<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
蒼の壺

帰ってくるなり、大きなゲッシさんが言いました。「おお!これは蠱毒の壺か!壺中卵の儀を行うのか!」

そこでわたしは目の瞳孔を限りなく開き、頭のテッペンから声を出し「違うのよ!この壺を買うと家族みんなが幸せになれる幸せの壺なの!この壺さえあれば、どんな幸せだって手に入るのよ!そんな素晴らしい幸せの壺が今なら何と1億円で手に入るのよー!」と叫んでみたのですが、もちろんどちらも大はずれ。

近所の仲良しのお店が移転してしまうので、寂しくなってちょくちょく移転セールに寄らせてもらっていたのですが、移転前日に通りがかった時、「お店で使っていたインテリアグッズを良かったら持って行ってー」と言っていただき、ただでお持ち帰りされてもらった可愛い壺さんなのです。蒼色に金色で星が描かれているのですが、わたしの長財布やプチ花ちゃんの描いた絵にそっくりで嬉しくなってしまいました。ダイニングチェアもカーテンの差し色も深い蒼なのでとても合うと思うし、大きめの花瓶がなかったので大事に使わせていただきます♪

生活と手帳とノート

バックナンバー2冊ゲットいたしました。「天然生活」のノート特集です。

天然生活を買うのは、お裁縫にはまって(いたような気がして)いた幼稚園入園直前以来なので、実に6年ぶり。手帳について検索したせいか、amazonで手帳関係の書籍や雑誌をどわーっと紹介され「これは読んでみたい!&今、異国の地でイラストを描いているkojutoさんも見たいに違いない!」と2冊買ってしまいました。

 

そして毎週水曜日はプチ花ちゃんの宿題が作文&日記の日。

お夕飯をお友だち家族4組で外食する予定の入っていたプチ花ちゃん「早く宿題を終わらせねば!」と焦ったか「なにを書けばいいかな?」とアドバイスを求められたので「日記の宿題だけに、実はほぼ日手帳を毎年買ってもらっているけれどいつも書いていないから来年は買ってもらえない話でも書けば?」と言ったら本当に書いていました。時間短縮のためなら自分の恥もさらす娘、やるなw

「わたしは三日ぼうずなので」「お母さんは三日に一回は書いていてエライです」とか、お主、いろいろわかってきていやがるな。わかっているなら書きたまへ。

 

ポケモン単語帳

ポケモンセンターメガトーキョーで何枚ももらった、ポケモンセンター札幌リニューアルオープン記念のクリアシート。可愛いし絵も綺麗なのだけど、クリアファイルなわけでもなく、下敷きなわけでもない、単なる薄いプラスチックシートなので「使い道がない……でも可愛いくて捨てられない……」というジレンマを抱えてながらもそっと仕舞っておいたら、とうとう思いつきました。

●一部を切り抜いて単語帳の表紙にする!

●残りは波型に切れるクラフトばさみで栞を作る!

捨ててはいないけれど、かといって取り出して見ているわけでもなかったものたちが、日常に使われるものとして机の上に登場してくれて幸せです。惜しむらくは「楽しいねー!可愛いねー!アイディアだねー!」と工作までは喜んでいたのに、その単語帳の中が真っ白なことです。プチ花ちゃんよ、ここに掛け算を書くんじゃなかったのかいー!

ルクエとクルーゼ

一時、とても流行っていた電子レンジで料理ができるタッパーのようなもの、なんと言ったっけ?ル・クルーゼに似たような名前だったと思うのですが、脳みそが劣化したわたしには思い出せない。あ、でも宇宙からの交信が……!「聞こえますか。ピピ……。わたしはあなたの頭の中に直接、語りかけています……それは、シリコン……シリコンスチーマーですよ……覚えてください。シリコンスチーマー……」え?でもル・クルーゼみたいな名前ではなかったっけ?「それは……ルクエ……商品名ですよっ!!!!!」宇宙の人を怒らせてしまったようです。

さて、そんな脳内茶番はさておき、わたしも当時の流行にのって1セットだけシリコンスチーマーを持っています。ルクエではなくル・クルーゼですが。さて、この中に何が入っているかというと、それはジャガイモです!

 

なぜ、ジャガイモを蒸しているかというと、それは美味しいとネットで評判の流行りものを入手できたからです。カルディの「たらこスプレッド」これをジャガイモにトッピングして食べるつもりなのです。奥に見ゆるはライフの美味しい牛乳。こちらも売切れ続出の人気者だそうです。冷蔵庫のぞくのが嬉しい♪

公園で水鉄砲

プチ花ちゃんは男子だ。見た目は間違いなく女子で、なんなら小さくて細くて髪もロン毛で誰より女子だけど、いろんな意味で女子には遠く及ばず、だいたいがこんな感じの変形ドリカムみたいな状態で生きております。そんなわけで今日は男子たちと大きな公園で水遊び。

2k3.jpg

 

最初は普通に自分の服を着てゴーストバスターズしていたプチ花ちゃんですが、

2k2.jpg

 

男子のママたちの気づかいにより防水服をゲットしてからは、無敵のターンに突入。一番うえの写真のごとくやり放題でした。

茂みや物陰に隠れての奇襲が得意なので、いつかサバゲーにでも投入してみたいほどの狂喜乱舞なプチ花ちゃん。

2k.jpg

 

