<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キンドルキッズ | main | チョコ夢と現 >>
苦しいお裁縫

家庭科の授業中、大怪我をしてしまったプチ花ちゃん……。

この日は病院に行って治療と点滴をされてこんこんと眠っていましたが、とりあえず怪我の原因となったミシンを嫌いにならないように、お裁縫をしてみました。

メンタルが鋼と言われている(わたしにはメンタルがグミとかトコロテンとかスライムのように見えるけど)プチ花ちゃんであっても相当にキツイ出来事だったので、かなりのトラウマを抱えてしまうかもと思っていたけど、誘ってみたら「やるやるー!」と答えてくれたので良かったです。

 

作ったのは、かねてから貯めておいた使用済みの乾燥コーヒー粉を中に入れたピンクッションです。

うん、コーヒーの匂いがわたしの水筒と同じ匂いだねw コーヒー粉の油分で針が錆びなくてちょうどよいそうです。

このブログを書いているのは事件から数日後なのですが、友だちや先生、周囲の心配をよそに1日半で「スポーツ大会に出たいから」「給食が好きなメニューだから」「バレンタインのチョコを配りたいから(もらいたいが本当)」という理由で復帰して驚かれていました。事件がバレンタイン近くで良かったーと心から思いました。気分転換にチョコレートフェアに行ってたくさん試食もさせてもらえたし。親としての仕事は今からが山場ですが、プチ花ちゃんが強くて本当に救われました。あとチョコレートとコーヒー粉にも救われた。

COMMENT