<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 月曜日の幸せ | main | 苦しいお裁縫 >>
キンドルキッズ

プチ花ちゃんはkindle kids modelを手に入れた!

「ぐふふふ」とても嬉しそうであります。

というのも、塾の問題に太宰治だ芥川龍之介だ中島敦だ文豪と名作が出題されてきて、これはいかんと「文豪ストレイドッグス」で対策に乗り出してみたところ、「やっぱり本物の羅生門や山月記も読んでみたい」と言い出したので、青空文庫が読めるのみならず、キッズ本1000冊がバンドルで入っているkindle kids modelをプレゼントしてみました。


さて、ここからはkindle kids modelの備忘録。

調べるのに時間がかかったので、ここにメモさせてください。

kindle kids modelはハードというより、ソフトの名称で、大人用のアカウントの中の「Amzon Frer Time」というスペースを子供専用としている。

<切り替え方法>

右上の3つの・・・メニューから。

●キッズから大人用アカウントは「Amzon Frer Timeを終了」をクリック。

●大人用アカウントからキッズへの移動は「Amzon Frer Time」をクリック。

プチ花ちゃんの名前の横に「本を読む」というリンクが出てくるのでクリック。

<ストアから書籍の追加>

(1)大人用アカウントで購入。

(2)本の画像を長押しすると「子ども用プロフィールに追加」と出るのでクリック。

(3)名前にチェックを入れて「ライブラリーをアップデート」をクリック。

→キッズページに行くと「ためしてみよう」コーナーに出てくる。

COMMENT