<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カツ丼うまし! | main | オイルで腹ぺこ >>
原田治展へ

週末は家族で世田谷文学館。

ここのところ1回たりとも見逃せない企画展を乱発してきて、もはや畏怖すら感じています。

寺山修二、岡崎京子、信藤三雄、筒井康隆ときて今回は原田治、次は小松左京展……‼

8m2.jpg

 

旧Olive少女を自負するわたしにとって、原田治さんは神にも等しい存在です。

学校を卒業後、最初に入ったクルマメーカーで宣伝とSPツールを制作する仕事をしていたのですが、一番楽しかったのはグッズを制作することでした。もちろんテレビCMや紙媒体の広告をを制作するのは芸能人にも会えるし、それこそOliveで活躍していたスタイリストさんやカメラマンさんともご一緒できて天にも昇りそうな浮かれ新人23歳だったわけですが、それも落ち着いたころ「ああ、しみじみ楽しい!」と感じたのが、予算内でゼロから考えられるグッズ制作でした。

いわゆる女の子向けと言われていたクルマを担当していたこともあり、キュートなものを作れたので余計楽しくて気分は常に「目指せ!ミスタードーナッツ!」Oliveの「のんちゃんジャーナル」の仲世朝子さんにイラストを頼んだりしていました。

8m.jpg

 

プチ花ちゃんとOSAMU GOODS

今思えば、なぜ原田治さんにお願いしてみなかったのだろう。なんだか孤高すぎて触れてはいけない領域のような気がしていたのかも。

8k.jpg

 

グッズコーナーで選んだのはトランプ。まさかのBICYCLEコラボでした。ちゃんとプラスチックでできていて使いたい。けどパッケージを開けるのがもったいない。あー2個買いすれば良かった。ミラーはプチ花ちゃんチョイス。

懐かしさと、かつてのアオハルだった仕事のことを思い出して胸がドキドキする企画展でした。間に合って良かった。

8m3.jpg

COMMENT