jpg

 

ツリーもね「匂いをかいでごらん」と言われてプチ花ちゃんがクンクンすると「木の匂いがする!」そう。本物なのだそうです。飾ってあるオーナメントも大人っぽくて、shiriも英語だし、すべてが別世界のようでした。なんという大人な世界!

うちもホームパーティしてみたいけど、なんだかできる気がしないのは何故でしょう。いや、確か2回ほどしたことあるけど、ほぼ持ち寄りの、人さまにおんぶに抱っこのものだったっけ。人は2種類に分けられる。そう、ホームパーティができる人とできない人だ。きっとわたしは後者なのに違いない。そうしておこう。

9m.jpg

COMMENT