こちらは捕獲された亀さん。「これオレの弟なんだ」と友だちに紹介されていました。プチ花ちゃんには亀の幼馴染がいて良かった。自分もサーバルキャットだしね♪

2m.jpg

おかず生姜ゲット

去年のお祭りの差し入れでいただいたおにぎり。ちょっぴりピリッとしていて少し甘くて後味が爽やかな、ご飯との相性がバツグンに良い具が入っていて「これは何?」と聞いて教えていただいたのが「おかず生姜」でした。みじん切りにした生姜を甘辛い汁につけたものでパック入りで売っているそうです。

何度かネットで買おうと思ったのですが、なんとなく見送っているうちに九州物産展で発見し、さっそくゲットしてみました。白ごまと一緒におにぎりしても美味しいのはもちろん、香味ドレッシングとしてとっても重宝します。備忘録代わりに。

●おかず生姜

●辛そうで辛くない少し辛いラー油

●長ネギ

●茗荷

●白ごま

●出汁醤油

●きび砂糖

マレーリードッグ♪

またHidden Cityの話ですみません。いつも同じiPhone写真ではつまらないので、今日はサブ機の写真で♪

先日プチ花ちゃんが全国テストを受けている間に会場近くのauに行ってサブ機としての契約変更をしてきたら、月々5,000yen以下で持てることになって嬉しいiPhone6さんです。主にプチ花ちゃん専用で一応、Hidden Cityも入っております。

 

さて画面の中から時間内に提示されたアイテムを探すHidden Cityですが、主に言葉を表示されて探す「ワード」、形を表示される「シルエット」、左右ふたコマに分けられ間違い探しをする「過去」の3つに分かれます。

さて、写真は「シルエット」のプレーリードッグです。可愛い。すわっちょる。ぼーっとしておる。たまりません。

 

こちらは「ワード」で探すプレーリードッグです。

船の上に座っていたら危ないよ!水に落ちちゃうよ!そこのマー……ではなく、プレーリードッグさん!(笑)ビーバーじゃないので、水近くに座らないでください。

 

8時間修理

手湿疹の状況が少し変わって。夜、病院でもらった薬を塗って手袋をする、お風呂あがりや手洗い後など何らかしら手が濡れた時も速攻でクリームを塗って手袋をする、をしていたらパックリ割れるとこはなくなりました。その代わり、なぜか両手の皮がむけはじめたー。でも痛みという点においては、比較にならないほど楽!嬉しいです。

もう一押しと思って、手袋をしても布に吸収されづらい強烈なクリームはないかな?と調べていて思い出しました!超強烈べたつきジェル、エリザベス・アーデンのエイトアワーリペア♪やれ匂いが新築建材だ、やれ枕につくからうつぶせで眠れないと色々言われつつも、その肌リペアぶりには実力を認めざるをえません。

ものすごく古いクリームもあったのですが、せっかくの治りかけに品質が落ちたものを塗ってアレルギー反応を起こされても困るので新しいのをゲットしてみました。パッケージが何ともおしゃれになっているではないですか!?前のそっけない薬品風のパッケージのほうが、個人的には好きかも。でも相変わらずの素晴らしいリペア効果でどうかこのまま回復街道まっしぐらでお願いします!

異世界にプレ出現!

このiPhoneの中にプレーリードッグが登場しました!しかも、ずっとハマっていたHidden Cityの中に!いったいどんなサプライズー!?

 

レベル36になって、新しく開いた「橋」というステージ。

最初はプレーリードッグはいなくて、可愛いらしいマカロンの屋台やイースターの飾りつけが毒々しくも甘やかな風景にうっとりしていたのですが、ステージに入る前に表示される暗い立ち上がり画面の中にプレーリードッグらしき姿を発見しました。「これは、まさか!?」と何度もトライして「橋」ステージのレベルを上げていったら……

28m.JPG

 

……ついに出てきましたよー!プレーリードッグさん!

って、こんな引きの写真ではわからないですよね。ということで寄ってみます。じわじわと。

28m2.JPG

 

見てください!橋の階段に座っています!このもっさりした座り姿。見張っているふりをして頭の中はからっぽでポワーンとしているに違いない表情。もう絶対にプレーリードッグ。今後「ワード」で探す時に「マーモット」と表示されても脳内でプレーリードッグと変換できるほどのプレっぷり。ああ、なんて可愛い嬉しい幸せ。

Hidden Cityに惹かれたのは、プレと出会う運命だったからなのかも!びっくりしました。花ちゃんとポピコからのプレゼントだと思おう♪

28m3.JPG

修理屋ピピ

友だちの「ねずみ年生まれは、ちまちまと良く働く」という言葉に感銘を受け、眠たそうな草食動物の干支であるわたくしも草はみと二度寝をお休みして、気のむくまま小さく家の中を整理整頓中です。

まずは、旧プチ花ちゃん机の引き出しをスライドさせるための凹凸の凸部分がはずれて使用できなくなっていたので、トンカチ&木工用ボンド&セロハンテープで修理しました。壊れた時には「構造の意味が全くわからん!プンスコ!」と1年ぐらい放っておいたのでが、いざ是が非でも引き出しを使いたい!と思って刮目して見ると構造はわかるものですね。やる気ってすごい!

 

さて机に小さなわたし専用の引き出しができたところで、チェストの上に置いてあった、旧鍵置き場から始まって今や時計・アクセサリー・目薬・小銭入れetc.etc.なHidden Cityも真っ青なグチャグチャな何でも置きスペースを整理しました。

すると下から範子さんからいただいた栗鼠さんたちが手に手を取り合うレースが出てきて嬉しい。やったー♪ゲッシな干支の恩恵に違いない。これからもちまちま精進します!