<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 500yenコート | main | 古いものの使い途 >>
果物と痩身

昨日、実家に戻ったら弟が食後「オレ、走ってくるわ」と言い出しました。「いま結構なリバンダーだからさ」と。「うそ!わたしも超リバンダー!」つまり、ふたりして一度は痩身に成功したもののリバウンドしているということです。変な造語は家族用。

でも弟が同時期にやってくれるならやりやすい。心の支えてになってくれる。まずはデザートをケーキやチョコレート、クッキーではなく果物にしてみました。カゴに盛ると『どうぶつの森』ぽい♪

 

母が入院していて消費できなかったので林檎を何種類かもらってきていたのですが、一番ピカピカできれいな林檎がフカフカタイプだったというショック。見栄えが良かったのでお友だちにも渡してしまった。フカフカ林檎、好きじゃなかったら申し訳ない。

伯母のひとりはインド林檎を始め超フカフカファンなのですが、わたしはあまり得意ではありません。そこでフカフカ林檎を使ってプチ花ちゃんとアップルパイを焼きました。プチ花ちゃん、ずっと「パイ生地ねりたいー」と叫んでいたので、ちょうど良い機会。本当はクッキーの型抜きのほうがしたいらしいのですが、ちょっとわたしにそこまで余裕がありません。でも自分ひとりでできると思うので、どれを作るか決めてもらって材料だけゲットしておく方向にしよう。

 

焼き上がりはこちらです。一応、わたしは小さめで我慢します♪ って、もちろん食べていますがw

でもお夕飯もプチ花ちゃんがミニカレーライス&帆立とほうれん草のバターソテー&ワカメスープなところを、イクラの醤油漬け丼&豚バラ大根&とろろ昆布とワカメと葱スープと、なんというか少しコッテリをさっぱり化しようとは努力しています。食材の品目も量もあんまり減らしたくなーい。大家族用のごはんは作れないけど、一人分作るの好きで良かった。あと母がまだ起きられないので、向こうで作ってきたご飯をプチ花ちゃん用に持って帰れるのもラッキー。あ、でも日曜日はカルビとギアラ三昧だった(笑)まあ、今回は運動込みでやっていくのでゆっくりゆっくり。

COMMENT