<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年の手帳 | main | 弐色目のお雑煮 >>
和コンテンツ

プチ花ちゃん、元旦の夜から風邪で発熱です。そんなわけで日中はお出かけできずHuluで『鬼滅の刃』三昧の1日となりました。

午後遅めの時間に浜松から大きなゲッシさんが帰ってきてくれたので、電動自転車に乗って、区をまたいで自転車散歩してきました。冷たい風が顔に当たって気持ちいいー。最初のミッション「ホームセンターで茶色のペンキを買う」だけ設定して、あとは適当に流れされてみました。

『きのう何食べた?』お正月スペシャルのしろさんとケンジん家(25,000yen/月の食費。絶対に無理だけど気分だけ)に影響されて行ってみた安売りりスーパーはお休みで、急遽、小日向さんとワタルくん家という設定に変更し(お豆腐すらお取り寄せしているようなおうちで、こっちも絶対に無理w)、同じ道沿いにある高級スーパーに向かったらそこは閉店……orz ショックのあまり通りすがりのスーパーマーケットに入ったら思いの外、手書きのPOPが楽しい活気のあるお店でいろいろ買い込んでしまいました。


年末からプチ花ちゃんがポケ森に復帰して、引きづられる形でわたしもやり始めて、またハマっています。

ものすごーくカユいところに手が届く仕様になっていて、ちょっとヌルすぎ!?と思いつつも、課金なしでここまでのクオリティを提供してくれているポケ森に文句のひとつも云っちゃあならねえ。口調が江戸っ子なのは、コテージが和風仕上げになっているから♪

こちらは新年バージョン。



こちらは年越しバージョン。ちゃんと除夜の鐘もあります。

この時はまだ背景が工事中だったり、クリスマスのカフェが建てられていたり脇の甘さが目立ちましたが、今は背景は稲荷神社、手前は甘味処になっています。

キャンプは向かって右は季節ごとに変えていますが、必ずやカフェしばり。今は和カフェになっています。

なーんもしないお正月になりそうですが、ポケ森を和にし、そして鬼滅の刃でも鬼の世界で和を楽しんでいます。

COMMENT