<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 癒されランチ | main | ポケモンXmas >>
ミネラルの祭典

プチ花ちゃんが待ちに待ったミネラルショーです。

自分のお小遣い枠(1,500yenまで)と、わたしが買ってあげる枠(1個だけ/値段は要交渉)があるのですが、こちらはわたしのお財布枠でゲットした人工結晶です。美術館でも博物館でも何ひとつ見逃したくないタイプなので、2つの会場を目を皿に足を棒にして観察し、選んだのが人工結晶というのが面白い。でも同じ種類のいくつもの子と見比べて「この子にする」と選んでいました。

自分の枠ではグラニュー糖の塊みたいな水晶(500yen)と、ガチャ2回(500yen×2)で合計1,500yen。ガチャではガーネット(3,200yen相当)とルビー(小さいもの/2,000yen相当)を当てていました。

 

4日間、通しチケットなので何度でも来られるのですが、明日はクリスマスパーティの予定が入っているし、最終日の月曜は16時半までなので学校から帰ってきてからではとても間に合わない。つまり今日がプチ花ちゃんにとっての真のミネラルショーDAY!

プチ花ちゃんがガーネットを当てたガチャの前にずっと立っている男の人がいて、わたしたちが足を止めて見ていると「●●とか○○とかいい石が入っているからガチャをやったほうがいいですよ」とまっすぐな目でオススメされたので店員さんかと思ったら人にガチャをさせて次のレアカプセルを狙っている人でした。なんという(笑)

プチ花ちゃんが1個ガチャを出して中身をチェックしている瞬間、ささっとやって金色のカプセルを出しダイヤの原石を当てていました。次が金色のレアカプセルだと知っていて、もう1回まわしてくれる人を待っていたようです。隣りのガチャでは次の次に出てくるのがレアカプセルだったようで、プチ花ちゃんや通りがかった女性に「このガチャやったほうがいいですよ」と勧めていて、その妙な賢さと欲望に忠実すぎる目と図々しさが怖かったです。

プチ花ちゃんもレア好きなだけに若干くやしそうでしたが、ズルいけど別に悪いことではないし、そもそもほしいのはガーネットだからいいんだ、という結論に達していました。エライ。ミネラルショーでひとつ人生勉強をしました。持って帰れたのはお店の前にずっと立っているからといって店員さんとは限らないという教訓と石4つ。

COMMENT