<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< バルスの番です | main | 憧れフーミー >>
カレーノキ

すべての食物を枯らす茶色い手を持つわたしですが、大きなゲッシさんは労力もかけずうまいこと植物を育てられます。

そんな彼がいま手塩にかけて……いや、さしてかけているわけでもないのにイキイキとした葉を茂らせているのが、こちらのカレーノキ。またの名をオオバゲッキツ(大葉月橘)、ナンヨウザンショウ(南洋山椒)。

苗でもらってきた大きなゲッシさんいわく、カレーノキの葉っぱ、その名もカレーリーフを生でカレーに入れるととても本格的な味になるのだそうです。これは「生で」というのがキモで、乾燥させてしまうと香りが薄くなるため、幻のスパイスと言われているそうです。確かに生のカレーリーフは手に入れにくそう。

4m.jpg

 

そんな貴重なカレーリーフを使って、2日の塩豚スープをカレーにしてくれました。これが美味しい。

5日間熟成させた塩豚のせいなのか、ル・クルーゼで煮込まれた野菜のエキスのせいなのか、このカレーリーフのおかげなのかはわかりませんが、ビックリするほど美味しいカレーができあがりました。きっと全部のおかげだね!

カレーノキは寒さに弱いそうなので冬を無事に越せるか心配ですが、とりあえず今はこの美味しさを楽しませてもらおう。夏はカレーということで!

4m2.jpg

おわー、カレーリーフ!
気になる存在でした!
うらやましい!!
こんな感じの葉なんですね。
よく茂ってますね〜
そして、ほんとにカレー味のハーブなんですね&#127807;
塩豚スープカレーおいしそうすぎる…!!
ゆみこ | 2019/07/09 9:14 AM
そうなんですね!
寒さには弱いようなので冬の間は家の中に入れておかねばならないようです。今は青々と茂っています!

葉っぱは千切るととても良い匂いがします。
塩豚スープ、やや塩味が強くなるので、モルジブで食べたカレーに似ているなーと思いました。

ゆみこちゃんならカレーリーフの丹精も美味しい塩豚作りも上手なはず!
ピピ | 2019/07/09 3:36 PM
茶色い手…私もピピさんのお仲間です( ;∀;)
範子 | 2019/07/10 8:46 PM
おお!お仲間ー。
でも範子さんは植物にとっては茶色い手ですが、ハムスターを愛する手ですから!ヒマ種の手、とかw
ピピ | 2019/07/12 12:37 AM
COMMENT